2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

時空の歪み

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 01:39
「不可解な体験、謎な話〜enigma〜」から
"時間や空間の歪み"に関係のありそうな話を抜き出してみました。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/index2.htm
他にもこういった話・体験談はないでしょうか。

ふたりの弟
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/01/288.html
瞬間移動
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/01/346.html
時間停止
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/01/737.html

2 :つづき:02/11/12 01:39
5階
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/02/263.html
開き戸
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/04/469.html
家への電話3
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/04/567.html
午前2時
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/04/604.html

3 :つづき:02/11/12 01:39
杉林
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/04/654.html
ドア
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/04/772.html
沼の奥
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/05/289.html
きよみちゃん
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/06/107.html

4 :もぐら ◆qDxP.SGUqA :02/11/12 01:40
なんじゃこれは!

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 01:41
よく集めたな
感動した

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 01:41
1ですが、とりあえずこんな感じです。
自分は体験談とかはないので。

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 02:03
「きよみちゃん」ってタイトルだけ見たら怖いと思ったけど
読んだらちょっといいなぁと思ってしまった。

体験談はないです。ごめんよ。

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 13:00
朝起きたら夕方だった。

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 13:02
     ,-― ー  、、
  //ヽ     ヾヽヽ
  / /    人( ヽ\、ヽゝゝ 
 .|.|   ノ ⌒,, IIII⌒,,`ll     ソーリー!
  ||   / IIII (●) (●)))       ソーリー!
 / /ヽ |   ー   ー |||         ソーリー!
  || 6`l `∪  ,   、 |||   
 ヽヽ_ヽ ∪ 、_(、 _,)_///
   \\   ヽJJJJJJJガクガクブルブルガタガタブルブル
    ))\_  `―'///    
   //\   ̄||| ̄_
(((((((( ヽ  \ー'\ヽ))))))))))))))

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 13:06
夜、おやすみなさーいって目を閉じた瞬間に母親に叩き起こされ、
何事かとキレながら起きたら、すでに朝だったことある。
すごい損した気がしながら学校行った。

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 13:13
睡眠って不思議だよね。
八時間寝ても全然寝た気がしないという人もいれば、五時間でも
六時間七時間寝たと自分に暗示をかければ全然平気と言う人もいる。

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 13:52
きよみちゃん、泣けた…

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 14:03
私の友達2人がそんな感じの体験あるみたい。
ひとりは某駅から自宅まで3百メートルぐらいの所に
住んでいるんだけど…駅前で躓いて態勢を直したら
自宅前だったって言ってた。

もうひとりは夜中0時過ぎ頃に受験勉強始めて、
一瞬眠くなって首がガクン!ってなった瞬間にハッ!としたら
朝になってたって…(これは寝ちゃったんだと思うんだけどね)

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 14:12
昨日8時ごろスゴい眠たくて寝たんだけど、それで母親に起こされた時、朝まで寝てしまったんだなあと思い時計を見るとまだ11時過ぎだった。フシギ。

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 14:36
中学のとき、熱が出て(38.5度くらい)学校を早退したんだけど
歩いても歩いても道がぐにょーんと引き伸ばされたような感じで
全然家に着かなくて、いつも15分で着く道のりを結局1時間くらいかかった。
単に熱のせいなんだけろうけど妙な感覚だったな。

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 14:38
>>14
だまされているぞ!!

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 14:41
>>13
300メートルすっ飛んだんだよ、きっと

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 14:42
子供の頃って、同じ日が続けて二日あったりすることがたまにあったような気がする。
授業とか、もうやったところを次の日もやったり。同じ子が同じように当てられてたり。

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 16:33
>>18
でじゃぶーじゃなくて?

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 16:48
オープン・ザ・ゲート!!

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 18:05
ぼーっと2ちゃんやってるうちに気がついたら1日が終わってた・・・
((((;゚д゚))))


22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 18:12
よくあるね。こっちなんて2ちゃんしてたら一年が終わってたよ。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 01:20
あげよう

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 03:44
時空のゆがみって…

あんた見たんか?

