2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【肯定派】vs 【否定派】16

1 ::02/12/02 16:46
論理学的テクを弄する椰子は出入り禁止。

2 ::02/12/02 16:47
前スレ
【肯定派】vs 【否定派】 15
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1038449350/

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 17:10
お、新スレ立ってる〜
1さん乙〜

4 ::02/12/02 18:03
毎度毎度1さんは大変ですねえ

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 18:05
僕はもちろん肯定派ですよ

6 :◆EAlWQDwbiM :02/12/02 18:10
1さん乙です。
もろちん否定派ですが、何か?

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 18:20
>>1
ありがとう ありがとう ありがとう

涙 涙 涙

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 18:22
それでこのスレは何をするところなんですか?

もちろん僕は肯定派ですけどね。

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 18:25
>>8
に氏を相手に大学の基礎レベルの
論理学のトレーニングをします



10 :ゴールドフィンガーテクニシャンニマスクド鷹:02/12/02 18:27
ここはふざけちゃいけないところですか?

11 :◆EAlWQDwbiM :02/12/02 18:37
>>10
ふざけてもいいけど盛り上がっている時は放置されちゃうかも

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 18:41
なかなか知能の高いスレですね。

いや、僕は否定派ですけど

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 18:53
そんで、戦闘開始はいつでしゅかあ?

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 19:05
否定派だけどこの今回は肯定派でいってみることにする。

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 19:30
肯定派だけど、今度は日和見主義でいってみることにする。

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 19:57
宜保愛子ってすげーよなー

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 20:00
こんな俺でもサイババとかユリゲラーとかは信じてないのよ。

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 20:02
ウリ・ゲラーの種から芽が出るっていう超能力知ってる?

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 20:04
気功はオカルトなんだろうか?

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 20:05
こんな俺でも韮澤は好き。秋山どっか逝けってかんじ。

な否定派

21 :楽々 ◆Lark7jvw3Q :02/12/02 20:08
肯定派も否定派のみなさんも同じオカ板住人という事で

「そろそろオカ板のバナーを変えないかね」
では、クリスマスに向けての投票を行っております。奮ってご参加ください。
(=゚ω゚)ノお願いします

http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1036761268/l50

レス汚し申し訳ありません


22 :◆EAlWQDwbiM :02/12/02 20:20
>>18
ウリ・ゲラーの種からウリ・ゲラーの芽が出るっていう超能力なら知ってる。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 20:42
今日は幽霊を信じてみよう。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 20:46
すべては信仰心なのさ。



25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 20:51
幽霊を信じる奴はバカ




                                経済を信じる奴はバカ

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 20:53
すべては幻想です(ばななのパパより

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 20:57
すべてはわたしです



                                それ以外があなたです

28 :バカボンのパパ風 ◆EAlWQDwbiM :02/12/02 20:58
宇宙で一番でっかいホシはウメボシなのだぁ

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 20:59
幽霊は偉大です



                                UFOは孤独です


30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 20:59
>>10
No More MARIMO

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 21:00
盲目の霊能者orもしくは盲目な人の霊体験の話ってある?

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 21:00
                   右上がり




バブル崩壊

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 21:02
今日は




                                やる気がない?




34 :◆EAlWQDwbiM :02/12/02 21:03
                   ダム崩壊




バルブ崩壊

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 21:04
にを締め出したのが



             まずかった。

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 21:06
微妙にうれしい




                                奇妙に激しい

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 21:11
やはり議論の白熱するのは



            タイミングのようだ

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 22:16
お遊びはこれまでだ!

39 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/02 22:18
しかし、臨死体験を科学的に説明できなかった時点で(っていうかできるわけ
ないのだが)俺の勝ちなのだが。

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 22:20

 + 終 了 +



41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 22:21
>>39
誰に?

42 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/02 22:21
>>否定派に。

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 22:21
>>39
はいはい。あんたの勝ち。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 22:22




                             今日はやる気ねーなぁ

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 22:28
水銀つう人はネタではなく、マジで発言しているのか??
だったらモノホンの偉人かも知れない。

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 22:30
>>45
本物です。
さて、寝るか。

47 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/02 22:30
>>45
どの辺がネタに思えるんだ?

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 22:32
>>46
今日は駄目だね、
俺も「信長の野望」の続きやろっと。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 22:33
>>47
存在そのものが。


50 :◆EAlWQDwbiM :02/12/02 22:35
>>47
タネは無駄に出してる罠(w

51 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/02 22:35
>>49
反論できなくなると煽りですか?恥ずかしくないんですか?
ここは議論スレですよ。議論であおるならともかく。

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 22:37
議論?




                       はぁ、、、

53 :sage:02/12/02 22:38
論より談合

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 22:39
49に、、
ざ、座布団を、いいちまいヤットクレ
あなたおもしろ過ぎt4エ、まともにううちこめな。。イ

55 :sage:02/12/02 23:02
>>51
毎日、毎日2ちゃんですか?恥ずかしくないんですか?
ここは議論スレですよ。ともかく、あなたの存在は邪魔です。


56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 23:05
> 論理学的テクを弄する椰子は出入り禁止。
ああそう。

で、キミたちはなぜ
この言いつけをお行儀よく守っているのかね?(W

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 23:08
出入り禁止

言いつけを行儀よく守る

書き込みしない

>で、キミたちはなぜ
>この言いつけをお行儀よく守っているのかね?(W

アタマ(・∀・)イイ!!

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 23:16
>>57
即出入り禁止やね(W

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 23:19
1のテーゼは変えた方がいいんじゃねが。

水銀と風邪は出入り禁止に。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 23:22
>>59
下痢と便秘もね。

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 23:23
ポッコチン

62 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/02 23:25
何でもいいけど議論しようぜ。とりあえず否定派は臨死体験の科学的
説明すべきだな。できなかったらできないと素直に認めるべきだ。
まあ、もう認めたも同然だが。

63 :ポッコチン:02/12/02 23:27
地球は丸いかね?
http://wasi.mods.jp/imgboard/img/img20021127174712.jpg

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 23:30
>議論しようぜ

あーあ。

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 23:31
正しい日本語でならね > 水銀

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 23:34

  − −
  あーあ。
   L   < 議論しようぜ!
   ▽

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 23:40
なんなら今日は俺が相手しようか

くううっ

68 :◆EAlWQDwbiM :02/12/02 23:43
それ俺のセリフね(藁

69 :コンドル:02/12/03 00:07
まったく、たまには俺に1000取らせろっつーの

70 :ゴールドフィンガーテクニシャンニマスクド鷹:02/12/03 00:30
んじゃ、そろそろやるか?

71 ::02/12/03 00:32
君が真性だということはよくわかったよ。
別にそれを科学的に説明できなくても何も変わらないのが解らないのか?
単に『まだ科学で説明できないだけ』というのが何故解らないのか?
俺からすると君の思考が超常現象だよ。
物には順序があるだろう?まず肯定派は前スレの>>868を論破してから何か言いなさい。
それとも難しすぎて理解できなかったか?順序の意味も分からないか?
まずは科学の根幹を覆してから『科学では説明出来ない』ってぬかすんだな。
それを出来ない限り肯定派に勝ちはない。
これでまた『議論のすり替え』とか言うなよ?
自分の馬鹿の上にさらに馬鹿をべたくた上塗りしたってプラスにならない事くらい知ってるだろ?


72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 00:32
>>70
何を?

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 00:33
>>71
おお、いきなり熱いね

74 ::02/12/03 00:34
ごめん>>71はMercury宛

75 :ゴールドフィンガーテクニシャンニマスクド鷹:02/12/03 00:34
議論しようじゃねーか!FUCK!

76 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 00:35
>>71
なんども言うけど、否定派は臨死体験を科学で説明できると言ったんだからね。
まず、その科学的説明を求めるのは当然だろ。できないならいいんだよ。
できないと言えば。その時点で俺の勝ちだがね。

で、説明できそうなのかい?それぐらい言えるだろ?

77 :ゴールドフィンガーテクニシャンニマスクド鷹:02/12/03 00:37
臨死体験のメカニズムっつって匿名リサーチでやってたよ。
俺にはなんのこっちゃかわからんかったがな

78 ::02/12/03 00:38
>>76
ホント呆れる程頭悪いようだな。
説明できると言ったから説明できない時点で『あの世』はあるんすか?
そっすか。お前の頭は小学生くらいだな。
これは煽りじゃない、素直な感想だ。
というか、何に対して勝ちなのか聞きたい。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 00:38
「なんども言うけど」
by水銀

80 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 00:38
それと前スレの>>868がdat落ちして読めないから、それほど重要なら
もう一度同じ内容を書き込んでくれ。

81 :ゴールドフィンガーテクニシャンニマスクド鷹:02/12/03 00:39
臨死体験って花畑とか見るやつだろ?
絶頂をむかえると花畑が見えるって女がいる。そこになにかヒントがあるはずなんだよ。

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 00:39
助って久しぶりに煽りがいのある否定厨だの。

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 00:40
>>76
少なくともお前が言ってた例はことごとく説明がついてたように見受けられたが

84 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 00:40
>>78
あの世があるかどうか知らん。でも否定派は臨死体験は科学的に説明できる
と言ったんだよ。君は説明できると思うのかい?できないと思うのかい?
それをはっきりしろよ。

85 :ゴールドフィンガーテクニシャンニマスクド鷹:02/12/03 00:41
俺は絶頂の謎を解くことが臨死体験の解明の近道だとおもっている。

86 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 00:41
あー風呂入ってくる。反論はしっかりしといてね。

87 ::02/12/03 00:42
>>80
多分Mercuryさんは臨死体験を死後の世界的なイメージで見ているのではないか?
>だから科学的に説明できるならしてみろといってるだろ。
これはつまり、科学的に説明できないと思ってるわけだろ?
はっきり言って、もしそうならば君もその辺の何も考えてない肯定派と同じだ。
普通、科学の基本姿勢は、そういう『偶像』を当てはめずに、物理的現象と置いて解明するのが常だ。
臨死体験=あの世がある
というような考えは、思考停止に陥った人間が逃げ道としてもっとも楽な『偶像』を用意して当てはめたに過ぎない。
先ほどから見ていると、君の考えはその様だな。
誰もが先入観から『偶像』を当てはめて考察するのが当たり前になっているようだが
科学にはそんなもの一片たりとも入る余地はない。
そもそも夢とは脳の産物だ。これは特に問題あるまい?
じゃあ何故臨死体験は脳以外のものの影響だと仮定できるんだ?どこにその根拠がある?
所詮偶像崇拝と同じ事だよ。
現段階では科学で説明できないに過ぎないのだ、それを科学で解明しようと多くの人間が研究を重ねている。
それは有意義なことだ。だが、霊的現象に当てはめてもし研究する人がいればそれは全くの無駄になるだろうな。
なにしろ、あの世の根拠など絶対見つからないのだからな。

以上、コピペ。


88 :ゴールドフィンガーテクニシャンニマスクド鷹:02/12/03 00:43
膣内のGを刺激し続けることで、幽体離脱は可能であることを証明しようと、
日夜研究にはげんでいるのだ。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 00:43
>>85
絶頂を迎える時は快楽を得る脳内麻薬物質が出る。
死に瀕した時も苦痛を和らげるために脳内麻薬物質が出される。
だとよ。

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 00:43
否定派宣言した時点で大きなハンディを負うわけだども、
それを承知で戦いを挑む姿は、一億玉砕の哀れを感じて
イトウツクシです。

91 ::02/12/03 00:44
>>86
いつかは説明できるな。ただ現段階では出来ない。
それだけだ。


92 :ゴールドフィンガーテクニシャンニマスクド鷹:02/12/03 00:45
FUCK!!FUCK!全員シカトか!!!!ありえない!!こんなことが
あっていいのか!?shit!!俺の理論をバカにしているヤツ!
臨死体験にもっとも近い現象が絶頂だってことを。fuck!FUCK!!

93 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 00:45
>>87
だから何度も言ってるが、臨死体験時に通常では知りえない情報を得ている
体験者がいるんだよ。それを動説明するんだよ。ソースはセイボム著の
著作に載ってるよ。なんども同じこと繰り返させるなよ。

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 00:46
>>93
風呂はや

95 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 00:48
>>91
それは希望的観測に過ぎない。説明できる保証はないよな。
マジ風呂入ってくる。

96 ::02/12/03 00:49
>>93
頭が悪いと思ったら記憶力も悪いのか?
何度も言ってるのはこっちだ。

手術の光景を正確に覚えていた?
それを君は何で知ったのだ?本か?テレビか?
それを反論の材料にするのならば、まずその証言に口裏合わせ等、何かの介入行為がなかったか
または本当にそんあ事象がありえるのか?その根拠を提示してから用いるべきだな。
何度も言う様だが、君の反論や例はいちいち根拠がない。
それをどう説明するか?などと聞いてどうするのだ?根拠のないものを説明できるわけあるまい。
君の言ってる事は幽霊を証明しろと言うのと同じだ。

以上、これもコピペ。

97 :ダヌル・ウェブスター:02/12/03 00:50
>95
おちついて、耳のうしろやキンタマの裏もちゃんと洗うんですよ。

                            母

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 00:52
>>93
否定派は不利な情報は無視がお決まりなんで、
ここでわめいてもしょうがないす。
否定派は否定に命かけてますんで、なにいってもむだっす。
否定バカは放置が最善策っす。

99 ::02/12/03 00:52
>>95
お前の頭はホントにおめでたいな。
年中春なのか?
臨死体験を『脳が原因』とするのはある程度の根拠を得られる。
ホントに『あの世に逝った』とすると一片も根拠がない。
どっちの見方が希望的観測かも判断できないなんて可哀想だな。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 00:54
助は文系だな。科学的センス皆無。

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 00:55
「事故や病室の様子を、まるで見ていたかのように正確に話せるのです。
信じられないほど些細なことまで、くわしく私に話してくれました。
いったいこれをどう説明するつもりですか?」
答えは単純だ。
NDEの間に耳から入ってきた周囲の人間の言葉の記憶がその場の視覚的
イメージに変換され、経験者の口から言葉となって返ってきているだけだ。
さらに言うなら、けがをしたり手術中のすべての患者が、完全に意識を
失っているわけでも、麻酔にかかっているわけでもなく、周囲で何が
起きているのかわかっている人もけっこういる。
もし医科大などの付属病院であれば、手術を行う担当医か主任研修医が、
ほかのレジデントに進行状況を逐一説明するわけだから、NDE経験者が
状況をこまかく説明できても不思議はないのである。

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 00:55
あ、はじまっとる

信長の野望でね、キリストの布教認めた
ところなの

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 00:55
>>98みたいな真性馬鹿も放置が最善策

104 :? ◆An2TGiExxE :02/12/03 00:56
まー、一度あるんだけどね。。臨死体験。

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 00:56
>>103
>>98はバカ、というより思考停止。

106 ::02/12/03 00:56
>>100
よくわかりましたね、その通りです。

107 :ダヌル・ウェブスター:02/12/03 00:56
>助は文系だな。科学的センス皆無。

助さんだって頑張れば黄門さまになれる時代だ。

あ、あれは角さんだったかな。


108 ::02/12/03 00:57
>だから何度も言ってるが、臨死体験時に通常では知りえない情報を得ている
>体験者がいるんだよ。

緊急医療室ってのはヒマなんだね。
「この死にかけの患者が、我々の医療行為を知ることが
不可能な形での治療を行なうぞ!」
てな感じで治療をしているんでしょ?
水銀の言ってることが正しいとしたら。

実際には「この死にかけの患者が、我々の医療行為を知ることが
不可能な形での治療を行なうぞ!」
と、医療スタッフは考えていないと考えられますので
どのような医療行為だったか知ることは不可能ではない。

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 00:58
>>98
「不利な情報」キボーン

110 ::02/12/03 00:59
つーか、何故物事の根本を踏まえて考えようとしないの?
自分で勝手に作った思考基盤の上で何いったって理論になるわけないじゃん。

111 :テンプルトン44mg ◆A8di.L44mg :02/12/03 01:00
>>101
それ前に特命リサーチかなんかでやってたよね

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:00
>>108
来たか

113 :角さん:02/12/03 01:01
ま〜しょの〜〜
共産党の世の中でね、オカルトなんてものが流行りますか?
流行りません!

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:03
>>111
残念ながらそれは知りません。
私のソースは「なぜ人はニセ科学を信じるのか/マイクル・シャーマー」です。

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:03
>>109

体外離脱目撃証言多数ありでちゅ。
さーちみも明日から肯定派。
不滅の命を得られまちゅ。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:04
>>115
体外離脱を誰がどうやれば目撃できるんです?
それで、あなたはそれを信じてるわけですか?

117 ::02/12/03 01:05
>>116
いや、それ以前に『目撃情報』じゃ存在の有無を確認するには一切役にたたないんですけど。

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:08
>>117
それはそうですね。

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:08
>>117

刑事事件の立証裁判を考えてください。
否定派はまず科学的思考方法、論理的思考のお勉強。

120 ::02/12/03 01:09
>>119
証拠が「目撃証言」しかなければ、間違いなく無罪です(笑)

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:10
戦争中幼くして命を落とした特攻隊員は
神様ーと叫ばず、また天皇陛下バンザイとも言わず、
「おかあさ〜ん!!」と叫んで逝った者が多かった
そうです。

122 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:11
>>99
だからそのある程度の証拠」を提示しろよ。それでこの議論に終止符が
打たれるかもしれない。何故しないの?俺は自信がないからと見ているけど。

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:12
>>120
そんなことは無いと思うが。
どの判例?

