2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

乱世の至宝

1 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 00:14
方天画戟・赤兎馬・九十九茄子・蘭奢待・・・
英雄達が愛した名品・逸品の数々を語ろうYO!

2 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 00:15
夏侯惇の魚骨槍。吉川オンリーだとおもうが…。

3 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 00:15
玉璽現存してる?

4 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 00:15
高坂昌信

5 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 00:15
蘭奢待はコケにされただけのような気がする。
利用されたというべきか。

義政は好き

6 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 00:16
蛇矛で田楽刺しにしてくれん!

7 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 00:18
>>2
初めて聞いた、ゲームや史実・演義にも出てないよね?
出典おしえて

8 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 00:21
>>7
レスをよく読め


9 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 00:21
>>7 吉川英治の三国志。多分、曹豹と一騎討ちをするところか、
博望ハの戦いだったとおもう。

10 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 00:27
古田織部マンセー

11 :2=9:02/08/18 00:28
>>7 ああ、間違えた。関羽の千里行を邪魔した時だ。

12 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 00:50
>>11
サンクス
どんな武器だったんだろう

13 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 16:17
蛇矛って実際はなかったんでしょ?


14 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 16:21
>>13
らしいね。

15 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 16:31
>>13>>14
え、じゃあ青龍エン月刀なんかも創作?鉄シツ黎骨朶なんかも?

16 :タケノコ ◆ENokT4mw :02/08/18 16:50
当時、あの類の武器は存在しませなんだ。

17 :タケノコ ◆ENokT4mw :02/08/18 16:50
三国志演義が書かれた時代の武器が三国志演義に登場しているわけです。

18 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 16:55
>>17
じゃあ後世には存在したんだ?
流星鎚とか変わった武器も多いよね>演義



19 :タケノコ ◆ENokT4mw :02/08/18 16:57
「同形の武器」なら後世には存在したかと。

20 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 17:03
>>19
じゃあひょっとして連ドのような武器もあったの?

21 :タケノコ ◆ENokT4mw :02/08/18 17:10
何か勘違いをしているようだから言うけど、

連弩は大型の弩のことだよ。
で、一遍に多数の矢を射るように作られたのが諸葛亮が作ったと言われる、
元戎(げんじゅう)。
実物が残ってないので形は不明だそうだけど、これを鹵獲した魏の馬鈞が、
改良の余地はあるがその精巧さと威力を認める発言をしたことが記録に残っている。


だから、連弩は三国時代に存在したし、君の言う意味の連弩もまた三国時代に存在した。

22 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 17:24
>>21
連弩と元戎は同じ(同タイプ)の武器だと思ってた・・



23 :タケノコ ◆ENokT4mw :02/08/18 17:25
>>22
と、俺の持っている本には書いてあります(w;
俺も実は同じように思ってました。

24 :タケノコ ◆ENokT4mw :02/08/18 17:26
だって1本しか撃たないのに「連」弩では変だ。
でも各地に普及していた武器を見て馬鈞が感心するのは変だし。
元戎はよく出来た連弩だったのだろうか。はてさて。

25 :タケノコ ◆ENokT4mw :02/08/18 17:28
と思って今良く見たら「連続して発射できる機構」云々と書いてある。

つまり、
連弩:連射式の弩
元戎:一回に複数矢を発射できる連弩

こういうことか。

26 :タケノコ ◆ENokT4mw :02/08/18 17:30
ところで、この元戎だけど、実際姜維が待ち伏せに使ったという記録がある。
でも、その時は毒矢を発射したそうだ。
実際に威力が高ければ毒なんか塗る必要は無いんだけど。
果たして。

27 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 17:41
>>26
やっぱり数人がかりで使う武器だったのかな
脚力利用するタイプの弩もあったみたいだしその改良品だったのかも


28 :タケノコ ◆ENokT4mw :02/08/18 17:47
ちなみにここまで俺が書いた元戎の出典は裴注に引く「魏氏春秋」からです。
そこには
「鉄をもって矢を作り、矢の長さ8寸(約18.4cm)、1弩につき10本の矢を同時に発射する」
という記述があって、この矢の長さと、あと孔明が北伐に使ったルートの悪さを考えれば、
あんまり多数の手を使う大型兵器ではないような気もするんだけど、どうだろう。

29 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/18 17:47
あの時代の弓矢にはおそらく、まともな威力や精度は無い。
たぶん、狙って当てるなんてことは、ほとんど出来ないと思われる。
だから、多人数で一斉に矢を放ち、敵のいる辺りにバラバラと降らせる
といような使い方しかない。当時の技術では威力や精度は限界だから、
とりあえず数で押すための連弩と元戎だったのだろう。

30 :2=9:02/08/19 01:45
>>12 多分、穂先がギザギザになってる鎗だと思う。

31 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/19 21:54
>>27
脚力で使うタイプの弩なんてあったの?