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 05:19
中学のとき、友達と広場で花火大会をしてて、途中で俺が一人でコンビニまで
花火を買い足しに行った。で、戻る時。コンビニは大通り沿いにあって、そこから
一本細い道を入ったら広場に着くんだが、その細い道が見つからない。行きの時は
そこを通ったのに。何回も大通りを行ったり来たりしたが、あきらめて、違う道で
すごい遠回りをしてなんとか広場に戻れたよ。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 07:06
バミューダ海峡。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 09:39
1です。みなさん書き込みありがとうございます。
これもコピペですがこんなのもありました。
-----------------------------------------------------
19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/09/20 22:21

深夜に近所をうろうろドライブしていた
普段は走り慣れた道だが、ちょっと見落としてたらしい横道があったので入ってみた
10分くらい(BGMが2.3曲分)走ると変な森に囲まれた変な広場に出た。
森の中をさらに先に進む道があったが、そっから先は未舗装だったので、
近所にこんな広い場所があったのか、
今度からここでラジコン飛行機飛ばそうと思いつつ、
仕方がないので引き返した
なんか知らんがバックミラーに、
さっきはいなかった白い服着た人間が映った
夜中に2時に暇人がいるもんだ→オマエモナーとか思いつつ、
その日は家に帰った
ところが翌日昼間そこへ逝こうと思ったら、どうしても辿り着けない
走り慣れた道は一面畑でそんな横道なんぞどこにもなかった
地図で確認しても、
道なんか見当たらないというか、
ありえない地形(50m位先に車が通行できない川があった)だった
10分を50km/hの速度で走って50mしか進まないなんてありえない

未だに謎な若葉マークの頃の体験

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 11:11
     /||ミ        
  _/ ::::||_____
 [ /:::::::::::||____ ]
  |:::::::::::::::||       ||
  |:::::::::::::::||│ /  ||
  |:::::::::::::::|| ̄\   ガチャッ
  |:::::::::::::::||゚ ∀゚ )  ||
  |:::::::::::::::||_/    ||
  |:::::::::::::::||│ \   ||
  |:::::::C=::||∧ ∧∩ ..||
  |:::::::::::::::|| ゚∀゚)/  .||
  |:::::::::::::::||∧ ∧∩ ..||
  |:::::::::::::::|| ゚∀゚)/ . ||
  |:::::::::::::::||    〈  ||
  |:::::::::::::::||,,/\」 .||__         
  [\:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄  ]                       
   ̄\ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                      
     \||        

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 22:44
ジャングルの中で道に迷った兵士の話。
森の中を川が流れていて、川のほとりには野戦病院の廃墟がある。
その兵士は川に沿って歩いていくんだけど、何時間か歩くと
また野戦病院の場所にもどってしまうという繰り返しで
ジャングルからぬけだすことができない。
最後は川の中に飛び込んで流れていったらやっと逃げ出せたそうだ。

この話は昔、子供向けのオカルト本で読んだ気がするんだが、本の題名は覚えていません…

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 23:11
水木しげるさんは
戦争中に「ぬりかべ」にあってジャングル内で
おなじところをうろうろさせられたそうです。

それで妖怪の存在を確信したって。

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 00:10
ぬりかべも空間の歪みなのか

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 02:11
山岸涼子の「タイムスリップ」は、比叡山をタクシーで下ろうと
すると、堂々巡りでなかなか下りれないって話でしたよ。

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 01:30
もっと聞きたいage

34 :狐に化かされたとか?:02/11/15 07:27
霧の中を走って目的地に着いたら
ふつうでは考えられないくらい時間がたっていたって話しはよくあるね

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/11/15 08:11
夜勤明けでその日は休日なんで朝から寝て、夢の中では起きて1日過ごしまた寝るって自分の生活を見た。
こういう現実感のある夢見ると起きたら時翌日になってる錯角を起こして1日得した気分。