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:13
ただ、順序としては、まずその証言が主観的なものだけに基づいて
いるのか、客観的な証拠があるのか、という問題以前に、その流布
されている話のどこまでが真実なのか?という問題があると思うん
ですよね。
たとえば、同じ超常体験をした複数の人間がいて、その人たちの
証言が一致している、だから、幻覚ではありえない、という
ような話がよくありますけど、その話が事実かどうか調べたら、
微妙に話が違ったと。
最初から証言が一致していたのではなくて、時間の経過とともに
証言が一致しはじめていったんだと。
そういう事例があるわけですから、まず流布されている話のどこま
でが事実であるのか、それをちゃんと検証したものがいるのか、
というところが重要だと思う訳です。

125 ::02/12/03 01:13
「目撃証言」と、それを裏付ける「物証」がセットになって
はじめて検察側の有利となります。

「俺、水銀が人を殺すのを見ました」と訴えでたら、
水銀は即有罪ですか?そうじゃないでしょう。
水銀が人を殺すのを見た目撃者がいて、尚且つ、水銀が
人を殺した物証もあって、はじめて有罪となります。

126 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:13
>>101
耳からの情報では説明できない霊はたくさんあるよ。

127 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:13
耳からの情報では説明できない例はたくさんあるよ。○

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:14
>>119
刑事裁判において、証言だけで有罪に出来るとでも思ってますか?
まずお勉強してからカキコしましょう。

129 ::02/12/03 01:14
>>119
そうですね、目撃者がいて初めて立件できるんですもんね。訂正します。

その目撃したものを『幽体離脱』で片づけるのではなく
あくまで科学の根本に従って物理的に解明する立場なのが否定派

特に何も考えないで「あれは幽霊だ!やっぱり幽霊はいるんだ!」とのたまっているのが肯定派。

と、俺はこのように考えているので、『目撃証言があっても立証できない』
という意味で書かせてもらいましたが、ちょっと言葉足らずでしたね。

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:14
>>127
ないですね。


131 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:15
>>130
ありますね。

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:16
UFOらしきものを1人が目撃しても誰も相手しないかもしれんけど
1000人が同時に見たらニュースにはなるんじゃない?

133 :所詮戯論 ◆NVNEMWy.5. :02/12/03 01:16
「ある男が道を歩いていた。するとどこからともなく毒矢が飛んできて男の足に
刺さった。周囲のものが『おい、それは毒矢だぞ、すぐに抜いて傷口を消毒しな
いと死んでいまうぞ』と注意したが、男は『これはどこから飛んできた、誰が射
たのか。この矢はなんの木だ。・・』と質問を始めた。『そんなことより、早く
その毒矢を抜かないと大変なことになるぞ』とどれだけ回りの者が言っても言う
ことを聞かず、男は射手や材質の質問ばかりを繰り返していた。ついに毒が全身
に回って死んでしまった。」

134 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:17
>>133
釈迦の説法ですな。

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:17
>>131
残念ながら、あなたの脳内以外には存在しないようです。

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:18
>>128
当事者にしか分かりえない証言

俺は皮にピストルを捨てた

実際その川を捜索したらぴすと

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:18
幽霊屋敷を調査する場合、雑音やきしみ、そのほかの出来事
に一定の計測基準を引いてからでないと、現象をふつうでない
(ゆえに神秘的だ)と判断することはできない。
私自身、自宅の壁からラップ音が聞こえたことがある。
幽霊か?
まさか。
配管工事の手抜きだった。
地下室でものを引っかく音がときおり聞こえる。
ポルターガイストのしわざだろうか?
いいや。
ネズミだった。
このように、現実からかけ離れた解釈に飛びつく前に、まず
現実にありえそうな説明を徹底的に検証する慎重さが必要なのだ。

「なぜ人はニセ科学を信じるのか」マイクル・シャーマー

138 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:18
>>135
セイボムの本を読んでないだろ。読んでないなら黙ってな。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:18
>>134
釈迦に、 だろ。
またぼろが出た。

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:19
>>136
あの「自白」、のことですか?

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:20
>>139
馬の耳に念仏ですから。


142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:21
>>133

目指すべき方向、道しるべを失う現代人。
唯物思想に未来はない。

143 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:21
>>139
いや、釈迦にだ。お前は何も知らない。

144 ::02/12/03 01:23
>>133
毒蛇に噛まれたときには誰が何と言おうと 「噛まれた蛇の種類」
を的確に判断したほうが良い結果が生まれます。

145 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:23
>>143
間違い。すまん。釈迦のだ。

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:24
>>133
ウミガメスレの誤爆かとオモタヨ

147 ::02/12/03 01:24
>>136
それは「目撃証言」ではなく「秘密の暴露」です。

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:24
アメリカの警察は証拠を重んじ、逸話は重視しない。
ヨーロッパでの魔女裁判を思い起こせばわかるように、
容疑者は審問中に脅かされることがあるし、人は犯して
もいない罪を認めることがある。
目撃者も見間違いをするだろう。

「カールセーガン科学と悪霊を語る」

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:25
「いや、釈迦にだ。お前は何も知らない。」


>なあみんな、こんな奴と議論いや与太話
するのは時間の無駄とちゃうか。

150 ::02/12/03 01:25
>>127
君、ホントヒネクレてんのか、思い切り馬鹿なのか、頼むから今まで言ったことを理解してくれ。
ある程度の証拠?君の頭のなかじゃ全て霊の仕業なのか?
自分が思考するのも、想像するのも夢を見るのも、全部霊の仕業だと見てるのか?
もし、「そうじゃない、脳の化学反応だ」って少しでも思えるならそれで十分
『ある程度の証拠』になるだろうが。
アンタはいつも人にイチャモンばっか付けて、自分の持論を言わないな。
本に書いてあったとか誰かが言ってたとか、内容に根拠があるかどうかすら考えられなかったのか?
『臨死体験者が本来見えないものを見ていた』んなら、本当にそうなのかを裏付ける証拠を提示してから議論に持ち出すのが普通だろ?
それをしなかったら「俺の友達の学校の先生の生徒の叔父さんの妻の子供が言ってたんだけど…」
と全く同じ、議論の余地なんかないじゃないか。


151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:26
証言をそっくりそのまま信じる人について、ユングはこう語った。

こういう人たちは、批判精神を欠いているばかりか、心理学の初歩の初歩も
わかっていないのだ。
心の底では、ものごとを理解したいとすら思っておらず、信じ続けたい
だけなのである---われわれ人間が抱える欠点という点から見れば、いかにも
ありそうなことだ。

「カールせーガン科学と悪霊を語る」

152 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:26
>>148
臨死体験者は脅されてはいない。

153 ::02/12/03 01:26
>>136
「証言をもとに川を浚ったら、ピストルが出てきた」

「ピストル」というのは物証ですけど?

「目撃証言」と、それを裏付ける「物証」がセットになって
はじめて検察側の有利となります。
と、>>125ではじめから俺、言ってますけど?

154 ::02/12/03 01:27
>>152
ソースは?

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:28
>>152
錯覚はしてる。
日本語わかってる?
例の一つが「審問中の脅し」じゃない?

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:28
>>142

否定派は子孫繁栄、国家繁栄、民族繁栄、富と名誉、今を楽しむ。
それが目指す方向でしょう?
戦前日本となんら変わらない。

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:30
つまり人類滅亡電車道まっしぐら=否定バカ連中。

158 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:31
>>150
ひねくれてるのはあなたでしょ。臨死体験者のインタビューは全て本人から
行ってるので、「俺の友達の学校の先生の生徒の叔父さんの妻の子供が言ってたんだけど…」
っていうのとはほど遠いし。

「全部霊の仕業だと見てるのか?」なんて一言も言ってないし。

勝手に決めつけないで欲しいね。

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:32
すまんが今日は寝ますわ

日本語の文法すら理解してない人
になに言うてもらちあきまへん

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:33
否定派の人達って
いざ自分が死にそうな状態になって、臨死体験したとしたら
「ああ、今俺の脳で化学反応が起こってるんだ。これは幻覚だ」
って思えるのかしら?だったら尊敬するYO!

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:33
>>158
「本人から聞いた話」ということが書かれた本を君は読んだわけだが

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:35
>>160
普通、夢見てる時に、「ああ、これは夢だ」などとは思えないので、
(自覚できる特殊な場合も存在するようだが)そんな風には考えない
でしょうね。
回復して、正常な精神状態に復帰してからなら話は別ですが。

163 ::02/12/03 01:36
>>156
>否定派は子孫繁栄、国家繁栄、民族繁栄、富と名誉、今を楽しむ。

肯定派は、子孫の滅亡を望んでるんですか?
民主主義国家日本が衰退したら、隣の独裁国家が好き放題になりますが、
肯定派はそれでも構いませんか?
科学は全世界共通ですよ?特定の民族だけに許された科学というのを
似非科学といいます。
「風水で金運上昇」しようとしているのは肯定派ですよ。

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:36
私は以前、幻聴を聞いていた時期があったけど、その時は「幻聴」
などとは考えなかった。
今は別ですが。

165 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:37
>>162
ところが臨死体験者は覚醒してからもそれが夢だと言った例は聞かないね。

あったらソースとともに聞かせて欲しいね。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:37
>>160
自己の主観的な経験と客観的な解釈を
混同しています。

167 ::02/12/03 01:38
>>157
なにが「つまり」だよ(笑)

肯定派は子孫繁栄を願っていないんだろ?
そういうのを「人類滅亡電車道まっしぐら」ってんだよ(笑)

168 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:39
>>164
臨死体験者は何年経ってもその意見が変わることはないね。

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:39
たまにならいいけどよ。
毎日ここでうだってる奴等は正直俺の理解を超える存在だよ・・・

170 ::02/12/03 01:39
>>158
ああ、もう解ったよ、お前は何も解ってないことが解った。
本人が言ってるならそれは根拠なのか?
なら俺が「Mercuryは人を殺した」って証言すりゃお前は有罪確定豚箱直行なのか?
普通はその証言を裏付ける証拠が必要なの、何度言ったらわかる?
だから、本人の証言なんか意味ないんだよ、それを裏付ける証拠を出してから議論に持ち出せってさっきから言ってるだろうが。
それから
>「全部霊の仕業だと見てるのか?」なんて一言も言ってないし。
これをどうやったら『決めつけ』と解釈できるんだ?ただ仮定して訪ねてるだけだろうが。
この程度すら文脈から判断できない君が本の内容を批判できるはずもなかったな。これからは本の内容持ち出さない方がいいぞ。

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:39
>>165
普通に考えて、幻覚を見たと自覚してる人は多いはずだが、もし
臨死体験をした人全てが超常体験だと考えている、ということを
示すデータがあるなら、ソースをお願いする。


172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:40
>>168
あるストーリーが固まってからは、ね。

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:41
庶民にとって興味があるのは
「臨死体験とは脳でこれこれの反応が起きている現象だ」ということではなく、
生還した人がどのような臨死体験をしたか?だったりする。
常に誰かと何か約束しておくといいんだってね。その人に呼ばれて戻れるらしいよ。

174 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:41
>>171
超常現象と言うか、それが「現実」だとみな言ってるね。ソースは昨日
示したろ。ケネスリング著。いまわに際にみる臨死体験講談社、
絶版。

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:42
では、人類存在意義を述べてください。否定派のどなたか。
おそらく156の答えしか出てこないんでは?

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:43
グレイのアブダクションを受けたバーニー・ヒル夫妻も、
二人の間で「コンセンサス」が形成されるまでは違った
証言をしていた。
しかし、固まってからは動かない。

177 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:43
いまわに際にみる臨死体験×
いまわの際に見る臨死体験○。

178 ::02/12/03 01:44
現実というのは「言って」確定されるものだったのか(笑)

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:44
>>174
だから、臨死体験をしたもの全てが幻覚ではなくて、超常体験だ、
と考えていることを証明するためのデータを提示してください。
あれば、で結構。

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:44
>>175
存在意義なんて無いですよ。
生きているか死んでいるか、ただそれだけ。


181 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:44
>>176
臨死体験の場合、セイボム(心臓外科医)が臨死体験直後にインタビューしてるよ。


182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:45
私はむしろ幻覚だと自覚している人間の方が多いんじゃないか?
とさえ思うが。

183 ::02/12/03 01:45
>>175
>人類存在意義

いること。存在することに意義がある。
人類が存在しなくなったら、人類存在意義はなくなる。

184 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:45
>>179
もう何度も示してる。過去ログ読めよ。

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:46
でも、臨死体験は脳が作り出す麻薬みたいなものだろ?
いわゆるそれは、脳が作り出す幻覚症状なのだ。
霊とは結びつけることができない

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:46
>>181
直後でない人もいるわけですね?

187 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:46
>>182
皆無ですよ。ソースは既出。

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:47
>>184
君がそういったデータを示したことは、過去に一度もありません。
無いなら無い、と正直に言いましょう。

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:47
>>175
教えてあげようか

Let It Be だよ(笑

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:47
瀕死の状態のときに脳内で何か反応だか電気だかが出て
それが幻覚をもたらすのだとしたら
証言にある程度の類似性があっても不思議ではないのでは?
みんな同じような電気が出るんでしょ?

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:47
>>187
ガイシュツのソースは何番のレスですか?

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:48
おいおい!子供の喧嘩みたいになってきたぞ
もっとまともな議論しろ

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:48
>>175
地球にできたガン細胞みたいなもんだと思われ。

194 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:49
つーか、助けさんは逃げたかね?

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:49
>>180

それが典型的な否定派の結論です。
良し悪しは別にして、人類滅亡、地球環境破壊を加速させる
本質的要因となっています。


196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:49
水銀が嘘をつきだしたら、相当苦しんでる証拠。

197 ::02/12/03 01:49
>>175
人類存在の意義?そんなものないよ。
生物存在の意義も、地球存在の意義も、宇宙存在の意義もない。
そもそも、意義という言葉自体、全て人間の価値観でしか言えない事だ。
多分本質的には全てのものに意義も意味もない。それは人間が勝手に作り出した価値観なんだから。
>>183の言うとおりだよ。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:50
>>175
そんなモンが判れば戦争などおきんのじゃい!

199 ::02/12/03 01:50
>>192
「少年のような汚れ無き瞳」を持った大人たちの「喧嘩」

です。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:50
では逆に肯定派にとっての
人間存在の意義とはなんぞや

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:50
>>195
また、地球の環境を守ろうと考えるのも理性です。

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:51
>>195
それは違うね。
キミのような考えの人間が環境破壊の権化なんだよ。
自分のしている事の罪に気づかず、
ただ、責任を他人に擦り付ける。

もしかして団塊ジュニア?



プ

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:51
田原総一郎ばりの進行役キボンヌ

204 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:52
やっぱり助けさんは逃げたね。まあ、しょうがないがね。

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:52
>>194
だから、幻覚だと自覚した人が皆無で、すべて超常現象だと思ってる
ということを示すデータはどこにあるの?
いつ出したの?

206 ::02/12/03 01:52
Mercury、そういうセリフは俺の言ってる事にまともに答えてからにしてくれないか?
お前って馬鹿の典型だよな。
アレだろ?「ふふん、助の野郎俺に恐れをなして逃げやがった」
とか思ってるんだろ?
決めつけて悪いな、しかし俺はそう感じちまったもんだから。
それとももしかして見てないか?>>170

207 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:53
>>205
君は過去ログも読めないかい?

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:53
そうだそうだ!助が正しい
水銀ごまかすな

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:53
>>203
田原が出てきたら、ますます・・・(以下、あぼーん対策のため自主規制)

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:53
>>193

そのようなネガティブさも典型的否定派症候群です。
この宇宙に人類が存在する奇跡をお考え下さい。
しかも無限の可能性を秘めている。

211 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:54
>>206
あーやっぱり逃げたね。まあしょうがない。逃げるならそう認めろよ。

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:54
>>207
読んでも無いから言ってるんですが?
あるなら答えられると思いますが?

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:54
 盛 り 下 が っ て ま い り ま し た 。

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:55
>>210
偶然生命が誕生したら、存在意義があるんですか?
どういう理屈?

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:55
>>211
逃げまくってるのは君のような気が・・・。

216 ::02/12/03 01:56
>>211
はぁーーーー
だからさあ
>>170の反論をしてくれ、脳容量20ccくらいのMercury君?

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:57
存在意義などないと何度も言っているじゃないか
そもそも人間は宇宙のレベルで言えばチリ以下よ
そんなもんなのよ

218 ::02/12/03 01:57
>>210
「否定派の願いは子孫繁栄」(>>156

と言ったり

「否定派は人類滅亡の素」(>>195

と言ったり

どっちやねん。

219 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 01:59
>>216
>>170で君は意味のないこと言ってるじゃない。はぁ?って感じ。

>だから、本人の証言なんか意味ないんだよ、それを裏付ける証拠を出してから議論に持ち出せってさっきから言ってるだろうが。

俺はソースを示したんだし、そのソースに当たってそれが嘘だと示すのは
あなた方の仕事でしょ。

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:59
さあさあ水銀ピンチです
さて、助からどうやって切りぬけるか

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:59
ここにはまっとうな意見を吐き

返すかたなでそれを否定してみせる

おそろしい輩が一人いることにいまさら

気がついた私・・・

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:00
この手のスレはオカ板はじまって以来何スレ目ですか?

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:00
>>219
君が一体何のソースを示したと言うのかね(苦笑

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:00
解説
水銀君今日は頭が切れていませんね 
寝不足でしょうか?

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:01
>>224
いまだかつて、頭がキレていた水銀を見たことがないんですけど・・・。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:01
>>214

最初から偶然生命が誕生という結論から物事を推測しているので、
考え方がちょっと変です。客観的議論には向いていません。寝てください。

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:02
ばkいやもとい水銀

もっといってやれ!