32 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/19 21:54
http://fry.to/ft25ffg/

 携帯対応

男性より女性の書き込み多し
女性性65%男性35%割合です
穴場的サイトです。
幼い中高生直アポ直電
OL〜熟女迄の出会い
 聞ける穴場サイトです
 



33 :タケノコ ◆ENokT4mw :02/08/19 21:57
>>31
弓を引くときに、腕の力じゃ引けないから、脚で引くんですよ

34 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/20 12:07
蘭/初音/白菊/柴舟

35 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 05:01

   ./´⌒`ヽ,
 , へ________//
/ \(ノハハハハ/    フフフ...結構イイモン持ってんな
l宝 l||*´_ゝ`人
ヽ、_ フつと)
  人  Yノ
  し(_)sage

36 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/21 07:59
>>26
>ところで、この元戎だけど、実際姜維が待ち伏せに使ったという記録がある
その話についてはよくわからないけど、連弩と毒矢はいつもセット。
連射性と引き換えに威力を犠牲にしたデザインだから。
もしかして元戎の矢一発の威力も普通の弩に及ばないかも。

37 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/22 10:59
「ジャンヌ・ダルク」の映画見てたら箱状で無数の穴が空いた兵器が出てきた
その穴の一つ一つから槍のような矢が一斉に射出されるんだがこういったタイプの兵器だったということはあるまいか?>元戎
[に出てくるコーエーデザインの元戎はこれをモデルにしてる気がする

38 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 01:56
夏侯惇の眼帯

39 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 11:38
蜻蛉切ってどんな槍だったの?



40 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 19:38
こんな感じ。これ多分本物
ttp://www.tcn.zaq.ne.jp/dozi2000/A3_6.htm#11
梵字がカコ(・∀・)イイ!!

41 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/23 22:43
董卓の腰巻(;´Д`)ハァハァハァ

42 :39:02/08/23 23:58
>>40ウルトラサンクス!
初めて見たよ!ほんとに梵字カコ(・∀・)イイ!!



43 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 00:24
>>40
うおお、マジでかっこいい……
実物の武器ってこんなにかっこよかったんだな……

44 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 00:29
>>40
槍の本体は残ってないんか?そういえば、榊原康政のやつも刀の部分だけだったな。

45 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 05:56
>>40のサイトの「目次」が「自決」に見えたので逝ってきます

46 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 12:41
真田の鹿角脇立兜の画像ってある?

47 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/24 15:40
>>40
カコイイね。豪壮でありながら気品漂うというか。
所有者の都合により実物拝めるチャンスは一生のうち一度あるかどうか・・・

「日本号」(レプリカ)
ttp://www.hiroshima-cdas.or.jp/home/ted/epage13.html

>>44
槍本体=穂先

48 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 13:01
古テイ刀って孫堅から孫権にわたったんだよね?
無双で周ユが使ってるのはなんで?

49 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 13:09
>>45
俺も自決にみえた

50 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/25 19:25
>>29
弓矢の形状は既に完成してるよ。
材質や構造から射程の長短はあったけど
命中精度自体は大差なし。
はるか後年、日本の戦国期に完成した弓胎弓は
合成弓として非常に優れたものだけど、
実際の運用は速射で敵を征圧すること。
戦場における弓の基本的な運用方法は
時代と洋の東西を問わず一緒。

51 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 21:08
>>48
周瑜の武器って古テイ刀だっけ?

52 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 21:09
↑程普じゃなかった?

53 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 21:17
>>48
固定刀は孫家の剣
周瑜が使うわけない


54 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 21:41
>>53
それが無双では周ユが使ってるんですよ
なにかエピソードでもあるのかと

55 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/26 21:42
>>47
柄だ柄

56 :無名武将@お腹せっぷく:02/08/27 15:39
氏郷の鯰尾前立兜って現存してるんでしょうか?

57 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/05 21:20
age

58 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/05 21:42
前も似たようなスレあったな。すぐに伊達おちしてたが。


59 :無名武将@お腹せっぷく:02/09/17 19:24
o

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)