36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 14:16
夢の中でも働いてたら損した気分だね

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 14:50
二日半仕事で徹夜して流石に疲れて寝た。

テレビではトゥナイト2が流れていた。

目が覚めた。

テレビではトゥナイト2が流れていた。

軽く混乱した

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 15:03
ある晩12時ぐらいにおなーにしながら意識が無くなった
はたと気が付いた時まだ手が動いてる
ほんの数分寝たのかと思って時計を見たら3時を回っていた
てぃむぽたててこすったまま3時間過ごしたらしい…
てぃむぽは自分の汁でぬらぬらだった
せっかくなのできっちり終わらせてから寝直した

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 15:18
風邪ひいて学校休んだときドラクエ5やりながらテレビもつけてた。
そのテレビではあかんたれをやってて
おれはずっとライオネックを仲間にするために頑張ってたんだけど
気付くとテレビでさっきやってたのと同じ話をやってた。

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 16:28
両親が毎年成田山に車で初詣でに行ってる。
が、その年だけある場所を走っても走っても抜け出られなくなり、
いつもの倍以上の時間がかかってやっと着いたとのこと。
走り慣れた道なのに・・・と不思議がっていた。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 20:06
今日の昼間、仕事で早稲田のリー○ロイヤルホテルに行ってたんだけど。
ホテルの綺麗なトイレ(♂)に入り、シッコしてスッキリしてでてきた。
そんでトイレの前の通路をとおって元いたホールにもどるつもりが
気がついたら何故か女子トイレの中にいた。幸い婦女子は誰もいなかったが
何だったんだろ…

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 22:12
おもしろいね、このスレ。
もっとミステリーな話聞きたし。

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 22:23
>>42
それはネタを作れって事でつか?

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 22:34
いいえ本当の話のみを

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 00:42
じゃあ、時空のゆがみかどうか分かりませんが・・・
電車に乗っているとき、あと一駅で自分の降りる駅だったんですが
気がついたら乗り過ごして次の駅まで行っていたのです。
そして仕方が無いので反対方向の電車に乗り換えてバックしたら
なぜかまた乗りすごして一駅先の駅に!
3度目でやっと自分の駅に降りることができました、という経験ならあります。
居眠りしていたわけではないんですが・・・???


46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 01:18
派手な例を1つ
海外だけど

1968年6月1日、アルゼンチンの種とブエノスアイレスの郊外を2台の高級車が
走っていた。その夜は深い霧がたちこめておち、後ろの車には弁護士のビダル負債が、
前の車にはその友人夫妻が乗っていた。何処までも続く小麦畑の中を通る通
路を走って行くうちに、2台の乗用車の距離が次第に開いていった。マイプ市の
郊外にさしかかった時、前の車の友人夫妻が後ろを振り向いてみると後方は濃
霧に包まれて明かり1つ見えない。そこで停車してビダル夫妻の車を待ったのだが
30分たっても、一時間たっても霧の中からは何も現れてこない。つまりビダル夫妻の乗っていた
乗用車はハイウェイを疾走中に、忽然と蒸発してしまったのだ。翌朝から友人
達が総出で近くをくまなく探したが人も車も発見できなかった。
2日経って、メキシコシティにあるアルゼンチン領事館から長距離電話がかかってきた。
「ビダルと名乗る夫妻を保護している」というのである。電話に出た本人の声は紛れも無く
ビダル氏のものだった。

帰ってきた夫妻の話しによれば、当夜、突然前方に霧のようなものが現れ、あっというまに
車が包まれてしまった…そのまま2人は失神してしまったという。
しばらくして正気に戻った時は2人は昼間のハイウェイを走っていた。
ただ外の景色がアルゼンチンの平原と全く違う。
車を降りて聞いてみるとここはメキシコだという。
2人の時計は失神した時の12時10分で止まっていたが領事館に駆け込んだのが
6月3日のことである。

有名な話カナ?

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 01:22
>>45
たまに日暮里で降りようとすると、ふつうにそうなるw

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 01:23
あれだ、マヨイガとかその辺と同じ類ではあるまいか?
誰かマヨイガに詳しいやつ降臨しないかな?