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:02
いつも最後はソースを示さず、「**を自分で読め」と言いながら
フェードアウトしていきますから。水銀くん。

229 ::02/12/03 02:03
偶然でしょ。

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:03
>>226
偶然誕生したんだよ
まさかおまえさんは必然的に誕生したとでも思っているの
こわすぎる

231 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 02:03
それでいつになったら臨死体験者の報告が取るに足らないと報告
してくれるのかな、助けさん。

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:04
>>226
偶然生命が誕生したという考えがセントラルドグマですから、その
ことすら知らない人は議論についていくことは不可能なので寝て
結構です。

233 ::02/12/03 02:04
>>>219
はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ…
もう疲れたなあぁぁぁぁぁ…
何度も言うように、アンタはそのソースを事実だと認めてるのだろう?
だったらその根拠を示すのはアンタだよ。何故事実だと判断したかをね。
俺の立場は容疑者、アンタは警察側だ。
ソースという『証言』に基づいて調査して、『証拠』を提示するの警察の仕事だろ?
それとも、俺が無罪だという『証拠』を提示できないと有罪になるのか?
…もう疲れたよ。

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:05
>>231
都合の悪いカキコは無視?

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:05
地球には生命が誕生する為の条件が偶然整っていた

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:05
水銀、ちゃんと説明してやれ
このままじゃおまいは本当に逃げてると思われるぞ
説明次第ではおまいの負けだ
こころしてかくように

237 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 02:06
>>233
そんな不可能を要求するなよ。お前でアメリカ行って立証してこいよ。
つまり俺にアメリカ行って臨死体験者に会ってこいって言ってるんだろ?
ルール違反だよ。この掲示板上の。それができたらしてるがね。

おまえそれをしろよ。

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:07
それどころか、物理法則の違う宇宙がいくつもある可能性があるし、
これまでも宇宙は滅び、また生成され、ということを繰り返した
可能性もある。

239 ::02/12/03 02:07
>>233
水銀以外の人はちゃんとわかってるから大丈夫(笑)

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:07
水銀ちょっと挽回しています
がんばれ水銀

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:08
>>237
あってどうするんだ?(笑
あえばその証言の証拠価値が高まるのかい?

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:09
水銀にソースの提示を要求しても無視されるだけなので、あきらめますた(笑

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:09
あhいやもとい水銀

もっとかましたれ!

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:09
高まらないな・・

245 :イタイ人 ◆NewV.fDBcM :02/12/03 02:09
なんかみんなイイ感じにモンモンしているねえ!
なんかこう、臭気がいいねえ!
そこで提案だが



    お前ら全員イタイ人倶楽部に入らないか?





246 ::02/12/03 02:09
>>237
なんだよ。
臨死体験の本にちゃんと全部書いてあるんじゃねえのかよ。
証言も物証もよ。

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:10
>>245
ぜひ加入キボン

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:10
生命の誕生が必然か偶然かのソースならどっかに転がってそうだが・・

249 ::02/12/03 02:11
>>245
板井の八百長告白疑惑について教えて下さい。

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:11
民族、国家にアイデンティティを求めたエゴの無尽蔵拡大ー>
民族、国家闘争、戦争、地球資源消費、環境破壊。20世紀の無限の繰り返しー>
人類滅亡、地球滅亡。
さすがに否定派も、もううんざりでしょう?
にもかかわらず、否定思想は、破滅に加担する遅れた考え方なわけです。
わかったら、明日から肯定派になって下さい。ただです。

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:12
おらおら
おまいら30代なんだからもっと簡潔な議論をしろよ
おまいらの会社の会議でもこんな感じか?
言った言わないなんてどうでもいい。
要するに霊が居るか居ないかを結論付ければいいんじゃ
それで全ては決まる

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:12
>>248
創造論者の唯一の根拠は、「生命はいつかは生まれるだろうが、それは
宇宙の寿命よりも長い時間を要する」というのだけだと思われ。

253 ::02/12/03 02:13
>>237
お前ホント馬鹿、究極の阿呆。ああ、お前を形容するのに最適な言葉が見つからない。
どう言ったら理解してもらえるのかね?これだけ頭が悪いと何言っても馬耳東風なのか?
なんで俺が立証する必要あるんだよ?俺は容疑者なんだよ?
しかも、最初から有るはずない事をあるって言い張って、それを『ない』って立証しろっていう
頭の悪すぎる無茶を散々ほざいてたのはお前じゃないか。
>>237はお前が負けを認めたと解釈してもいいのか?
とりあえず、今回解った事はお前が救いようのない馬鹿だということだけだ。

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:13
>>250
そんなことより、魔女裁判やったり、地下鉄でサリンまき散らしたり
しないでね。

255 :イタイ人 ◆NewV.fDBcM :02/12/03 02:14
全国のオナ禁中エキサイトバイカー共!見てるか!俺だ!部長だ!
俺は今!駄コテ共の痴話ゲンカに終止符を打つ!徹底的にたたきのめす!



              オマエラノヒゲチヂレスギ



ぎゃははは

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:15
水銀!
もう負けを認めるか?
楽になるぞ

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:15
>>250
否定派と地球滅亡がなぜ連結するのか
説明してくれ無きゃ転向はしましぇん!

258 ::02/12/03 02:15
>>255
徹底的につまらない色白内腿筋肉痛は黙ってろ。

259 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 02:16
>>253
容疑者とはなんとかは関係ないよ。臨死体験者の言ってることがでたらめだと
主張するならそれなりの根拠を示さなきゃ。立花隆もしてるでしょ。
できなきゃいいんだよ、お前がこの場から去れば。

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:16
民族や国家という概念そのものが肯定派的だと思うがなー

261 ::02/12/03 02:18
あと水銀とやら、いちいち揚げ足取り作戦に移行したりしないようにね。
アンタが>>237
「そんなの俺知らないもん、アメリカいけないし立証できるわけないじゃん、そんな事いうのはルール違反だから今の発言は無効」
みたいな事をいったが、もしかしてアメリカ行ったら立証出来ると本気で思ってるの?
それと、立証っていうのは証言じゃなくて理論でするものだからな、間違えるな。
後勝手に『俺ルール』を作るな。

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:19
>>259

なるほど
水銀の言うことも一理あるな

263 ::02/12/03 02:19
大日本帝国軍は神風に守られておる!


↑超常現象肯定派的ナショナリズムの例

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:19
水銀の典拠は立花隆「臨死体験」

またボロがでた。

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:19
精神健全化に価値を置き、これが健全になるための伝統的方法論の肯定と伝承。
これに尽きます。


266 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 02:20
>>261
逃げましたか?まあ当然でしょうな。逃げて下さい。
そのほうがあなたのためです。

267 :◆EAlWQDwbiM :02/12/03 02:20
>>261
遅くなりますた。
銀に何言っても無駄ですよ。
馬の耳に念力、河童に水、暖簾に腕押し、スポンジ叩いても疲れるだけですよ(藁

268 :イタイ人 ◆NewV.fDBcM :02/12/03 02:20
この駄コテ共!この俺がさらわれてイイ暮らししてる間もこんなバカの殿堂で醜態さらしていたのか!
いいぞ!実にイイ!君たちの未来は薄紫にベージュを混ぜたような緑色だ!
俺?ああ、俺部長だけど。いやいや、なんだか待たせたみたいだけど、いろいろあってねえ!
申し訳ないとは思っているんだがねえ!

        で?イタイ人倶楽部に入りたい奴は誰なんだ?

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:20
助!そう熱くなるな!
しょせん2ちゃんのしかも水銀と議論しているんじゃないか
人間が小さいな

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:21
>>259
立花隆は事実誤認をしてるだけで、証言を裏付けるような物的証拠
をあげてはいない。

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:22
>>266
逃げる伏線を張ってるの?

272 ::02/12/03 02:22
>>267
釈迦「の」説法も入れておいて。

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:23
日垣隆だったかな、立花の科学的な無知加減といい加減な記述を
批判した著書を出したのは?

274 :◆EAlWQDwbiM :02/12/03 02:24
>>272
了解
あと

大日本帝国陸軍はルーズソックスの元祖である!


↑超常現象否定派的ナショナリズムの例

275 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 02:24
>>273
俺が立花がちゃんと立証したと言ってないことに注意してね。
ただ立花はそういう姿勢はあったよ。

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:25
水銀がいまだに恥ずかしげもなく「Mercury」というHNを使い続けて
ることは、ある意味凄い、と思う。

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:26
助∩水銀もうこの議論はやめて次に行こうぜ

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:26
>>275
立証してないことがわかってるなら、自分の主張を補強するために
立花の名前を持ちだしたりするなよ。

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:26
>>276
そういや誰もMercuryと呼んでないなw

280 ::02/12/03 02:26
>>259
あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
別に臨死体験者の言ってる事は大体事実だろうよ。
でだ、お前がそこから導き出す結論は「あの世はある、霊はいる」なんだろ?
それが終わってるてんだよ。
デタラメだという根拠なんていくら探したって見つけきれるもんじゃないだろうが。
それを『事実』だという根拠なら100%提示できるぞ。
何故その関係に気付かないんだ?
要は、お前が『証言(ソース)』を見て立件した。
俺はそれを「違う、あり得ない」と否認したんだ。
じゃああとは証拠を見つけて俺を論破しなくちゃな。
それともなにか?俺自信がその証言が嘘だって事を証明しなくちゃ有罪(負け)になるのか?

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:27
>>257

否定派は、死ねば無になり、己という孤立した絶対的エゴを前提に世界を捉える。
その行き着く先は想像に難くありません。

282 ::02/12/03 02:27
>>274
「気をつけ」をしたときの人さし指の延長上に
ラルフローレンのワンポイントがないと銃殺。

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:28
水銀!
もう、ちゃんと論破してやれよ
それでおまいの勝ちだ

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:29
>>281
肯定派は死ねば無になるという人の恐怖心に付け込んで詐欺を
行ったり、またそれがエスカレートして、自分でも信じてしまし、
サリンを捲いたりします。

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:29
イタイ人 ◆NewV.fDBcMって夏に出てきたアラシか?お前こそ何しにきたんだよ。
ここは水銀とその仲間達観察スレなんだから引っ込んでてくれ。

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:29
エドワード・ギボンは「ローマ帝国衰亡史」のなかで、古典古代末期における
軽信と懐疑のバランスについて述べている。
以下に、いくつか有名な部分を引用しておこう。

「そこでは軽信性が信仰の代役をつとめていた。
すなわち、聖書の言葉を狂信に肩代わりさせ、偶然や作為による出来事を、
超自然によって引き起こされたものとしたのである。
しかし現代においては(ギボンは十八世紀半ばにこれを書いている)、どれほど
信仰の篤い人であろうとも、知らず知らずに、あるいは不本意ながらにも、なに
かしら懐疑的なところをもつようになっている。
かりに超自然的な真理はあると認めるにしても、積極的に認めるというようりは、
冷めた消極的黙認にしかならないのである。
われわれはもう長いこと自然界の不変の秩序を見てきており、それを尊重
してもいるので、人間の理性は---あるいは、少なくともその想像力は---
目に見える神の行為などを、そのまま認めることはできなくなっているのである。

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:30
しかし原始キリスト教の時代には、事情はまるでちがっていた。
奇跡の力をそのまま主張するこの信徒集団に加わろうという気になったのは、しば
しば異教徒のなかでも特に好奇心が強く、信じやすい連中だった。
原始キリスト教徒たちは、たえず神秘世界に身を浸し、異常現象を信じるのが
習性になっていたのだ。
いつも四方から悪霊に襲われながら、わずかに幻想によって慰められ、予言に
よって訓えられ、教会で祈れば、危難や病、いや、死そのものからさえ奇跡的に
免れうると感じ、あるいはそれができると空想していたのである。・・・・
呼吸している空気の中には目に見えない敵がいるのだ、と彼らは確信していた。
隙あらばと狙う無数の悪霊が、あらゆるものに姿を変え、人々を恐れさせ、なに
よりも、無防備な徳を誘惑しようとしていると信じていたのである。
人々の想像力、いや感覚までもが、手のつけられない狂信的幻想によって欺かれ
ていた。
隠者が真夜中に祈りの言葉を唱えるとき、心ならずも睡魔に襲われることが
あったとしよう。

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:31
すると隠者はあっさりと、睡眠中や覚醒中に夢の中に棲んでいる、怖れや喜びの
幽霊のせいにするのだった。・・・
大衆というのは迷信の方が性に合う連中だから、無理矢理これを目覚めさせたところ
で、快い夢が失われたことを悔やむばかりである。
大衆は、超自然の驚異を好み、未来はどうなるのかと興味津々で、希望や恐怖を
やすやすと可視世界の向こうにまで拡張したがる。
こうした性質は、すべて多神教の確立を助けた主たる要因だった。
とにかく信じることが何より大切なのだから、かりにある神話体系が崩れ去った
ところで、おそらくまた別の迷信形態がそれに取ってかわるのが落ちだろう」

しかし、大衆をこうまで見下したギボンの社会的俗物性はいただけない。
というのも、悪霊は上流階級の人々をも苦しめたからである。

「カール・セーガン科学と悪霊を語る」

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:31
ここは水銀とその仲間達観察スレなんだから引っ込んでてくれ。



ぐふふ
ずげーわろた!センス抜群

290 :◆EAlWQDwbiM :02/12/03 02:31
>>279
これほど似合わないHNは珍しいからねw

>>282
それいいねぇw
銃殺もいいけど、水星に星流しの刑で一生泣かすってのも・・・

291 ::02/12/03 02:32
なんでもいいけどさあ
頼むから、たった一度でもいいから俺を納得させるような理屈を言ってくれ。
それとMercury君、いちいち逃げるとか言うなよ、ウザってぇ。
そういうセリフは余裕のない馬鹿しか使えないぞ。
ホント、お前みたいな馬鹿がこの世に存在すると思うと、ゾッとしないな。

292 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/03 02:32
>>280
まあこの件を裁判と結びつけたい欲求は分かるがそれは押さえたまえ。

>でだ、お前がそこから導き出す結論は「あの世はある、霊はいる」なんだろ?
そんなことは一言も言っておらん。どうしてそう
想像するのか?想像力が強すぎるんじゃない?

>それともなにか?俺自信がその証言が嘘だって事を証明しなくちゃ有罪(負け)になるのか?
当然でしょ。お前は俺が上げたソースさえ読んでないよな。それって怠慢じゃない?
怠慢はやめてくれ。


もう寝ます。また明日。



293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:32
>>281
自分でもよくわかってないことを無理に言わないほうがいいよ(w

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:33
>>286-288
馬鹿野郎
誰がこんな長文読むか
一行に凝縮しろ

295 :否定派:02/12/03 02:33
昨日24666の「アンコ筋はリーチ」やってみた。
当然追っかけられて振った。
オカルトは所詮オカルト
何がオカルトシステムだよっ!
こんなの上がれるかっ!

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:33
水銀をその仲間スレじゃなかったっけ。

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:34
>>296
意味わからん。もっとわかるように書け。

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:35
>>292
君って本当に無知なんだねぇ・・・。
推定無罪って言葉を知らないのかい?

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:35
>>284

オカルト犯罪者(特に詐欺)はカルマ信じず恐れぬ真性否定派。


300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:35
俺もわからん
はよ書け判るように

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:35
>>299
オウムはもろカルマ肯定なわけだが

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:36
科学法則は信じるが幽霊は信じていない。
なぜだろう?
それは科学法則が「拒絶も追認も受け入れる、反複可能な作用を
記述したもの」だからだ。
科学法則は、現実に試すことのできる作用を表しているのだ。
その詳細は心の中にある。
しかし、反復する作用は現実のものだ。
試されて法則として認められるか、あるいは却下されるのである。
たとえば、重力の法則は物体間に常に働いて引きあう力を表して
おり、外界である現実に対してくりかえし検証されてはじめて
、法則として認められたのである。
幽霊の場合、現実に対する検証が成功した試しがない。
重力の法則は事実と判断しうるものだ。
つまり、反証が提示されるまでの間は、理屈としてまともだと認め
られるということだ。

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:36
対して幽霊は、どこにもその存在が認められる部分がないため、事実
として受け入れられない。
結局のところ、ニュートン以前には重力の法則はなかったが、重力は
存在していたということだ。
しかし、幽霊は、信じている人間による記述が存在しえないのだ。
この幽霊と科学法則の違いは重要であり、間違いようがない。
パーシグのパラドックスは解決されるのだ。
あらゆる説明は人の心の中にしかない。
しかし、科学法則がくりかえされる自然現象を説明し、普遍化しようと
するのに対して、ニセ科学の主張は個の特異性に終始するものでしかない
のだ。

「なぜ人はニセ科学を信じるのか」マイクル・シャーマー

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:37
突飛な仮説を打ちだす者は、専門家に対して、また、世の一般人
以上に自分たちの分野に確固たる信念をもっている人々に対して
、立証責任を負うことになる。
まず耳を傾けてもらう努力をしなければならない。
次に味方として支持してくれる専門家を集め、大勢の人々がそれ
まで選択していた説以上の説得力を持たせてゆく。
そしてついに多数派となったあかつきには、立証責任は立場を変え、
新しい説をもって挑んでくる後発の人間が負うことになるのである。
ダーウィン以降の半世紀のあいだ、進化論者たちはその責任を
負ってきたが、いまは創造論者がそれを引き継いでいる。
進化論者が誤りだという理由、創造論が正しいという理由を示すのは
創造論側の責任であり、進化論者が自説を擁護する必要は特にない。
(略)
証拠を提出するだけでは充分ではない。
その証拠の正当性を人々に納得させなければならない。
そして、後発の者にとって、これは結果のいかんにかかわらず
支払わなければならない代償なのだ。

「人はなぜニセ科学を信じるのか」マイクル・シャーマー

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:37
>>299

んなこたねーよ。目先の現世利益とカルマを比較衡量した結果だろ。

306 ::02/12/03 02:38
俺も33357だったから。

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:38
>>305カルマはLRA基準ではかられるべきなので当然違憲。

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:39
長文さま
ここの否定派なら大抵は既に読んでるだろうし
肯定派は絶対読むことないでしょう

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:39
あー
面白かった!
水銀は今日も馬鹿を爆走させたし、助はもともと能無しだし、
どっちにしても、おまいら馬鹿丸出しだな!
議論はさておいて、頭の悪さは五分と五分だったような

みなさんはどうでしたか?