>>45
ボーっとしてただけだと思われ
漏れもよくある

49 :45:02/11/18 01:25
しょうもない話ですみませぬ・・・

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 01:45
>>38 ワラタ

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 02:48
どこでもドアは時空のゆがみを利用した技術

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 02:49
俺の性格の歪みを世界平和に利用できないかな。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 02:55
2年くらい前の話。
家に帰る途中、珍しい名字の人と結婚した友達の家に、携帯のメモリから電話をした。
その夫婦は2人暮らし。
何コールかで電話に年輩の女性の声が出た。
「はい。○○(結婚した友達の名字)ですが。」
私は、旦那さんのお母さんが遊びに来ているのかな?と思い
「あの、A子さんいらっしゃいますか?」
「は?」
「えっと、あの、A子さんはお出かけでしょうか?」
「A子という者は、私どもの家にはおりませんが・・・。」
まるで『A子』という名を、初めて聞くような答え方で。
私は、おかしいな?と思いながらも、もしかして姑さんとの仲が良くなくてイジワル言われているのかもと思い、一端、電話を切った。

すぐに電話をするのも、なんだか気が引けたので、15分後、帰宅してから今度は家の電話から携帯のメモリを見ながら電話をしてみた。
すると今度は結婚したA子の声で
「ハイ、○○です。」と。
「ねぇ、A子、15分前って、誰か家にいた?」
「は?5分くらい前に帰ってきたばかりだよ。」
「旦那さんのお母さんと、うまくいってる??」
「何言ってるの?今、旦那の実家行って来たばかりだって。」

私は不思議に思い、その電話の件を説明。
○○という名字が、彼女たち夫婦の住む市外局番に何人いるかも調べてもらった。
しかし、その市外局番に住んでいるその名字は、彼女たち夫婦だけだった。

今でも、不思議で仕方ありません。


54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 02:58
>>52
最新物理学では「強い力」「弱い力」などといっしょに
「2ちゃんのどす黒い力」が注目されています。
この力を抽出できれば世界のエネルギー危機は解消するそうです。
しばらく様子を見てみましょう。
実用化のその日まで、真人間になる事のないように願いつつ。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 14:43
昨日寝ながらラジオを聞いてたら
さっきラジオで話していたことと同じ事を言ってた。
喋ってる人の反応も同じだし…なんだったんだろ?

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 16:04
>>55
再放送じゃない?

57 :55:02/11/18 21:27
>>56
いや、番組放送中に何回も全く同じ事を言ってた。
でも不思議とその時何を喋ったのか判らない。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 22:48
なんて番組だったか覚えてる?

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 23:04
東京下町なんだけど、、、、
夜、仕事の帰りに軽く飲みたくなって電車から降りた後、いつも通らない道を通って帰った時、
暗い路地の奥に大きな白い提灯をぶらさげた小粋な雰囲気の小料理屋があった。
ちょっといい感じだなと思って、すりガラスの戸の上の方だけ透明になってる
とこからちょっと覗いたら、妙に白っぽい店内(白い壁、白木のカウンター、
白い座布団…など)には誰もいなかった。入ってみようかと思ったが、財布の中に
2000円しか無いことを思い出し、家に置いてあるお金を取ってきてまた来ようと
思い一度家に帰った。そしてもう一度そこに戻ろうとしたら、いくら探しても
その路地が見つからなかった。その後何度も探してみてるんだけど、未だに
その場所が見つからず。うちの近所のはずなんだけど。。。。

60 :55:02/11/19 09:07
>>58
サイキック青年団です。
夢だったかもしれないこともないこともないかも。

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 11:57
>>60
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1030061948/l50
サイキック青年団のスレで聞いてみてはいかが?

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 09:04

    ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧( ´∀`)< age
 ( ⊂    ⊃ \____
 ( つ ノ ノ
 |(__)_)
 (__)_)

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 00:52
>>52
心がけは認める

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 18:53
ageついでにコピペ。

《noriyukiさんの体験》
暗闇の中に赤い点が見えました。
これは何だろう?
自分は誰なのか?
いや人であることも解らず‘何なのか’と思っていました。
そのとき目が開き、人間だということが解り、またしばらくして名前も思い出しました。
でもその場所がどこなのか解りません。
学校に行かなきゃいけないのにここはどこだろう、と高校生の私は思いました。
しばらくすると自分は高校などとっくに卒業して今は22歳なんだという事を思い出しました。
会社に行かなきゃ、でもここはどこだろうと思っていました。
しばらくすると本当の年齢(30歳)を思い出し、その場所も見覚えのある今のアパートでした。
時を超えた3人の自分と、自分でない何かが一緒に心の中に存在していたような感じでした。

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 18:54
《おかしな私さんの体験》
私の不思議体験は、じつは、時間移動をしたことです。
1年後からスタートしたために自分を見失いまた本来予定されていた運命をめちゃくちゃにしてしまいました。
3年前のある日、私が出向いた職場で事はおきてしまいました。
やめる1年後にまわりは設定されていたのです。
頭が変になりました。
まるで未来の中にいるようで。
でも自分ははっきりいたのです。
おかげで、時間移動のことも鮮明に覚えています。
そのことで私の人生はめちゃくちゃ。
どうせもともとおかしいのだからどうーってことはありません。
いまだに後遺症のごとく私を苦しめる運命にかんにんと言いたい。
おてあげじゃ。
現実感にとぼしいけれどすなおに生きたい。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 22:46
よっしゃ、やっぱりタイムマシンは出来る!

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 23:35
>>59
似たような話が新耳袋の1か2にあったなあ。
白い店を偶然に見つけて気になったので後日もう一度探しに行くと
どうしても見つからないんだって。
白い内装というところも同じだからもしかして一緒の店かもね。

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 00:46
>>66
タイムマシーンほすぃ。タイムふろしきでもいい。
ある日突然、机の引き出しがガタガタして
ドラえもんが現れないかな〜。
ありえないことでもあるまいw。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 01:39
将来タイムマシンが完成しても、未来人はパラドックスを心配して過去には来ない。
ドラえもんがやってくる可能性は低いと思われ。

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 12:36
タイムマシンよりタンマウォッチ欲スィなぁ…

わかるよな?

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 13:24
そりゃやりたい放題だな。

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 16:34
>>69
えっそうなの? 
パラドックスってなんだっけ?(なんとなくはわかるが)
ちょっと調べてみるか。。。

>>70
自分は暇な空いてしまった時間をためておいて
忙しい時にその時の時間を使う〜という
ドラえもんの道具が、昔からほしかった。
それがタンマウォッチだっけ?
(スレ違いsage)

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 11:38
ネタぎれage

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 12:52
僕の目覚まし時計の文字盤とガラス板の空間に
濡れた小蝿が入ってて既に死んでたんだけどさ
絶対、小蝿一匹入る隙間なんかない程密閉されて
いるはずなんだけどなー。ちなみに小蝿は乾いて
萎んで消滅しますた。何度見ても密閉されてるが・・・

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 16:36
>>1
これが入ってないな。 すぐ思い出した。
義姉
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/index2.htm

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 19:11
自分の不思議な体験
俺がまだ4、5歳のころ、その日熱が出たので幼稚園を休んだ。
母が弟を保育園まで送ってくるからと、ドアを閉めて出ていった。
母がでていくのを確認したら俺はドアと反対の方を向いた。少ししてから
ドアの方を向いてみると、なんと俺の横に母がいっしょに寝ていた。
母が出ていくのも確認したし、時間にしてほんの数分だったので
ほんとに驚いた。あれは何だったのだろうか


77 :76:02/11/26 19:13
訂正 上の幼稚園は保育園でした。
うちは片親なので保育園に通ってました。

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 20:30
>>77
その訂正の入れ方がなんとなくリアル

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 21:54
>>74
電池ボックスに息を吹き込んでみよう!