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:39
観察班分析してください

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:40
じゃ漏れIRAでいくことにしよう

312 ::02/12/03 02:40
水銀にはあらゆる正論が一切通じないのか…
俺があれだけ懇切丁寧に難しい言葉を使わないで優しく説明してあげても全然理解してもらえないとは…
ああ、もう説明する気力もない…
何度言っても解ってもらえないよ、どうしたらいいんだ?
何でこう独りよがりで自分が常に有利になるルールを勝手に作り上げるのか…
しかもなに言っても無駄だから無視するとなんか「俺の負け」になるらしい。
何故問題提起するだけでヤツは勝った気になれるんだ…
恐ろしい、水銀の脳は全て超常現象で構成されてるに違いない。
一応、皆さんにもお伺いしたいのですが、俺の負けなんですか?

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:40
結論からいえば、今までの延長では地球は持たない。
大量生産大量消費、物カルチヤー、孤立したエゴの対立構造。そのバックボーンが唯物思想。
明日から改心して下さい>>否定派all
それでは

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:40
>>311
んじゃ俺はJRAにする。

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:41
だから頭の悪さは五分五分だったよ

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:42
 >>313
ヴェーバーでも読んで黙っとけ

317 ::02/12/03 02:42
略してPCPUIOERUFJUOJHHOKJO。

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:42
頭云々は全員一緒だ。だからみんなIRAかJRAに入れ

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:42
>>313
理性ある人は、ちゃんと環境のことも対立構造の緩和のことも
考えています。
それ以前の問題として、どうか、詐欺やテロなどの行為を
行わないよう自重してください。

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:43

お前のやっていることは議論じゃないんだよ
ただの言葉の揚足とりなんだよ
議論と思っているおまいの頭の方が怖い

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:44
>>312
水銀には理屈は通用しませんよ。
だから、ちょっかい出して遊ぶに限る。

322 ::02/12/03 02:44
>>313
あなたが工業生産物も持たず、資源も消費せず、どうやって2chに
書き込んでいるのかが知りたい。

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:46
>>322
俺はお前がどうしてそんなにも破壊的なブス同人女なのか知りたい。

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:46
ジョン・ロックは1690年の著作で述べている。
「証拠に見合わないほど自信たっぷりな説は、決して信用しないことである」。
さて、UFOについては、いかほどの証拠があるのだろうか。

T・H・ハックスレーは次のように述べた。

道徳の土台になっているのは---証拠のないものを信じるふりをしないこと、
そして、理解の可能性を超えたような事柄について、わけのわからない
主張をただくりかえすような真似はやめることである。

「カールせーガン科学と悪霊を語る」


325 :真・否定派:02/12/03 02:46
臨死体験を扱ったNHKのドキュメンタリー番組
(後に立花隆が『臨死体験』という本にまとめた)
で、年配の女性が語った証言だが..

臨死体験中に体外離脱して病院中をさまよった彼女は、
ある病棟のベランダに運動靴が雨ざらしになっている
のを見た。生還後にどうしてもその運動靴が気になった
彼女は、看護婦に頼んでくだんのベランダに見に行って
もらった。はたして、運動靴はそこにあった。

この証言はカメラの前で本人が語ったものであり、また
運動靴を取りに行った看護婦も本人の証言を裏付けて
いるという点で、ある程度の客観性を満たしている。

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:47
>>323

俺も知りたい。すでにヤリたい。

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:47
結論から言うと水銀の勝ち

理由

もともと助なんか相手にしていなかったから・・・
一人で盛り上がっていた助の負け

以上!今日の結論でした・・・

328 :真・否定派:02/12/03 02:47
自分はこの番組を見たことで霊の存在を信じるようには
ならなかったし、今もなっていない。
しかし、「なぜだろう?」と今でも考え続けている。

よくある否定派の意見で、「彼女は以前にそのベランダ
に靴があるのを目撃したが、その記憶は無意識下に
沈んでいた。それが臨死体験をもとに呼び起こされた」
などというのがあるが、自分はそれに組みしない。

この説明はいかにももっともらしく聞こえるが、特に
心理学的な根拠のある推論ではない。この手の説明の
ヒナ型は、むしろ人間の精神メカニズムについて全く
無知な自然科学者によって提唱されたものが、いわゆる
「間違った定説」として流布されてしまったものだ。

329 ::02/12/03 02:48
>>320
最初から議論なんかじゃなかったですよ。
相手が出した問題いついての真偽を定かにしないと議論にすらなりませんし。
相手の矛盾を指摘するのが揚げ足取りだと判断するならしょうがないです。
もうどうでもいいや、批判でも中傷でも煽りでもご自由に。
ホント疲れた。

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:48
>>319

人間は神様でもなく、よくできた善人でもない、損得勘定でものごと考える
もの。だからこそ霊魂肯定が必要なわけです。因果応報、
決して他人ごとではなく、いずれ全部自分にふりかかってくることだと。

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:48
マリアの体外離脱体験について、カナダのサイモン・フラスター
大学の卒業生と教員がハーバービュー医療センターを訪れて、マリア
がテニスシューズを見たと言っている窓辺に、実際に運動靴を置いてみる
という実験を行い、「スケプティカル・インクワイラー」(SI)の
1996年7、8月号にレポートを載せている。
窓辺に置かれた運動靴は、実際は地上の駐車場からも病室の中から
、よく見えることが判明した。
こうなると、マリアが入院していた三日の間に、誰かが窓辺のテニスシューズ
の話をしていて、マリアがそれを小耳に挟んでいたかもしれない、という
可能性を否定できなくなる。
実験を行った教員らは、窓辺に置いた靴をそのままにしておいたのだが、
一週間後に再び訪れてみると、その靴はすでになくなっていた、という。
このことは窓辺に置いた靴は比較的簡単に見つけられてしまうということだ。
このマリアの話は、立花隆の「臨死体験」の中でも信憑性の高い話として
取り上げられているが、「臨死体験」の中ではマリアの事件があったのは
「1976年春」とされているのに、「SI」誌のレポートでは「1977年春」
となっている。

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:48
なんだか崩壊してきたな。今日はもう寝る。あとはよろしく

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:48
さらに「臨死体験」では、意識を取り戻した日の夕方にマリアが取り乱し
ているからとソーシャル・ワーカーのクラークが電話で呼ばれ駆け付けた
ことになっているが、「SI」誌のほうでは、数日後にクラークがマリアを
訪ねてみたら取り乱していた、ということになっている。
つまり、二つのレポートで話の詳細が異なっているのである。
この話が初めて公にされたのはマリアの事件があってから7年も後のこと
で、この間クラークはマリアの証言をメモやテープに残していない。
クラークが思い出したというマリアの話がどこまでオリジナルのマリアの
話に近いのかは、すでに第三者には確かめようがない状態になっている。
だいたい、体外離脱をしたはずのマリアは季節労働者ということで、その
後の消息は知られていない。
マリアの臨死体験は、話としては興味深いが、実証能力は低いわけである。
「SI」誌では、クラークにはマリアの話について霊的な解釈をしようと
する傾向が見られており、無意識のうちに覚え違いを起こしていると結論
している。
なお「臨死体験」によれば、クラーク自身も臨死体験の経験者なのだという。

「トンデモ超常現象99の真相」

334 :真・否定派:02/12/03 02:49
自分も否定派だが、少なくとも大槻教授の稚拙な推論
(もっとも彼の書いた物理学のテキストは秀逸だ)を
無批判に信じて繰り返す松尾貴史のような真似だけは
したくない(申し訳ないが、に氏の態度は松尾氏のそれ
と酷似しているように思えてしまう)。
もっと慎重であらねば、と思う。

だから今でも「なぜだろう?」と考え続けている。

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:49
>>330
そうやって思い込まなければ自制できない肯定派って憐れですね。

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:49
助=マイナー
水銀=メジャー
よって水銀の勝ち

337 :真・否定派:02/12/03 02:50
最後に、
最初に述べた年配女性の証言における
自分なりの問題点を挙げておく。

1.彼女の証言は一見客観的な証言と物証
を兼ね備えているようにみえる。

2.最新の認知科学によると、人間の合理的な
認識のメカニズムは意外にも(!)正確である
ことがわかった。よって、この現象を
誤認・錯覚で説明しようとする事は、
これと矛盾する。

3.この証言が一見物証をともなっているよう
にみえても、何らかの心理学的仮説によって合理的な
説明は可能かもしれない。そのためには物理現象一般
まで広く包括的に説明する心理学の体系が必要である。
しかし、そのような理論はいまだ登場していない。

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:50
>>334
「に」はブサイク同人女なのでそんなこと求めても困ると昨年から言い張っています。

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:50
>>328
むしろ、人の記憶や思い込みに対する知識不足はあなたにあるようです。

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:52
>>337
まったく根拠のない話です。
人間の認識がいかにあてにならないものであるかは、すでに何度も
実験により証明されております。
それを示しましょう。

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:52
ワシントン大学の心理学者エリザベス・ロフタスの研究では、催眠術
など使わなくとも、見ていないものを見たと信じさせるのは簡単だという
ことがわかった。
典型的な実験は次のようなものだ。
被験者に自動車事故のフィルムを見せる。
その後、見たことについて質問しながら、さりげなく被験者に偽の情報
を与える。
たとえば、「停止の標識がありましたね」などという。
実際には、フィルムには停止の標識はなかったのだ。
すると多くの被験者は、停止の標識を見たことを素直に思い出した。
だまされたことが明らかになると、それでも自分ははっきりと見たのだ
と言って、猛然と食ってかかる人もいたという。
フィルムを見てから偽の情報を与えられるまでの時間間隔が長ければ
長いほど、記憶を変更する被験者の数は増える。
ロフタスは、「出来事の記憶というものは、もともとの情報が固まった
ものというより、たえず書き換えられる物語に似ている」と述べている。
こうした例は枚挙にいとまがない。

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:53
中には大きなショックをともなうものもある---子供のころショッピング・
センターで迷子になった、という偽の記憶が与えられた場合のように。
それとなく手掛かりを与えてやると、患者自身が、それを支持するような
もっともらしい細部を付け加えることも少なくない。
わずかな手掛かりを与えてから質問すると、はっきりした、しかし
まったく偽の記憶がやすやすと引きだされるのだ。
とりわけ心理療法の場ではそういうことがよく起こる。
つまり記憶というものは、汚染される場合があるということだ。

「カールせーガン科学と悪霊を語る」

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:53
1993年、アメリカ精神医学会はこの問題(偽の記憶症候群)について、
慎重な声明を発表した。

事実にもとづく記憶と、その他の原因で生じた記憶とを、性格に
区別する方法は今のところない・・・
同じことを繰り返し尋ねているうちに、実際には起こっていない出来事
を「思い出させて」しまう恐れがある。
性的虐待の記憶について語る大人のうち、実際に虐待を受けた人がどれだけ
いるのかはわからない。

「カールせーガン科学と悪霊を語る」

344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:53
>>342
いい加減にうざいということを理解しろよ

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:54
つまんねー誰か面白い奴つれてこい

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:54
記憶が突如甦った場合、とくにその記憶が心理療法や催眠療法によって
引きだされ、しかも最初に「よみがえった」記憶がぼんやりした夢の
ようなものであったならば、その信憑性ははなはだ疑わしいと言わざるを
得ない。
こうして出された性的虐待の訴えは、事実とは無関係に作り上げられたもの
が多いようだ。
エモリー大学の心理学者アルリック・ナイサーは次のように述べている。

抑圧された記憶というものがあるのも確かだ。
しかしそれと同時に、偽の記憶もあれば、作り話もあり、しかもそれは決して
稀なことではないのである。
記憶違いもごくありふれていて、例外というよりはむしろそれが普通なのだ。
患者がその記憶に絶対の自信をもっていようと同じことである。
忘れようがないほど鮮明な記憶だと思えるような場合でも、こうしたことは
起こる。

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:54
うっせーばーか神様はいるんだよ

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:54
このような現象は、暗示によって引き起こされることが多く、また記憶自体も
、治療場面での強い人間関係に引きずられて何度も形を変えながら形成されて
ゆく場合が多い。
そして、一度このようにして記憶が形成されると、それを変えることはきわめ
てむずかしくなる。

「カールせーガン科学と悪霊を語る」

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:54

水銀を散々中傷しといて
今更「中傷でも何でもしてくれ」
なんて投げやりになるとは・・・
当たり前だよ中傷されて
自分のしたことに責任を持て
人を中傷したら自分も中傷される
「天網恢恢疎にしてもらさず」
「因果応報」
当然の後始末よ

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:55
>>345
人間の認識能力の正確さをものがたる証拠ですので大事にしまって毎日拝みましょう。

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:55
イリノイ州マトゥーンという小さな街で、ある女性の寝室に何者かが
侵入し、足にガスを噴きつけて麻痺させるという事件が起きたのは、
1944年8月31日木曜日の深夜のことだった。
女性はこの出来事を翌日になって通報し、まだ足が痺れていると訴えた。
マトゥーンの「デイリー・ジャーナルガゼット」紙の土曜版には、
「麻酔魔、徘徊す」という見出しが打たれた。
それから数日のうちに、さらに数件の通報があった。
すると新聞は、それらの新たな事件を「魔睡魔再び現る」と報じたのだ。
この犯人は「マトゥーンのガス魔」として知られるようになる。
あっという間に犯行はマトゥーン全域に拡大し、州警察が動員され、各家庭
では夫たちが銃を手に見張に立つと、数多くの直接の目撃証言が寄せられる
ようになった。

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:56
>>350 ワロタ

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:56
13日目をむかえるころには、計25件の報告があった。
ところが二週間を過ぎても、犯人の逮捕もなければ、薬品から手掛かりが
発見されることもなく、警察は「根拠のない思い込み」だったと発表した
ため、新聞はこの一連の事件を「集団ヒステリー」の一例であると解説を
加え始めた。
似たような話をどこかで耳にしたことはないだろうか?
もし聞き覚えがあるようなら、それはおそらく、麻痺の原因が異星人か
らおかしな麻酔男に置きかわっただけで、あとの内容がエイリアン・アブ
ダクションとまったく同じだからかもしれない。
奇怪な事件が起こるのは決まって夜、その時代背景や犠牲者たちの文化的
素養による解釈、そして流言飛語による現象の拡大--つまり中世の魔女騒ぎ
の現代版というわけだ。
いまどき魔女の存在を信じている人間などほとんどいないし、火あぶりに
される者もいないが、当時の魔女騒ぎの中身は、その子孫たる多くの現代
ニセ科学の中に脈々と息づいているのだ。

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 02:57
中世の魔女騒ぎもこんなふうだった。
そして1980年代の「悪魔騒動」や90年代の「記憶回復運動」も、魔女騒ぎ
の現代版となりそうな気がする。
だいたい、何千人という悪魔崇拝者たちがひそかに社会の裏側にひそみ、何万
という子供たちや動物を痛めつけたり、手足を切断したり、性的な虐待を
くわえたりするなどということが、現実にありえるだろうか?
答えはノーだ。
何百万人もの成人女性が、幼児期に受けた性的虐待の記憶をすべて思い出す
などということがありえるだろうか?
これもノーだ。
エイリアン・アブダクションと同じで、現実ではなく、人間の心がうみだした
妄想にすぎない。
<フィードバック・ループ>というおかしな現象につきうごかされて生じる、
社会による愚行であり精神がうみだす空想なのだ。

「なぜ人はニセ科学を信じるのか」マイクル・シャーマー

355 ::02/12/03 02:57
>>338
マン拓送るぞ。硫酸もかけるぞ。

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:00
俺肯定派だけど、臨死体験とかどーでもいい。こんなこと熱く語ってもつまんないし。 べつに臨死体験がオカルトじゃなくても良い。

357 ::02/12/03 03:00
>>349
別に投げやりになったワケじゃないすよ。
ただ、俺の理屈は誰にも認められてないみたいだし、それじゃあしょうがないなって事で。
もしかしたら俺が一番無知なのかもしれないし、一番馬鹿な事言ってるのかもしれませんしね。
水銀を中傷したのはあくまで俺の主観ですから、本人から中傷されても別にかまわないし
自分の方が正しいと思ってたんでね。
とりあえず、自分ではマトモな事言ってるつもりでしたが、実はそうじゃないのかもね。

358 ::02/12/03 03:02
>>357
筒井康隆の「最悪の接触」を読んでおくこと。

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:02
>>357
心配しないでください。
水銀以外はみんなわかってますから。

360 :真・否定派:02/12/03 03:05
人間の認識能力の不正確さをものがたるソースというのが
主に心理学によるものようですが、まさにこの点で
認知科学者と心理学者が対立しているのです。

ちなみに、認知科学とは自然科学・社会科学・心理学を
統合してオートマトンとしての人間意識の特性を明らか
にしようとする最近の学問です。

で、ある認知学者が心理学者の提示する実例をもとに
人間が発信する情報のエントロピーを計算してみた
ところ、社会がその形態を維持できず即座に崩壊して
しまうほどの大きな値になったそうです。彼の言に
よると、「彼ら(心理学者)は人間の起こすエラー
のみに注目して、人間がそのエラーを検知して修復
する機能がある事を忘れているのではないか」と
いう事です。

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:07
オマエみたいな命の神様(妄想)そういうトコ絶対ハズさないな(プッ
やっぱり命の神様は存在する、人のこと馬鹿にしてるから実てめーみたいになるんだよ!
駆動みたいなことする暇あったら、土下座してあやまれや!死んだたましいは逮捕も出来ないしな!
オレの職業は職業選択の自由に基づいて構成されてるんでな。
ここで会ったのも魂のこんねんだしね。そうだ、おまえら明日照りアに飛ばされたんだってな!
幻覚が自己精神からくるって事を司会出来たようなんでホットしてる感じ。今はね。
今日は追い込みつかってるよ。体育着の件でこうばいなんでまた明日にするよ。
とりあえずモノホンの精神にもとずいたモノホンバナシならなんでもいいから教えて!
あ、付け加えておくけど、ほかのスレからのコピペは天地の精神に反するから厳禁ね。

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:10
>>360
心理学者、というものと、精神分析学を混同されているようですね。
実験科学の手法を取り入れた現代の心理学は、神経科学などと補完関係
をもっている立派な科学です。
そして、人間の認識上のエラーばかりに注目して、ということですが、
まさにそういった点が存在することを問題にしているから当然のことです。

363 ::02/12/03 03:10
>>360
エラーを検知して修復する機能がエラーを起こすこともある事をお忘れなく。

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:13
>で、ある認知学者が心理学者の提示する実例をもとに
>人間が発信する情報のエントロピーを計算してみた
>ところ、社会がその形態を維持できず即座に崩壊して
>しまうほどの大きな値になったそうです。彼の言に

情報の拡散、平均化、無秩序化がエントロピーの増大を
もたらすわけですか(笑
誰がそんなことを言ってるんです?
そのような説を科学者が認めるとも思えませんが・・。


365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:15
助は氏んだみたいだな

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:16
>>360
人間には主観と客観を識別して知覚情報を修正することが出来る
人と、できない人がいます。
出来る人は懐疑主義の精神をもつものであり、それを絶対化
してしまうのがビリーバーと呼ばれるような人たちです。

367 :真・否定派:02/12/03 03:17
>>362
「心理学など科学ではない!」とテレビで発言したのは大槻教授
でしたが(笑)、自分は心理学を立派な科学だと考えています。

自分が使った「心理学者」という語は、いわゆる世間一般的な俗語
でしたが、多様な研究分野(無論どれも立派な科学です)を
いっぱひとからげにしたのは確かに失礼でした。すいません。

ただ、同じ科学の趨勢に属する者の間でも、
いろんな物の見方がある事も知ってほしかったのです。

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:18
>>367
あまり、大槻教授の名前を出すのは得策ではないと思いますよ?(笑

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:18
じゅっぱね

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:19
ああっ、もうダメッ!!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!


371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:19
なんせ、あの人自身がト学会からトンデモ認定されてるわけですし。

372 ::02/12/03 03:19
>>367
今の心理学は大脳生理学だから化学の方じゃないでしょうか。

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:22
ウンチ出ますうっ!!
ブリッ
以下略

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:25
 真・否定派さん、そんな長ったらしくカキコせんでも、自分の言葉で言いたい事をいってくれりゃ解るよ。

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:25
どれも立派な「科学」、とまでは思わないわけだが。

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:27
まあ、歴史学なんかでも、実証史学のように科学的手法を取り入れ
てきているのも事実ですが。

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:29
真否定派は他人の発言の引用ばかりでつまらんのだ。

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:31
思いっきり引用しまくる私は耳が痛いわけだが。

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:31
マトモな事を言うと馬鹿にバカにされるスレはここでつか?

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:32
今日も肯定派の圧勝か・・・

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:33
>>380
不条理ギャグ、というやつですな。

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:34
>>379
マトモな事、というのは、たとえば幽体離脱したとか?

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:35
肯定派っていつも疑問を否定派に提示して
それで自分達の意にそぐわない答えだと相手にしないで
自分らはなんもしてないくせに勝ちとか言ってるよね

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:36
霊という漢字を5分くらい見つめてごらん。ロボットに見えてくるから。

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:36
>>383
水銀以外はギャグかもしれない。

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:36
>>382
no,no,no,ニョーゥ、
なんか助ってのがごちゃごちゃ言ってた事とか

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:37
この流れ見てると、やっぱり霊っているんだな、と思うよ。

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:38
>no,no,no,ニョーゥ、

わらた

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:39
>>387
ユニークな人ですね。

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:40
水銀、名無しに変身した模様

391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:41
>>388
助はきっといい奴よ?なんか後半すげえ卑屈になるしw
きっと接客業営んでるに違いないネ。
hahaha!

392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:42
うん、イイ人っぽい。

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:42
見えないヤツには分からない。
霊が見えるのは選ばれた人達だけだから。

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:43
選ばれなくて良かったと思うよ。

395 :真・否定派:02/12/03 03:43
>>364
見落としてました、すいません。

> 情報の拡散、平均化、無秩序化がエントロピーの増大を
> もたらすわけですか(笑
シャノンの定義による情報エントロピーの事を言われて
いるのでしょうか? おそらくそう違わないと思いますが、
例の認知学者の計算を自分もやってみたわけではないので..

ただ、社会システムの維持という事に言及している事から、
むしろ経済学で用いられるようなエントロピーの概念の事を
言ってるのではないでしょうか。

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:44
>>393
なるほど。
選ばれし人なんですね。
色んな意味で。

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:46
>>395
ああ、社会システムとかの話は私してないし、他の人がしてた
のかもしれないけど、他人のカキコを全て読んでるわけじゃない
(笑)ので、どうりで噛みあわないわけですね。

398 :真・否定派:02/12/03 03:51
>>397

> ああ、社会システムとかの話は私してないし、
ええ(笑)、エントロピーと社会システムの話を
してたのは自分が引用した認知学者の方です。


399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:52
>>398
そうでしょ?
私は社会ではなくて、人間個人のもつ認識力の限界について
だけを話してましたから。

400 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:53
認知科学は、つまり肯定派に傾きつつあるわけだ。

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:56
オーゥ、もう400ネ。
いつも助と水銀いなくなると静かになるネ、つまんないヨ。

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:58
>>400
全然違います。
認知科学というのは、数学や論理学のような思考活動をする上での
抽象的分析がどのよになされるのか、というメカニズムを解明する
ための学問で、人間の感覚がどのようにエラーを起こすかのメカニズム
を解明するためのものではない、ということです。

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 03:59
補足。
どのような刺激が行動に結びつき、何が行動を修飾するのか、という
ことも研究します。

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:00
やんわりと罵倒されてるぞ>>400

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:02
>>404
罵倒には見えないのだが、ただの説明では?

406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:04
>>405
煽ろうとしてるんでしょう。

407 :真・否定派:02/12/03 04:04
>>402
前段部分、おおいに同意します。

後段部分は、
最近の限定合理性に関する研究をみていると
「人間の感覚がどのようにエラーを起こすかの
メカニズムを解明する」ような研究(量子干渉計
を使った脳の観測)などもしているようですが..

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:05
このまま否定とも肯定ともつかないスレになっていくのだろうか?

409 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:07
>>407
量子レベルで錯覚や思い違いのメカニズムが解明されるとは
思えませんが、どのような観測なんです?
そもそも、認知科学というのは、心理学の一分野なんですが・・。

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:09
そもそも、記憶の変容とか、思い違い、錯覚などは神経系の
問題の場合もあれば、心理学的要因の場合もあると考えられ
ます。
だから、心理学と神経科学は補完しあえると思うのですが。

411 :真・否定派:02/12/03 04:09
あ、なんだかわかったような気が..

自分の言うエラー:社会システムの維持に悪影響を及ぼす行動
>>402さんの言うエラー:人間の誤認識

てコトでしょうか(笑)

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:10
>>411
はい(笑
私、ずっと人間の誤認識のつもりでカキコしてますた。

413 :真・否定派:02/12/03 04:13
>>409
量子干渉計といのは量子現象を観測するものではなく、
おおざっぱにいうなら、単におそろしく感度の良い
磁力計の事です。

で、これを使った研究は経済学者と工学者が共同で
行っているものなので、「認知科学」という語が
指し示すものすら、我々の間で食い違ってるのかも
しれませんね(笑)

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:15
>>413
なるほど。
勉強になりました。
私の「認知科学」についての認識は、以下のものに依存しています。

生命体が特定の外的あるいは内的な刺激に、行動的にどのように反応
するかを研究する学問は、心理学と呼ばれています。
心理学の中で、人間がいかに高次機能--言語、数学や論理学のような
抽象的分析--をなしとげるかに焦点を合わせて研究する分野は、認知科学
と呼ばれています。

「脳の探検(上)/フロイド・E・ブルーム」

415 :真・否定派:02/12/03 04:21
>>414
> 勉強になりました。
いえいえ、こちらこそ。

自分の言う「認知科学」は、もっぱら社会科学で最近用いられ
はじめた語で、ナントカ(笑)・エプスタインという学者の
書いた「人工社会」という本などに登場します。

おそらく、心理学で生まれた認知科学を社会科学や経済学など
に応用して派生した分野かと..

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:23
>>415
なるほど、納得です。

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:31
納得できねーーーーーーー
ぜんぜんわからんので誰かバカなことをいってくれ。



ちんことか。

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:32
僕は心霊現象を肯定しるナリ〜!

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:33
まさかどの首づかで心霊現象を撫で捲りたい

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:36
ところでこのスレは何を肯定し、何を否定するのかな?

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:38
えーっと、なんだっけ?

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:39
おじぃちゃんご飯はさっき食べたでしょ!

423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:41
まさかどの首づかでおじいちゃんを(以下略

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:44
おれオカルト肯定派だったけど、
なんかもーべつにどーでも(以下略
うん、じゃあ否定でいーよ(W

否定派のみなさんはどうかな?

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 04:46
無いものは無いというのは簡単だ

無いはずのものを有るというのも簡単だ

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 06:09
◯◯は簡単だというのは簡単だというのは簡単だというのは簡単だというのは簡単だというのは簡単だというのは簡単だというのは簡単だというのは簡単だというのは簡単だ

427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 08:35
信じることは簡単ではない。砂漠で東に進むか西に進むか。
一方にはオアシスがあり、もう一方は永遠に続く灼熱地獄。

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 08:42
とりあえず南進

429 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/03 16:00
過去ログ嫁ないなり・・・。
金・土・日は盛りあがったのかな?
誰か要約キボン・・・

こないだの朝生見ててオモタけど
スレ立て人は何について議論するのかスレタイに書いてほすぃ・・・
進行係もやってほすぃ・・・

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 16:06
さあ、水銀という呈脳児を抱え込んでしまった

このスレの運命はいかに???

このあと衝撃の展開が!

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 16:23
              次でボケて
                 ↓

432 :? ◆An2TGiExxE :02/12/03 16:42
水銀は抹殺の方向でw

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 16:45
水銀は撲殺の方向でw

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 17:55
>>429
>スレ立て人は何について議論するのかスレタイに書いてほすぃ・・・
>進行係もやってほすぃ・・・
ぬるいことほざいちゃいかんな。


435 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/03 18:02
>>434
正直スンマソン


(434はプレゼント無しっと・・・メモメモ)

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 18:12
ようサンタ、もうすぐおめえの活動時期だな。
がんばれよ

437 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/03 18:45
>>436
アリガトン!


(436には呪いのビデオをお届けっと・・・メモメモ)

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 19:26
ずっと読ませてもらったがきみたちゃどうかしてるよ。
なぜ水銀ごとき雑魚を相手にして悦にいってるんだ?
水銀は北朝と同じでキミタチ良識派(議論の余地あり大目に見てね
が相手にするべき輩では無いだろう。

何なら俺が相手しようか (一度いってみたかった

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 19:55
何か難しくなってるけど、そんなに頑張って討論しなくても
霊なんていないよ。
霊がいないと主張する理由は納得いくものがあっても、
霊はいると主張する理由でなっとくのいくものは1度も耳にしたことがない。

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 20:17
「霊がいない」って仮定してそれに矛盾があれば霊がいるといっても良いんだが。
(いると仮定して矛盾があってもいないとは限らない)

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 20:37
>>439

> 霊がいないと主張する理由は納得いくものがあっても、
ないと思う。

でも、
「幽霊」がいないと主張する理由で納得いくものはある。

つまり、
霊が幽霊みたいに現世にちょっかい出す存在じゃない
としたら、いないと主張しようがない。

ちょっかい出さないんだからほっときゃいい、
というのには同意だが、
それは「いる」「いない」とは
全然関係のないハナシ。


442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 20:42
なぜ幽霊は廃れないのか?
大きな疑問

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 20:46
>>442
飯のタネだから。

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 20:47
>>443
誰の?

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 20:56
幽霊はいる!
自分も含めて複数で目撃したから。
絶対に見間違いじゃない。

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:07
むしろ複数で目撃した場合のほうが「見間違い」の確率が
高いのではないだろうか?個人なら「幻覚」って可能性が高いが

447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:18
いいか君たち、よく聞け。

大脳にはそこに無いハズのものをでっちあげる力がある

たとえばエロ小説読んで女の裸を想像してハアハアできるように。

この想像力は他の動物には備わっていまい。

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:21
>>447
うちの犬はよくハァハァしてますが、何か?

449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:26
それは犬独特の呼吸じゃよ。

サルのオナニーは死ぬまで止まらないというが

あれは快楽中枢の永久機関的な働きだ。決して

メスの猿の裸を思い浮かべている訳ではあるまい。

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:31
>むしろ複数で目撃した場合のほうが「見間違い」の確率が
>高いのではないだろうか?
?こじつけ。

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:33
人間以外の生物に想像力があるという

例を聞かせてくれんか、参考までに。

452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:35
>>451
共同幻想というのが一番たちがワルイ

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:36
>>450
見てもいないのに見た気になる人もいる
仲間に合わせて見たと言ってしまう人もいる

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:39
>>450
別のものを霊と誤認してる可能性。

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:40
>>453
それと確率は別問題。確率が高いとはいえない。

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:41
>>451
その前に、人間以外の生物に想像力がない証拠を示してみろよ。

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:41
>>453
言ってもいないのに言った気になる

論破できてもいないのに勝ったつもりでいる(もはや例ハださんが

人間のあやふやさというかいい加減さはもうコリゴリじゃよ 南無

458 :454の続き:02/12/03 21:41
>>452-453の理由等で高まるのではないだろうか?

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:42
>>458
ならない

460 :458:02/12/03 21:42
(´・ω・`)ショボーン

461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:44
>>456
それに反証するのは君たちのしごと。
少なくとも俺には証拠は出せんことは認める。

462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:48
翻訳精度90%のタカラの犬語翻訳機ホスィ・・・
その前に犬がホスィ・・・(゚д゚)

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:48
>>461
すっこんでろ!このヴォケが!!

464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:50
463は水銀だな。

465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:54
その前に、人間以外の生物に想像力がない証拠を示してみろよ

>この発言は他の生物に想像力があることを前提としてしか成り立たん
オレハ証拠を提示できないと明言した、今度は君の番だよ。


466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:56
にみたいだな

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:57
>>465
おまえは相手にする程の奴では無い。
                              結論以上

468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 22:01
>>467
それではチミのいう「議論」にナナライではないか。すいぎんくん。

それから俺はにではないぞ、単なるえせ関西人だ。

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 22:04
>>468
腐っても水銀は、名無しで書き込みはしないぞ、ボケッ

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 22:06
水銀はもうずっと前から腐ってるよ

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 22:07
>>469
相手にする程の奴では無い。

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 22:17
相手にするほどの奴、出て来い!

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 22:21
何なら俺が相手しようか

474 :コバルト ◆bm3oYSdK4Q :02/12/03 22:22
屍の臭いがする、この世界の終演も近い。この臭いの元は
悪魔の血を持つ獣が紛れこんでいるからだ

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 22:23
>>474
いいからあっちのスレで布教活動してろ。おまえは。

476 ::02/12/03 22:29
>>474
尿の臭いがする、今日の終電も近い。この臭いの元は
俺の股間であろうが、怖くて確認できない。

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 22:31
君の隣のきれいなお姉さんじゃないか

478 ::02/12/03 22:33
>>477
この身に換えてもクンニしてきます
では

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 22:49
(  )
ノ( * )ヽ ブッ
 ノωヽ\
     \
       \  ベシ
        ●( `Д)
         ノ 1ヾ
          / (


480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 22:54
今日は戦闘開始の鬨の声はいつですか?

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 23:04
きょうは休息日。そんなもの毎日やっとれるかっつうの
早くネレヤ

482 :コンドル:02/12/03 23:05
鷹が来ると思うが、ここで遊んでちゃ駄目だぞ。

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 23:09
コンドル師匠、なぜにここにいる人達は自分が頭いいことを
暗黙のうちに自慢しあうのでしょうかー!

484 :コンドル:02/12/03 23:46
その為にあるスレだからだよ。

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 00:11
オーゥ、まだ水銀も助も来てないノ?

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 00:19
コンドル師匠、僕のハゲは治るでしょうか?

487 :ゴールドフィンガーテクニシャンニマスクド鷹:02/12/04 00:30
あぁ。疲れた。FUCK。shit。アナル。ヴァギナ。

488 ::02/12/04 00:41
son of a bich! you bastards!!!

489 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 00:43
あー飲んだぁ。すきっ腹にアルコールはよくきくぜよ。
誰か案内(あない)せい。
誰ぞおらぬか?