80 :長くなったナ・・・:02/11/27 00:32
そういえば厨房の時、学校のベランダで
クラスメイト数人と奇妙な雲を目撃した。
微妙に金色っぽいけど何色かって言われる
と何色なんだろう?ってカンジ。ハッキリした
虹色じゃないけどパソコンの画面に水滴が付いた
時に見える虹色が煙っぽくなって輝いてるカンジ。
・・っぽいかな?←何言ってるか解らないけどその雲
みたいなの自体表現出来ないんだよ。そいで僕だけ
じゃなく見つめてると吸い込まれるような感覚に陥
って意識がハッキリしなくなるんだわ。その時みん
な「なんだコレ、意味解んなくなる」って言ってた
し。雲は縮んで行くように見えるんだけど実は縮んで
なくそれで吸い込まれる感覚に陥ったのかな?とにかく
意識が遠くなって行くっていうより意味解んなくなって
いくのよ。そいでしばらくしてほんとに縮んでいって
消えてしまった。コレ書きながら思いついたんだけど
戦時中の話に雲に包まれてタイムワープしたとかなんだと
か言う話なかったっけ?それだったんかな?とかフト
思た。れっきとした雲の一種であるんなら何雲か知りたい。

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 01:15
>>80
こんな感じかな・・・?

ttp://w-and-b.hp.infoseek.co.jp/genjitu2.htm

82 :80:02/11/27 01:27
>>81
いやもっとすんごい濃いの、
色的には近い気もするけどもっと何色?
みたいな感じで微妙に輝いてる。
上から三番目の一番右の雲が一番近いかな?
80で説明し忘れたけど他に雲ひとつ無い青空に
その雲?だけあって、すごく低いところに
在った。中学と小学校が向かい合う形であるん
だけど小学校のすぐ真上に見えた。距離感は
掴めなかったけど低くて近い位置に見えたのは確か。


83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 02:07
車板なんかでは、運転してて、いつのまにか距離が過ぎてて記憶にないなんて話が
よくあるようだ・・。(危険すぎる)

84 :あなたの△▼△に名無しさんが・・・:02/11/27 02:33
時間の観念は、人間が参照(感じ取る)の為に創りだしたので
霊界(反物質世界)には存在しないという説がある。
だとしたら、人間が未成熟(脳の発達)な場合は時間の安定的な
維持が困難であると考えられる。
時空の不思議な体験する者は、脳が未発達が障害がある可能性が高い。
子供の頃の不思議な体験が多いのも、脳の発達が問題であると考えられる。


85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 02:44
自殺者の意識の中では死の瞬間がえんえんと続いていて
時間に終わりがないというよね。
それが地縛霊=残留思念ということらしい…

86 :エア:02/11/27 03:11
ガキのころ、ラジオをいじっていて未来からの電波を受信した(と思った)ことが
あります。1300ヘルツより上のあたりで、チューニングダイヤルをゆっくり
回していた所、かすかに円鏡(橘家円蔵)さんの声が入ってきました。
どっかの地方局かな?と思いつつ、しばらく聞いたのち、文化放送だったか
TBSだったかの方までダイヤルを戻しました。そうしたら、さっきまで聞いていた
内容と同じものが放送されていたんです。
「あれれ?」と、元のところにダイヤルをあわせると、再びさっきの放送を
とらえることが出来ました。今度は放送内容をしっかり聞いて、どんな単語を
喋るか覚えた上で、下の周波数にダイヤルを戻して確認したら、やはり
今さっき聞いたのと同じことを喋っています。
地方局の方が遅れるなら、なんとなく分かるような気もするんですが、
キー局の方が遅れていたので、ずっと不思議に思っていました。
こんな体験したひと、他にもいるかなあ・・・

(読み返したら長い上にちょっと分かりづらいっすね、ごめんなさい)

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 03:48
短いハズなのに走っても走っても抜けないトンネルとか
深夜の峠道のドライブでカーブが終わらないとか
地図にない(ありえない)道を走ってた??とか同じ場所に出た
なんていう体験談はちょっと怖かったでし。
あと、山奥?のキャンプ場で2泊して帰って来たら、1日しか経ってなかった
ってカキコも怖かったでしね。



88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 03:50
アナログの時計を突然パッと見ると、秒針が止まってるように見える。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 11:22
>>88
よくあるよな
自分の中で計ってみると2〜3秒あるんだよね

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 15:28
90げと


91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 17:46
わが身に危機が迫るとスローモーションに見える。
例えば目の前でガラスが割れた時など。

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 23:37
車で事故ったときもゆ〜っくり相手の車がせまってきたYO!