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 00:45
昨日の助と水銀のやりとりを要約してみる。
ちがったらゴメソ。

水銀「死後の世界はある、だって臨死体験報告もあるし」

助「いや、それは脳の作用と考えなきゃ論理が一切通じない、大体証言じゃ根拠にはならない。」

水銀「じゃあその作用を科学的に説明してみろよ」

助「現段階では無理だ、だが必ず証明されるだろう」

水銀「ならやっぱりあの世はあるって事で、俺の勝ちだな」

助「何故そういう結論になる?それならあの世があるって事を証明してみろ」

水銀「出来るワケない!そんな不可能な事を言うのはルール違反だ!!」

…なんか水銀って北朝鮮みたいなヤシですね。

491 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 00:46
>>490
死後の世界があるとは主張してないがね。

492 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 00:48
つーか昨日に限らずいつものやり口よのぅ水銀。

ワケ・ワカ・ラン!

誰ぞAAを用意いたせ!

493 ::02/12/04 00:48
水銀「出来るワケない!そんな不可能な事を言うのはルール違反だ!!」

水銀の存在がルール違反でし。

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 00:52
>>491
大丈夫、誰がどう見ても君は主張してるようにしか見えなかったよ!
あのやりとりでそう思うなって方が不可能。
決めつけとか言う前に自分の発言に包含する意味を吟味して書き込んでください。
日本語苦手かもしれないけどね。

495 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 00:52
>>493
はぁ?助は臨死体験者に会って真偽を確かめろって言ったんだぜ。
そんなの無理だろ。かわりに俺はソースを何度も出してるのに
無視するしさ。どっちがルール違反だよ。笑わせるな。

496 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 00:53
>>494
だから俺はお前をばかにするんだよ。妄想狂め。

497 ::02/12/04 00:56
>>495
やあ水銀君、こんばんわ。
毎度毎度、君のアホさ加減には呆れさせてもらっているよ。
誰がいつ臨死体験者に会えって言ったのかな?
俺はそれが事実だという根拠を示せって言ったんだよ。
会って話聞いても何もならないと何度言っただろうね。
脳以外の作用であるという事を論理的に証明せよって言ったの。解る?
お前が脳のだ様であることを科学的に説明しろって言ったのとどう違うんだ?
いい加減にしろよ。

498 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 00:56
水銀に一分の理がある。
臨死体験者に会って真偽を求めるなどできるはずもなかろう。

しかし水銀はその先、臨死体験が事実だとして何が述べたいのだ?
講釈を頼む。

499 ::02/12/04 00:58
スマソ、訂正
だ様じゃなくて作用

500 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 00:58
>>497
臨死体験者の証言以外どうやって示したらいいんだよ。それ以外ないだろ。
それ分かっていってんのかよ?だからお前はルール違反だって言ってるの。

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 00:59
yahoo!!助キタヨ!!ワショーイ!!

502 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 01:00
誹謗中傷はいらぬ。
助、水銀、双方論点のみ述べよ。

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:01
>>495
ソースって、何のソースだよ(笑
証言のことか?

504 ::02/12/04 01:02
>>500
アホ丸出しだね君。
何故『証言』しか存在しない『現象』を君は信じられるんだね?
君の言ってる事はこうだ。
「皆タイムマシンは作れるって神の予言で聞いたらしいぞ!やっぱりタイムマシンは作れるんだ!!」
根拠もなにも存在してないのに君は信じている。
大丈夫かね?

505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:02
臨死体験が心霊現象であるならば、
人間の悟性を超越した現象である
ので、論理的な説明など原理的に
不可能である。仮にそれが厳然と
存在していたとしても!

BY カント

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:03
ようは、臨死体験の話でも、その真偽を検証した事例があって、
そのような事例では信憑性の低さが証明されている、という
ことだね。

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:03
水銀くんバカ丸出しで頭が悪いよ(藁

508 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 01:03
>>504
じゃあ君は何を信じられるのかい?
君だって証言だけで信じてるものがたくさんあるだろ。

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:04
>>500
臨死体験そのものが嘘・捏造であると?

510 :509:02/12/04 01:04
>>504ですた。

511 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 01:05
助よ、君のレトリックは整合性を欠く。
まがりなりにも論議しようとするなら、具体性のあるものに
したらどうかね?

>「皆タイムマシンは作れるって神の予言で聞いたらしいぞ!やっぱりタイムマシンは作れるんだ!!」

根拠どころか上記のような発言したものを列挙できるのかね?
却下である。

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:05
>>508
その証言を裏付けるような事実があるかどうかに関るだろう。

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:05
アサハラが殺人を命令したというのも、証言だけの話だ罠。

514 ::02/12/04 01:05
臨死体験は、臨死体験者の証言以外に証拠は無い。

と、水銀は言いたいようです。

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:06
>>510
ほとんどの場合、勘違いとか、話が勝手に膨らんでいるとか、そんな
ことでしょうね。

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:07
証言だけなら信用できないというならアサハラは無罪!
これにて一件落着。

517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:07
>>513
証言を裏付ける事実は当然提出されてると思われ。

518 ::02/12/04 01:07
>>513
「私は指示、命令はしていない」というチヅオの証言を信じてるんですねアナタは。

519 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 01:08
今のところ
に・助・名無しVS水銀
でよろしいか?

520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:09
>>517
それは物証デスカ?

521 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 01:09
助さん、レス遅いよ。

522 ::02/12/04 01:09
>>508
その証言だけで信じてるものってのはね、興味のない事なんだよ。
例えばマイナスイオンだとか、現在日常に多く見受けられるが
一体どういう効果があるのか全くわからないように宣伝してる。
でも、例え効果があろうがなかろうが、知った事じゃないんだ、だって興味ないからね。
俺はオカルトに興味があるから、それを論破する事に楽しみを覚えてる。
それに証言だけ、というのはどれも完全には信じていないよ。
「そういう事もあるのだろうか?」くらいは思うが、大抵は色々考えて否定にまわる。
ここでは何を信じるかじゃなくて、是か非か?って話をするところじゃないのか?

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:10
「臨死体験」という現象まで否定するのかどうかはっきりしてホスィ。

524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:10
>>520
証言者の言った通りのものが見つかったとか、言った通りの
行動をしていることが判明したとか、資料が見つかったとか。

525 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 01:11
>>522
>是か非か?
あなたは非な訳ですか?
論破する事以外に非なる理由は有り申すのか?

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:11
>>523
何かを見たつもりになっている、というのは事実じゃないですか?
ほとんどの場合。

527 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 01:12
>>522
だからさ、君が興味があろうがなかろうが臨死体験者の証言はたくさん
集まってるの。それにたいして何故あなたは非なのか?
それを論理的に話してくれなきゃ駄目だよ。

528 ::02/12/04 01:12
>>511
俺は頭悪いんで今一あなたの言ってる事が掴めない。
Mercury君が言ってる事はまさにその例の通りだと俺は思っている。
根拠のない話を聞いて根拠のない結論に達している。
ならどの様な例を挙げればいいのか?


529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:13
>>524
それはチヅオが命令したという物証デスカ?
資料というのはチヅオの命令書デスカ?

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:13
>>527
証言自体に証拠価値がないからでしょう。
証拠に対する補強にはなるけど。

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:14
>>529
命令を受けたことを記した当時の資料があるかもしれませんね。

532 ::02/12/04 01:14
>>523
「脳内現象という解釈の臨死体験」と「超常現象という解釈の臨死体験」が
ごっちゃになってるのよね。

「生理的臨死体験と超常的臨死体験」とかいう感じで言葉を分けないと
ダメね。

533 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 01:14
否定派諸子、助・には多分に否定の為の否定と言う立場に
見えるのだが?相手が水銀というのを割り引いたとしても
それは論客の名に値しないのでは無いのか?

534 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 01:15
>>530
だからさ、証言に信用がおけなかったら何なら信じるの?あなたは?

535 ::02/12/04 01:15
もう一度だけ確認しよう。
Mercury君、君は臨死体験をどう捉えているのだ?
それをはっきりしてもらわねばこれ以上話が進まない。
ちなみに俺は脳の化学反応の結果だと思っている。
>>525
非だよ、理論が全く形成されない現象は一切信じられない、ワケではないが、一応否定する。

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:16
>>534
普通は、それを裏付ける客観的事実があるかどうか、ということから
判断すると思いますが(笑

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:16
>>526
夢と一緒だよね。夢見る事否定するやつなんかいないけど、
それで未来なんかが見えるって言うのは否定するみたいなもんでしょ。

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:16
>>531
しれませんね・・て、
ようするにアナタはチヅオが命令した物証の
具体例をご存知ない?

539 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 01:17
>>535
それは超常現象の例だよ。唯物論を越えた現象の例。

540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:17
また、その話が「ありそうなこと」なのか、それとももっと
「ありそうなこと」が事実に照らして存在するのかどうか、と
いうことも判断材料ですよね。

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:17
ガンガレ助!!
お前は強い子だ!!w


542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:18
>>538
もちろんご存知ありません。
麻原が有罪になるには何が必要か、を語っただけですから。

543 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 01:19
>>536
ならあなたはアポロ飛行士が地球を見たとき青かったというのも否定するわけだ。

544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:19
>>539
それが何の根拠もない空想だと(以下略

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:19
>>531
物証がないにもかかわらず、
チヅオが殺人を命令したことを
信じてらっしゃると?

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:19
では「生理的臨死体験」というものは存在していて、科学的には
脳の働きによって夢もしくは幻覚のような形で体験すると考えられている。
ここまでOK?

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:19
ちんぽーこ        

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:20
>>543
映像もあれば、裏付け資料も腐るほどあると思われ(苦笑

549 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 01:20
>>536
>それを裏付ける客観的事実があるかどうか
それを判断するのもまた、あなたですが?

>>526
>夢と一緒だよね。夢見る事否定するやつなんかいないけど、
 それで未来なんかが見えるって言うのは否定するみたいなもんでしょ。 あなたが夢のメカニズムを100%理解していると?

名無し諸子も水銀について構えすぎで
議論の根底を成すお互いの立場への理解が無い。

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:21
>>545
個人的には信じてますよ?
ただ、それを絶対的事実だとは考えてないから、私にその権限が
あってもそれだけで有罪にするような愚かな行為はしませんが。

551 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 01:21
>>548
今はな。しかし当時はなかったよな。そのような場合、あなたは
頑として地球が青いのを否定するわけか?

552 ::02/12/04 01:21
>>539
では君の超常現象とは、科学では絶対証明出来ないことと捉えてもいいか?
>>533
論客がどうとかの話じゃない、要は俺を納得させる理論でその現象が『唯物論を超えている』と説明してもらえれば俺は負けを認める。
だが、理論のない主張は独りよがりに過ぎない。
大多数を納得させるのが理論なのだ、信仰とは違う。
否定のために否定とは意味が分からない。
肯定のために否定に、あるいは否定にために肯定の場に立つ人がいるのか?

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:22
>>549
私だけではなく、同じものに対して誰もが判断できるから客観的
事実では?

554 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 01:23
>>552
理論的に説明できたらそれは超常現象とは言わないだろ。
理論的に説明できないから問題になっている。

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:23
>>551
当時はなかったんだ(笑
いったい何を言っているのれすか?

556 ::02/12/04 01:24
>>543
海は青い→地球の表面の70%は海である→地球は青く見える

と考えて何が悪いのかがわからないが。

557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:24
>>543
飛行士は実際に地球を見てるだろうなって事はわかるけど嘘ついてる
かもしれんから100%信用は出来ない。
臨死体験者は実際体験してるのか謎だし嘘ついてるかもしれんから
さらに信用できない。

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:24
>>554
その、理論的に説明もできず、根拠もない話をなぜ信じてるのか、
という問題だと思われ。

559 ::02/12/04 01:28
2001年までの科学界は「ペパーミントを舐めると舌が冷たさを感じる」
という現象を、理論的に説明できていませんでした。

という事は「ペパーミントを舐めると舌が冷たさを感じる」という現象は
「2001年までは超常現象だった」と呼べるのでしょうか?

560 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 01:29
>>557&all
皆、相対的でありすぎる・・・
では、あなたは何も信じることはできないw
つか意思表明できない

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:29
証言集なるものに書かれていることが事実に反している、という
ことは、検証された事例から明らかになっている。
問題なのは、流布されている話をビリーバーではない視点から
検証されて確認されているのか、ということ。
そして、その話が「ありそうな」ものであり、他に合理的な説明
はないのかどうか。


562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:30
>>560
ちゃんと書き込み読んでますか?

563 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 01:30
>>559
では、あなたはどんな現象と述べる?
無駄なレトリックは時間の無駄。

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:31
>>550

> ただ、それを絶対的事実だとは考えてないから、私にその権限が
> あってもそれだけで有罪にするような愚かな行為はしませんが。
ではアナタが裁判官なら、
推定無罪の原則でチヅオを無罪にするのですね?

> 個人的には信じてますよ?
ナゼ信じられるのです?
今のアナタには、証言だけしかないのですよ?
個人的にしろ、物証がなくても信じられるものが
アナタにはあるということでよろしい?

565 ::02/12/04 01:31
一応俺の否定根拠をここに提示しておく。
Mercury君は見飽きたと思うが我慢してくれ。

>>87

これを論破されない限り、俺は否定し続ける。

>>554
そうだ、何故それを信じられるのか、それが問題なのだ。
別に悪いとは言わないが、科学的、論理的な事じゃないとするなら
肯定派は単なる独りよがり、独善に陥る事になる。
いくら君が信じてようと、俺には単なる宗教家にしか見えない。

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:31
証言集なるものに書かれていることが事実に反している、という
ことは、検証された事例から明らかになっている。
問題なのは、流布されている話をビリーバーではない視点から
検証されて確認されているのか、ということ。
そして、その話が「ありそうな」ものであり、他に合理的な説明
はないのかどうか。
追加
証言を裏付ける客観的事実があるのかどうか。

567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:31
>>560
いや信じてるよ?

568 ::02/12/04 01:32
>>560
より信頼性の高い(物証が多い、矛盾点が少ない)事柄を
真実に極めて近いと考えるが、絶対的真実とは考えない。

という事に何か問題でも?

569 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 01:32
>>562
ゴメン実はあんまり読んでないw

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:33
>>564
人間には理性以外に、感情というものがありますからね。
色々な情報で感情が左右されることは当然あります。
ただ、理性ではそれで判断することはできない、という
ことを知っているのも事実ですから、当然証拠がなければ
有罪にはしませんよ。

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:34
「生理的臨死体験」という視点から考えて
臨死体験者の証言に合理的説明はつくの?
それとも、ありそうもないことだ、なの?

572 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 01:35
>>565
>>87には否定のために論理など一切書かれてないがね。
自分は信じないと言う表明だけだ。それは>>565の書き込みにも言える。
きみは信じないという表明しかしていない。そんなものいらないんだよ。
君が臨死体験は丁稚上げと論証すれば議論は終わるんだよ。

573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:35
助ガンガレ!!助ガンガレ!!
ていうか水銀唯物論じゃないって言った時点で助の勝ちじゃないの?
だって、科学で説明できない事って宗教と同じじゃん?

574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:36
>>572
何の根拠も示さない相手に対して他に何ができるの?

575 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 01:37
>>567>>568
つまる所、あなた方が陪審員になった場合は
より真実に近い方を(あなた方の)主観によって選ぶ、という事を
言いたいのですね?(それなら水銀とは立場こそ違え・・・)

576 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:38
>>571
脳の現象で説明がつくし、幻覚を見る全ての要素が、臨死体験で
おかれる脳の環境にはある、ということですね。

577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:39
>>575
客観的裏付けがあるのかどうかで判断する、と何度も言っている
気が・・・。

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:40
>>570
では、やはり
> 証言だけなら信用できないというならアサハラは無罪!
> これにて一件落着。
でいいのじゃありませんか。

ちなみに今の裁判の趨勢ではおそらくチヅオは死刑になる
と思われますが、ナゼですかね? 日本の法曹界では、
理性をもったヒトは少数派なのデスカ?

579 ::02/12/04 01:40
>>572
あれは立派に否定論理だよ。
あの根底を踏まえないと理論的な証明は絶対不可能になる。
何度も言うように、『信じる』『信じない』っていう話は
神様を『信じる』『信じない』のとどう違うんだ?
それは宗教以外のなにものでもないじゃないか。理論が全く通用しないのだからな。
それならば君は単なる宗教家、議論の場にいる事の意味は全くないよ。
単に「お前等も神様を信じろ!何故信じられない?バカじゃないの?」って言ってるだけじゃな。

580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:41
>>578
私が知る範囲では、麻原を有罪にするのは簡単ではない、という
ことらしいですが、もしあなたの言っているように、有罪の可能性
が高いなら、裏付けとなる証拠が多数存在するんでしょうね。

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:42
>>571
ふむふむ。では臨死体験者が嘘を言っているのだ!
というのは特定の例にのみ当てはまることであって、
その他は「あなたの脳が見せているんですよ。」ということで良いのかな?

582 ::02/12/04 01:42
>>575
主観をゼロにした時点で人間は何も認識できなくなります。
「可能なかぎり主観を取り除いた裁判をすべきだ」と言ってるのだが。

「主観を完全に排除した、完璧な客観的事実」を認定するには
「主観を完全に排除した、完璧な客観性」が必要です。
ですが、人間は「主観を完全に排除した、完璧な客観性」を
持つことができません。
さあどうする。

583 :581:02/12/04 01:43
また間違えたウツ
>>581>>576でつ。

584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:43
>>577
ここでは に さんに問います
客観的裏付けとは、(2ちゃんで)できるものですか?

水銀のソースもそのソースを否定するソースもどちらも
あなたの一次的ソースで無い限り、(一次的ソースであったとしても)
等価です。

585 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 01:43
>>579
そうだろうか?俺は根拠とソースを何度も示してるが?あなたは
そのいくつかでも読んだだろうか?

あなたはソースも知らずに否定しようとしている。
それこそ宗教と同じではないか。

586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:43
>>579
> それならば君は単なる宗教家、議論の場にいる事の意味は全くないよ。
ようしるに、アナタは神学の学問的価値を全く認めていない?

587 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:43
>>581
嘘を言っている、というのはほとんどなく、幻覚や勘違いだろうと
思います。

588 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:44
>>585
君の示すソースは、臨死体験が超常現象である、ということを
示すソースになっていないということだと思われ。

589 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:45
コラ、サンタ!
「主観によって選び取る」

これについては死ぬほど議論したじゃないか。

590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:45
水銀はいつもの様にバカをさらけ出してるな。
助は『信じない』って言ってるんじゃなくて
「こういう理論、理屈を根拠に否定する」って言ってるんだ。
それくらいも読みとれないのかアフォめ。

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:46
水銀君に質問。
全ての臨死体験者が、自分の見た幻覚を、本当に死後の世界を
見たと感じている、それを幻覚と自覚している者は皆無、という
ことを示すソースは見つかったのかな?

592 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 01:46
>>590
だからこういう理論とはどのような理論かね?

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:46
>>580
> 裏付けとなる証拠が多数存在するんでしょうね。
その事を物証もなしに信じられるんですね。


594 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 01:47
>>591
もう示したよ。過去ログ読めよ。

595 ::02/12/04 01:47
>>584
「ドラえもんの23巻に書いてあったもん」というのと
「ネイチャーの20××年○○号に書いてあったもん」というので
あれば、等価ではないですが。

596 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 01:47
>>589
スンマソン


(589にも呪いのビデオ進呈っと。メモメモ)

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:47
>>586
次元の違う話だから、噛みあうはずもない、ということだと
思われ。

598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:48
>>593
あなたの言うことが正しいとすれば、という仮定の話に文脈上
なってると思われ。

599 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:49
>>594
そんなものが存在しないから言ってるんですが・・・。
嘘はいい加減やめにしないと・・。

600 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 01:50
>>595
な!なにおぅ!フジコフジオ差別か!

601 ::02/12/04 01:50
>>585
何度も言うが、俺は絶対的否定観を持ってる。さっき提示したヤツだ。
君の提示するソースはほとんど君の言ってる事と変わりがない。
君の言う根拠は、君たちが勝手に作った基盤の上に成り立つ根拠に過ぎない。
それこそ宗教だろう。

>>586
違う、是か非かを議論する場に、理論を用いて説明できない者が参加するのは無意味だと言っている。
あらゆる学問に意味のないものはない。
ただ、神学は、どちらかと言うと科学よりも心理学に似ているな。

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:50
>>594
水銀君に質問。
過去ログの何番のレスがそれなんですか?

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:50
臨死体験者が良く見るといわれている「きれいな風景」「お花畑」は
麻薬物質?による幸せ状態を体験者がイメージ化したものと考えていいのかしら?

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:51
>>600
何か急にキャラ変わったな。

605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:51
>>603
映像は、その人の生まれた国、文化的背景が関るようですね。

606 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:53
サンタはまとめきれなくて壊れますた

607 ::02/12/04 01:53
「臨死体験者の得た視覚的イメージ」と「幻覚剤服用者の視覚的イメージ」
には多くの共通点がある。

水銀の言う「事後効果」でも、臨死体験は、アメリカのフラワームーブメントと
同様の「ポジティブ感」や「既存の宗教とは違った、偉大な存在との邂逅」と言った
共通の感情を呼び起こす。フラワームーブメントとドラッグカルチャーの繋がりは
皆様御存知の通りでしょう。

つまり、臨死体験と幻覚剤には、偶然とは思えぬ多くの共通項があるのです。

608 :水戸黄門:02/12/04 01:53
助さん、やってしまいなさい!!

609 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 01:53
>>601
絶対的価値観?宗教だな。お前は宗教を信じてるのとそれほど変わらんよ。

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:53
何気に無視されてるのでもう一度。

証言集なるものに書かれていることが事実に反している、という
ことは、検証された事例から明らかになっている。
問題なのは、流布されている話をビリーバーではない視点から
検証されて確認されているのか、ということ。
そして、その話が「ありそうな」ものであり、他に合理的な説明
はないのかどうか。
追加
証言を裏付ける客観的事実があるのかどうか。


611 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 01:54
じゃさ、ま、今までの事は置いといて
>>603>>605についてはどうなの?
助さん、水銀さん、名無しさん


612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:54
どうでもいいんだが、ここにいる人って
30代なんでしょう?こんなこと朝まで
やってて次の日の仕事なんかに差し障りは無いんですか?

あ、悪い。続けてくれ

613 ::02/12/04 01:55
今って盛り上がってるところですか?

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:55
>>611
どうなの?とは?

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:55
>>610
証言集ってナーニ?無知でスマソ

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:56
>>613
普通。

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:56
「あなたの言うことが正しいとすれば」、あなたの言う事の
正当性を示す客観的事実があるはずだ、デスカ?

違います、
相変わらずチヅオの殺人教唆を示す物証は存在しません。
しかし最高裁といえども時の政府と世論の意向を無視
した判決は下せまい、というのがチヅオの死刑判決を
予想する法曹界の大勢の見方です。


618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:56
>>615
水銀が言っているような著書。

619 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 01:56
>>612
明日はさぼるもーんだ。社長みてる〜?

620 ::02/12/04 01:56
今って割り込める感じじゃない?

621 ::02/12/04 01:57
幻覚剤の効果というのは、簡単にいうと
「脳の機能を一時的におかしくする」
という事です。

また、死にかけている人の多くも、心臓が弱まっている事や、失血などに
より、脳に充分に血液が送られず、「脳の機能が満足ではない」状態に
陥っています。

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:57
>>618
臨死体験の証言集?

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:57
>>612
23です。

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:58
>>612
お給料はちゃんとひろゆきからでてますよん  

625 ::02/12/04 01:58
俺はこの間まで霊とかそういうのってしんじてなかったんだけど、
遂にみてしまった。ばかばかしいとおもうかもしれないでど苔の霊。

626 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 01:58
まあ宗教家は相手にしないよ。

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:58
>>607
無いんじゃないの。
ドラッグの幻覚はトレインスポッテイングだと聞いたが。

628 ::02/12/04 01:58
>>609
めんどくさくなったよ。
どちらの言ってる事がまともかは、ここにいる皆に判断してもらう事にする。
宗教家にいくら理論を説明しても馬耳東風だからな。
>>611
以前書いた事があるが、人間(脳)は死を回避するために過去の記憶を猛スピードで辿って、打開策を発見しようとする。
恐らく、絶対に死を回避不可能だと判断した場合、至福を感じさせる映像を投影して
苦痛を和らげているのだと思われる。

629 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 01:58
>>614
スンマソン、つまり臨死体験してるヤシが同様のイメージを見る
(ここまでは皆さん同意すると思うが)
それは何故?ってことれーす

630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 01:58
>>617
世論で判決を下すような真似は当然ですがしません。
故に、そのような風説が流布することも考えにくいと思われ、
また、私が聞き知っている話とも矛盾します。
もしあなたの言っていることが事実だとするなら、どこで
その話を聞いたのかお聞かせ願えますか?

631 :617:02/12/04 01:59
>>617>>598への意見、というノを書き忘れ

632 ::02/12/04 02:01
なんかモサモサした影がそこらじゅうにいるマジ怖い

633 ::02/12/04 02:01
また、死にかけて臨死体験する人もいれば、臨死体験しない人もいます。
幻覚剤も、服用した量や体質によって、凄い幻覚を見る人もいれば、
「タバコ吸った時とあまり変わらなかった」という人もいます。

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:01
>>629
トンネルのようなイメージなどは、脳の仕組みに関るようで、
また、必ずしも同じイメージとは限りません。
インドの人は帳面を持った閻魔大王のような人の前に出される、
というようなイメージを見るそうですが、日本人でそういう
人はあまりいない。
逆に過去の人生を振り返るようなイメージをインド人は見ない。

635 :617:02/12/04 02:01
>>630
では、
> 私が聞き知っている話とも矛盾します。
をお聞かせ願いますか?

ちなみに私の話は
K●庁に勤めているコッカ1主の友人から聞きました。

636 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 02:02
>>628
では何故人生を振り返る場面でその人の苦痛を煽るような場面を見るのだね。
例えば他人を傷つけたとかいうような。あなたの理論によれば
そういう場面はないのが当然だろうがよ。

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:02
助の勝ちだろ、誰がどう見ても。
ってか、水銀はいつも負け犬の遠吠えみたいな事書くね。
どっちが宗教家なんて歴然としてるっつーの。
>>611
大体>>628と同じだと思う。
人間は無意識に危険を回避するから、苦痛も回避しようとして脳内麻薬とか分泌するんでしょ?
じゃあ景色も幸せそうなのにしないとね。

638 ::02/12/04 02:02
シカトですか?

639 ::02/12/04 02:04
>>636
ハハハ、そんなの簡単だよ。
危険回避行動は本能によって行われる。
平常では記憶を自由に探るのが可能なんだから、印象的な辛いシーンを思い出して当然だろ?

640 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 02:04
>>638
まぁ飲め。グッとな。

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:04
>>636
苦痛を煽るようなイメージを見るんだぁ(笑
ソースを尋ねたら、自分で読め、とか言うんですよね?

642 ::02/12/04 02:04
>>636
他人を傷つけた経験が、危機打開策となる場合がある可能性があるため。

643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:05
飛行の幻覚はアトロピンなどのベラドンナから採取される
アルカロイドによって誘発され、その成分のいくつかはヨーロッパの
魔女やアメリカ・インディアンの呪い師が用いていた、マンドレイクや
チョウセンアサガオからも見つかっている。
体外離脱(OBE)はケタミンのような分離性麻酔薬によってたやすく
誘発される。
ジメチルトリプタミンは、世界が膨張したり収縮したりといった感覚を
引きおこす。
メチレンジオキシアンフェタミンは時間の退行感覚を刺激するため、
長いあいだ忘れていたことを思い出す場合がある。
そして当然ながらLSDは、視覚、聴覚的な幻覚を引き起こし、宇宙との
一体感などほかにもさまざまな効果を引き起こす。

644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:05
そういった人為的に生成された化学物質に反応するレセプター部位が脳
内に存在するということは、脳内で自然に生成される化学物質があること
を示しており、ある種の状況(たとえばトラウマや事故によるストレス)
に応じて、NDEに特有の、いくつかの、あるいはすべての体験を誘発
している可能性がある。
おそらく、NDEもOBEも瀕死の状態に陥った際の極度のトラウマに誘発
される、原始的な「幻覚症状」にすぎないのだろう。

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:05
>>628>>637
では脳内麻薬の分泌とは別に、映像を送っていると。

646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:06
いいか君たち、よく聞け。

大脳にはそこに無いハズのものをでっちあげる力がある

たとえばエロ小説読んで女の裸を想像してハアハアできるように。

この想像力は他の動物には備わっていまい。


>に氏へ
これ書き込んだら袋叩きにあったのよ、どの部分がおかしい?

647 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 02:06
>>639
いや、きみの理論によれば、危険回避だけでなく不快な体験も避けるはずだろ。

それと体外離脱体験の説明もできないだろ。自分の遺体を見たい奴なんか
いないだろうから。

648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:06
脳の奥にある視覚皮質で、網膜からの情報は処理されている。
幻覚性の薬物や脳の酸欠状態(危篤状態で起こることがある)は、この
部位にある神経細胞の正常な刺激率に影響をおよぼす。
この状態に陥ると、神経活動の「縞模様」が視覚皮質を横切り、それが脳
によって同心の円や螺旋に翻訳される。
この螺旋模様がトンネルと「認識」されるのかもしれない。
同じように、OBEも実は現実と空想の混乱であり、夢が最初の目覚めに左右
されるようなものなのだ。
それは脳が状況を再構築しようとしているだけのこと、上から見下ろした情景
への変換プロセスのせいなのだ---自分を「中心から外へ押し出す」プロセス
であり、、ごく一般的なものだ(ベンチに座っている、あるいは山に登って
いる自分を思い描くとき、自然に上から見下ろしてしまうだろう)。


649 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 02:06
水銀はカスタネダ読んでるから
>>643にレスつけて。

650 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:06
幻覚性薬物の影響を受けた状態で、被験者達が目にしたイメージは図8のような
ものだ。
このようなイメージがNDEのトンネル効果を引き起こすのだ。
NDEで言われる「来世のこと」は結局のところ、来世の姿、さきに逝った愛する
人々のイメージ、個人的な神との邂逅などに対する強い思いによって生じている。
(略)
大脳無酸素症、低酸素症、あるいは心臓への過度の負担など、どれをとっても
NDEを引き起こす要因とされる。

「なぜ人はニセ科学を信じるのか」マイクル・シャーマー

651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:07
幽体離脱!右脳の電気刺激、肉体の外に意識出た感じ

 右脳のある部分に電気刺激を与えると、意識だけが肉体の外に出たよう
に感じる「幽体離脱」を引き起こすことを、スイスのジュネーブ、ローザン
ヌ両大学病院の研究チームが発見した。
19日発行の英科学誌ネイチャーに発表した。

 チームは、43歳の女性のてんかん患者の治療のため、発作の原因となっ
ている部位を特定しようと脳に電極を差し込み、電気刺激を与える実験をした。

 右側頭葉にある聴覚野の後ろを刺激すると、患者は「ベッドの中に沈んでい
るような」感覚を訴えた。
刺激を強くすると、「横たわっている自分の下半身を上から見ている」
「ベッドの上2メートルほどのところに浮かんでいるような感覚がする」と話した。

 腕を伸ばしていた場合には、左腕だけが短くなったように感じたという。

 こうした結果から、チームでは、平衡感覚と自分の体の部位をイメージする感覚
を脳でうまく処理できない時に、「幽体離脱」を感じるようだとしている。
(9月19日14:34)

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:07
>>646
大丈夫、ここはまともな事書くと叩かれるスレだから!

653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:08
現在<生きている>人々が臨死体験中に現れてくる。
今、生きている人があの世にいるわけがないので、こういった臨死体験は
倒れているうちに脳内で発生した一種の幻影としか解釈のしようがない。
臨死体験は脳内のガスの濃度によって起きるものではないとするセイボムの
説に対し、心理学者のスーザン・ブラックモアは、末梢血で行う酸素濃度や
炭酸ガスの濃度のモニターは、本当の脳内のガスの濃度を表わしてはいない、と
反論している。
またブラックモアは、精神神経症を治すために酸素と炭酸ガスの混合ガスを患者に
与えたところ、「明るい光を見た」「完全なる理解と神との調和を体験した」
「体外離脱も起こした」と臨死体験者とそっくりなビジョンが現れたという
1950年代にイリノイ大学で行われた実験を例にして、臨死体験はこういった
脳内のガス濃度やエンドルフィンといった脳内物質によって引き起こされるもの
ではないかと推測している。

654 ::02/12/04 02:08
>>646
そいつらインポなんだろ。
「リビドーを煽るな!」という叩きだと思われる。

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:09
カスタネダってインチキあばかれたあの・・
僕なんか真木悠介にあこがれてゼミまで取ったのに。

656 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 02:11
さらなる肯定理論派はいないのか?
いまんとこクリスマスプレゼントは否定派が有力!

657 ::02/12/04 02:11
>>647
俺、幽体離脱しているのだから、自分の遺体も見えちゃうハズ。
見えなきゃおかしい。だから見えているに決定。

と、考えているだけです。

658 ::02/12/04 02:12
>>647
いや、不快といった、肉体にダメージを与える様なものの類ではない感情ならば
に氏の言った通り、そこに必要な情報があるかもしれないから敢えて探るのではないか?
人間はそういう失敗から反省するからな、成長の要素ともとれる事だ、特におかしくはない。

それとだな、何度も言うんだが、体外離脱という現象には根拠がないんだよ。
本当にそれがあったとする理論が構築されてるならいいが、体験談のみじゃ信じられないよ。
だから説明できるワケないんだねこれが。だって理論で形成されないものを理論で説明できるわけないだろ?

659 :ゴールドフィンガーテクニシャンニマスクド鷹:02/12/04 02:12
ちなみに俺はそういうサイケでリックドラック、93とか
のけっこうコアなユーザーだったけど。実際そういうのを体験していた経験
からすると脳味噌に不可能はない、そう思う。貞子だって目の前にでてきて、
空前絶後の幻覚妄想、花畑なんてMEじゃない多幸感。脳が作り出す可能性ははかりしれないものだな、と実感する

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:13
今日の助は穏やかだな

661 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 02:13
俺もう寝るね。

最後にNatureの記事だけど臨死体験のそれとはだいぶかけ離れた現象だよ。
上にもかいてあるが腕を曲げたら腕が短く見えたなど、臨死体験では
あり得ない。

また、オリジナル読めば分かるが(俺は読んだから知ってるが)
あの実験は全て目を開けた状態で行ってる。臨死体験時
目を開けてられる人がいくらいるだろうか?

そういう意味であの実験は臨死体験も実験的模倣ではあり得ないのだよ。

662 ::02/12/04 02:15
死体は意外と目を開けている場合が多い。

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:15
鬱病になる原因が、精神的なものから器質性のものまで色々あって
これだとできないのと同じように、臨死体験中の幻覚もケースバイケース
であるような気がする。
実際、幻覚を見る原因は沢山あるから。

664 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 02:15
>>655
「カスタネダはふつうの詐欺師ではなく、
 われわれに真実をもたらすために嘘をついたのだ。」
リチャード・デ・ミル『カルロス・カスタネダの旅』(大陸書房)
だそうだが・・・。

665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:16
>>656
まともにモノを考える人間なら、
懐疑派は存在しえても
絶対的否定派および肯定派は存在しえないと思われ。

まして理論的な肯定派など。

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:16
>>661
反論になってるとは考えてないですね?


667 ::02/12/04 02:16
まあつまりだ、Mercury君は自分の信じた道を行けばいいんだよ。
誰にバカにされようが、デムパと言われようが、君の信念を貫き通せばいいんだ。
弁舌が得意なら、現実に君を信じる人も沢山現れるだろう。
そして自分の考えを世に広めて、それで高笑いすればいいのだ。
「やはり俺が正しかった」
とね。

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:17
>>653
イリノイ大学かその心理学者はその後推測が正しかったと結論付けたのか?
50年も経ってるけど。

669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:17
>>661
あなたがオリジナルなど読んでいないことは、以前バレたと思うんですが・・。

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:17
どどどどどどどどどどどどどどど とおーーーーーーーーーーー

671 ::02/12/04 02:18
>>663
例えば何らかの依存症にかかっている人は、ドーパミンの
受容体に異常が起こっていますので、臨死体験時に至福感を感じやすい

なんてことがあるかもしれません。と花の子るんるんが言ってました。

672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:18
>>668
まだ証明するところまでは言ってないんじゃないですかね。
仮説の段階でしょう。


673 ::02/12/04 02:18
あー !!

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:18
仮説の段階だからこそ、現在も同じような試験が行われている
わけで。

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:19
>>665
そうだよ、助言ってたじゃん。
100%の否定は絶対不可能だって。
それから、肯定派には一切論理が存在しないって。
助サイコー!!

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:19
>>674
了解しますた。

677 ::02/12/04 02:20
>>675
ども、恐縮です。

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:21
>>671
なるほど。

679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:21
667は水銀というよりもむしろ
肯定派に向けてのエールとも
受け取られます。(笑

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:21
だいようりょう  

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:21
>>665
禿同!

682 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 02:22
ま、俺もこの間に一升瓶半分呑んだのでそろそろ寝るかな・・・
最期に皆にこの言葉を贈ろう・・・

「自分の心で信じられるものを、直感的に信ずる」
                       ライアル・ワトソン

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:22
>>675
> 100%の否定は絶対不可能だって。
だったら否定派はもちと謙虚になれっ。

と、ここで肯定派が「そうだそうだ」とか
言ったら、自民党の悪口を言ってると
尻馬に乗ってくる野党みたいでムカつくが。

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:22
理論的な否定派もいねーけどな

685 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/12/04 02:23
>>667
まあつまりだ、助君は自分の信じた道を行けばいいんだよ。
誰にバカにされようが、デムパと言われようが、君の信念を貫き通せばいいんだ。
弁舌が得意なら、現実に君を信じる人も沢山現れるだろう。
そして自分の考えを世に広めて、それで高笑いすればいいのだ。
「やはり俺が正しかった」
とね。


686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:23
>>675
何だそりゃ・・・

687 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:24
俺はっほたてだぜーーーーーーーーーーー

688 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 02:24
>>685
それを世間では蛇足と言う・・・

689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:24
>>682
ワトソンは、百匹の猿について、確かな情報を得ているわけでも
流布されている話が事実かどうかの検証もしていないのに、それを
元に本を書いて批判されましたね。

690 ::02/12/04 02:25
>>679
そう、宗教家にいくら論を説いても無駄。
そもそも全て自分の形成した基盤で語る彼らに正論など通じるはずもないので
こう言っておけばいいんですな。
俺もう十二分に語ったし。満足しますた。

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:26
>>685
それは君の信条を語っている、と受け止めていいですか?

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:26
ライアル・ワトソンの「生命潮流」やケン・キイスの「100匹めの猿」は、
版を重ね、ミリオンセラーとなった。
エルダ・ハートリーは「100匹めの猿」という映画まで制作している。
懐疑主義の仕事は、まず報告どおりの現象が実際に起きたのかどうか、
確認することからはじまる。
彼らはその作業を怠った。
1952年、霊長類学者たちはニホンザルが近隣農家を襲わないようにと、
サツマイモを与えはじめた。
まず一匹の猿がイモについた汚れを小川や海で洗いおとすことをおぼえ、
つづいてほかの猿たちも真似をするようになった。
ここでワトソンの本をもっとじっくり読んでみよう。
彼は「個人的な逸話と霊長類研究家のあいだのちょっとした俗信が、話の
隙間を埋めてしまったのだろう。というのも、彼らの大半にはまだ何が
起きたのかはっきりとわかっていないのだから。つまり、私も詳細に関して
は、憶測で話をするしかないのだ」と認めている。

693 :水素 ◆CubCxcve92 :02/12/04 02:27
水銀様は、本当は寂しい童貞の中年なんだぞ。飯なんか
毎日コンビニの弁当なんだ・・服は5年前に買ったままだし・・
みんなで馬鹿だとか馬だとか河童だとか・・虐めるんじゃないよ。

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:27
そして「数ははっきりしないが、幸島の猿たちはサツマイモを海で洗っていた」
と推測しているが、これではとても正確な記述とは呼べないだろう。
またつづけてこうも言っている。
「あくまで議論を進める上の方便として、ここではその数を99、時間を火曜日
の午前11時とし、それまでどおりの形でもう一匹が知恵をもった集団に
加わったとしておこう。ところが、この100匹めがある種の臨界へと全体を
押し上げる、数の境目だったらしい」。
ここでワトソンは、習慣が「自然の障壁を超越したために、ほかの島々でも
自然発生的に現れたようだ」とつづけている。
そこでちょっと考えてみよう。
科学者とは、詳細を「憶測で」語ったり、「逸話」や「ちょっとした俗信」
からいい加減な仮説を導きだしたりはしないものだ。

695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:28
事実、何が起きたかを「正確」に「記述」した科学者もいるのだ(たとえばボール
ドウィンたちは1980、今西は1983、河合は1962)。
1952年に、まず20匹の群れから調査が開始され、島にいる1匹ずつがつぶさに観察
された。
1962年には、群れは59匹にまで数を増し、正確にはそのうちの36匹がサツマイモ
を洗っていた。
この行動を「突然」身に付けるのに実に10年もかかっており、実際には「100匹の
猿」は、1962年の時点ではたった36匹しかいなかったのだ。
さらに、猿たちが何を学んだかを勝手に想像することはできても、群れにいるすべて
の猿が、洗うという行動を示したわけではないという事実は残る。
36という数は地元でさえ、臨界量ではないわけだ。
ほかの島々でも似たような行動が見られたという報告もあるが、それすら1953年
と1967年のあいだになされたものだ。

696 :水素 ◆CubCxcve92 :02/12/04 02:28
それから臨死体験なら、この俺に聞けよ、何故なら俺は
体験者なんだから・・

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:28
いきなりというわけでもなければ、幸島と結び付ける必然性も見当たらない。
ほかの島の住人に教え込まれたという可能性だってある。
どちらにせよ、この驚くべき説にはなんらよって立つ証拠がないだけでなく、解釈
するべき現象自体、存在しないものだったのだ。

「なぜ人はニセ科学を信じるのか」マイクル・シャーマー

698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:29
「100%の否定は絶対不可能」、これが唯一絶対の真実。

残りの不可知な部分に対して、
「俺はその部分にも合理性が適用できると思う」あるいは
「俺はその部分にこそ不合理なものが隠れていると思う」
というオノレの信念を表明し、相手の信念お自らのもの
よりも劣ったものとして蔑む。

でもオマエラ、
これはもともと不可知なものについての議論なんだぞ?
不可知なものに対して信念なんかもつオマエラは、
否定とか肯定とか関係なく全員デムパ。

終ーーー了ーーーー!!




699 ::02/12/04 02:29
>>685
君は自分の言葉で反論できないのかな?
段々可哀想になってきちゃったよ。
俺の側に付くのはあくまで理屈を考えた上で己の脳で理解した人だけど
君の側に付くのは単なる『信者』だ。
まあ俺側に付く人なんかいないかもしれんが、君よりはマシだとなんとなく思ってる今日このごろだよ。
君に皆を騙して従わせるくらいのカリスマがあればいいね。
応援してるよ!

700 ::02/12/04 02:30
>>695
>たとえばボールドウィンたちは
アレックとウィリアムとスティーブンですか?

701 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 02:30
>>689
えーその誤解については
SF板の
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1038011020/l50
に詳しいのでそれを読んでください。
ちなみにライアルワトソンが批判されたのはそのサル話だと
流布されていますが、違いところでつ。
都市伝説に惑わされずに著書を読んで思う存分批判してくだちい

702 :水素 ◆CubCxcve92 :02/12/04 02:30
名無しさん・・あんた出版関係者だろ?違うかい?

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:31
やっと助も水銀のあしらい方を解ってきたようだな。

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:33
>>701
ソースを示しましたから、OKですね?

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:34
>>703
水銀はイモのあらい方を学ぶ必要がある。

706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:35
おまんこー

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:36
>>702
そうではないです。

708 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 02:38
>>704
ライアルワトソンが攻撃されたのはむしろスーパーネイチャー・・・
そのサル話はあくまで紹介しただけでつ
R・シェルドレイクのコンティジェントシステムの補足、強いていえば
カバーデザインをした工作舎に非があるでしょう。(原著では
100匹目のサルの登場などという扇情的なコピーは無かった)

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:39
注意深くこのスレを観察していると、
反論がしづらい意見は意図的に無視される傾向があるように思われ

反論がしづらい意見>
あえて言う必要はないと思われるが水銀の意見の事ではない


710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:39
>>700
うっ、マジ指摘なのか、実は何かに引っ掛けたネタなのか
どうかすらわからない・・。

711 ::02/12/04 02:39
ペヨトル工房復活しないかなあ。

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:40
>>708
さきに引用した文章と考え合わせれば、研究姿勢に問題の
多い人物、ということでいいですか?

713 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 02:41
>>711
「ペヨトル興亡史」読みましたか?
復活キボンヌ

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:41
>>708
実際に、いい加減な情報から自分なりの仮説を導きだしてる
みたい。

715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:42
いいか君たち、よく聞け。

大脳にはそこに無いハズのものをでっちあげる力がある

たとえばエロ小説読んで女の裸を想像してハアハアできるように。

この想像力は他の動物には備わっていまい。

実はこれねー、荒俣宏の受け売りなの、しかも拠出は立ち読みのブブカ(笑
で、サンタ、なんかくれ。

716 ::02/12/04 02:43
>>710
http://homepage2.nifty.com/k-kanbei/hime2-ste-other.html
ここ参照

717 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 02:44
>>712
ええ。問題の多い人でつ。
どこかの国を追放されたあげく、刺客が来てるらしいし・・・
しかしオモロイ

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:44
>>716
サンクス(笑

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:45
>>717
刺客!?なんかわからんけど、凄そうだ。

720 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 02:47
>>715
ワカリマスタ


(715にはブクオフで売ってる帝都の文庫版の12巻だけ進呈っと。メモメモ)

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:47
今も水銀はこっそり見ているに60元!

722 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 02:48
>>719
現在は船で洋上生活らしいでつ・・・

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:49
12巻だけかよ!

>721
おれは1000ガバス

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:51
>>722
数奇な運命、とでも言うんでしょうか・・。
情報サンクス。

725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:51
>>723
俺は2000000トルコリラ

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:51
神様・・・

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:52
サンタ氏の文体ってなんかと学会の
山本会長のと似てるような気がするのは僕だけ?
だよな・・・

728 ::02/12/04 02:54
>727
山本弘先生?
最近小説書いてるのかなあ。

729 :Mercury ◆a9.MfebhPU :02/12/04 02:54
>>721
そんな時間があったら寝るわ、バカどもが。

730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:55
で当然>>709は無視されるわけだが。

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:55
やっぱ見てんじゃん

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:55
がははははははっ

733 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 02:56
>>727
(;´Д`)/

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:56
>729
ほーらでた!ほーら出た!

(のびたの海底奇岩城風に

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 02:57
インチキ野郎どもーーーーー!!!


どもーー!!

どもー!

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 03:00
シュールだ

737 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 03:02




プレゼントageるから、何か議論してくだちい・・・

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 03:03
みんな寝たよ

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 03:04
これからXBOXはどうなるかについて。

740 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 03:04
>>738
(;´Д`)/

741 ::02/12/04 03:05
>>737
ディックの「ブラッドマネー博士」と
バラードの「死亡した宇宙飛行士」と
バロウズの「ノヴァ急報」ください。

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 03:05
サンタはん、今日は進行役ご苦労さん

臨死体験ネタは飽きてきたんでなんか次の議題決めまひょ
水銀に選ばしてもいいけんど・・・

743 : ◆HRCXsjZ56c :02/12/04 03:05
では、お代です。

これから先、霊能者は増えるのでしょうか?

744 : ◆0innrIYZhM :02/12/04 03:06
ほー

745 ::02/12/04 03:07
霊能力を持った人が増えるのか、
霊能力を持ったと思い込んでいる人が増えるのか。

746 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 03:09
>>741
このカキコ教えるから許してくだちい・・・

409 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :02/11/14 01:10
ディックは宗教だな、特にバリスのあたり。
もっとその時の状況について知りたいな。

747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 03:09
>>737
ゲーテ「イタリア紀行」
荷風の「断腸亭日乗」全巻
熱烈投稿の120号(廃盤

頼みます

748 : ◆aNEle2w3t6 :02/12/04 03:11
745
どちらかと言えば、思いこみの人がほとんどたと思う。

749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 03:11
「苺娘」画像うpキボン

750 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 03:13
>>742
アルガトン!
(742には夕焼け番長の2巻をっと。メモメモ)

>>747
・・・。
(747にはベッピンスクール2000年12月号の破れたのをっと。メモメモ)

751 ::02/12/04 03:15
>>746
ユービックを吹きかけてやろうかと思いましたが許します。

752 ::02/12/04 03:17
>>748
>どちらかと言えば、思いこみの人がほとんどたと思う。

あとの残りは全てトリックですし。

753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 03:20
宇宙人でもいっときまっか。(凡庸やな

しかしこのパーやん風関西弁操るのはつかれる正直

754 :sexPisTOLs ◆Dq9zTDROkE :02/12/04 03:20
752
それは、どうかな?

755 ::02/12/04 03:21
凡よよ庸〜ん

756 ::02/12/04 03:22
>>754
HNの割には紳士的。

757 :sexPisTOLs ◆Dq9zTDROkE :02/12/04 03:23
756
GOT SAVE THE NI

758 ::02/12/04 03:24
シャイなあんちきリスト

759 ::02/12/04 03:24
寝るもんねっ

760 :sexPisTOLs ◆Dq9zTDROkE :02/12/04 03:26
今日は別名で、疲れたよ。。

まー、明日もよろすく 煮

761 :サンタ ◆gUxmas.EVE :02/12/04 03:27
>>760
オヤスミナサイ


(760にはフランクシナトラのマイウェイをっと。メモメモ)

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 03:29
そんじゃ水銀!次のテーマ決めてから来い

そうすりゃまた遊んでやるよ おやすみ

763 :sexPisTOLs ◆Dq9zTDROkE :02/12/04 03:33
761
尾崎きよ彦に頼むぜ!ダーリン。

764 :サンタ ◆TNDEVILzms :02/12/04 03:38
ふははははは。



(763には尾崎豊の卒業をっと。メモメモ)

765 :サンタ ◆TNDEVILzms :02/12/04 03:43
もうみんな寝た?フフフ

766 :sexPisTOLs ◆Dq9zTDROkE :02/12/04 04:00
寝ないっしょW

767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 04:05
に氏は得意技の論理テクを封じられて
極端に寡黙になってるぜ、いかんいかん。

768 :臨死体験者その2:02/12/04 04:43
もう語りつくされた感もありますが、なにかありますか?
個人的には、肉体の状態から引き起こされる夢以上のなにものでもないと思いますが。
ただ、宗教観が大きく影響するという点で、臨死体験が先か死後の世界観が先か?
という問題について語るのは有意義のように思います。
つまり、臨死体験から三途の川などの宗教観を作り上げたのか?
それともはじめに宗教観があってこその臨死体験なのか?という事ですね。
おれは前者だと思います。
それは、様々な地域の臨死体験の共通点を総括すると、宗教観が排除される傾向にあり、
それがおれの体験と合致するからです。
臨死を体験して、自分がつくづく無宗教主義者であることを認識した次第であります。

769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 04:50
はい。否定派です。
何を否定したらいいですか?

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 14:39
東京は今日も雨・・・
今日の議題は何ですかあ?

かあ?

カア?

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 14:56
某駅横にある小さな公園のすべり台の砂場で休日をのんびりと過ごしていた高橋名人が、通りがかりの小学生数人からいきなり「一日署長」「二日酔い」「四面楚歌」と、今まで耳のした事のない言葉を浴びせられたことに腹を立て、
「おい!三を飛ばすんじゃねーよ!!」
と昨日かけたばかりのご自慢の大仏風パーマネントをかきむしり、持っていた半分くらい飲んで持て余してぬるくなったダイエットペプシを一気飲み。空き缶を右手の人差し指でトントンと16連射風に叩きながらユラリと立ち上がり、
「三六銀、同飛車、一八歩金成る」と大相撲ダイジェストとはまったく関係のないことを「キラキラ星」のメロディに無理矢理のせてつぶやきながら小学生達を追いまわし、やっとの思いで捕まえた一人に馬乗りになり、「ゲームは一日
一時間だっつてんだろ。」とアゴに16連射をぶちかましている様子を想像させる音色の目覚し時計を探しています。金に糸目はつけません。よろしくお願いします。

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 16:22
771、なんか面白い。
おいサンタ、探しといてヤレヨ


183 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)