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 03:54
あげてみたり

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 06:37
>>80
ただの「彩雲」っていう種類の雲でしょう。
知らない人が発見すれば不思議な雲に見えるだろうけど、
結構よくある現象ですよ。夢のないレスで申し訳ないけど。

ここなんかみてみるといいかも
http://www.asahi-net.or.jp/~cg1y-aytk/ao/index.html

95 :あなたの■☆○に名無しさんが・・・:02/11/29 06:50
電波とか電磁波と時空は関係しているかも・・・
マルチバンドレシーバーとTVやラジオとか
PCでTVやラジオの受信でも、全く同一の速度で受信されませんよね。
デジタルとアナログの違い等の技術的な問題以外に何が時空に関係した
影響が出ているのかも・・・

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 18:10
>>94
うーん
色は微妙に近い気もするけどやっぱり
もっと濃くて輝いてたよ。そんで縮んで
ないけど縮んでいくように見えるの。
そいで意識がハッキリしなくなる。

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 18:25
ランドセルが歩いてると思ったら。小学新入生だったとか。

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 18:42
今日、空からキューピーマヨネーズの
輪切りになった空の容器が降ってきた・・・
垂直に降ってきたし絶対空高くから
降ってきた。鳥の仕業?

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 18:47
>>94
そこのHP面白い!いろんな趣味の人がいるもんだ。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 19:20
ひゃく

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 22:22
>>98
ずっと思ってたんだけどなんでマヨネーズって
ウンコみたいなチューブなの?
故意にやってる?

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 00:12
>>101
機能的だからに決まってんだろ


・・・ってマジレスしちゃいかんかったか?

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 08:54
>>101 マヨの出口が星型だから許してあげようよ。

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 16:37
親父と2人で美山にキャンプに逝ったとき、
山から出てちょっと曲がったところで家に着いた。
ちなみに当時の自宅は上植野だった。

寝てたんだろうけど。

105 : :02/11/30 23:34
家のクローゼットを開いたら吸い込まれて
ニューヨークにとんだって話が外国の話である。
一応、史実として残ってるみたい。

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 01:14
>>91-92
自分に死の危険が迫ってくると、脳が助かる方法を必死に捜すそうです。
その際に最低限の身体機能だけを生かす為に余計な機能は遮断される様です。
例えば、聴覚が遮断されたり、視力が極端に落ちたりモノクロに映ったり、スローに
見えるのも、そんな理由だと思います。
また、死際に良く(?)言われる走馬灯も、脳が生きるための情報を片っ端から
捜すために昔の記憶とかがなんの脈絡もなく思い出されるんだろうね。
火事場の馬鹿力もそういう感じかね?

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 01:27
>>98
マヨネーズってカラスの大好物。
犯人はたぶんカラスでしょう。

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 02:02
脳って普段日常では、その能力のほんの僅かしか使ってないらしいな。
命にかかわる様な危険が迫った時に、瞬間的に物凄い能力を発揮するんだろうな。


109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 03:17
もしも、常に脳がフル作動していたらどうなるんだろう?
5分と経たずに燃え尽きたりして。

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 03:42
白い鳩の居る教会へ拳銃持って出かけると時間がゆっくりになりますた

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 04:29
>>80
面白い話ですね〜。
興味津々age

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 05:07
>>110
それはウー効果と呼ばれる超常現象です。
拳銃の弾が装弾数より多く出たりしませんか?

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 12:12
昔、あるラジオ番組で聞いた話なんだが、
sさんが山登りを楽しんでいた。しかしsさんは道に迷ってしまったらしい。
方向も分からなくなり、途方に暮れていると、頭上の崖の上から「おーい...」と
声がしたので見てみるとおっさんがこっちを見ていた。なぜか無言でジーッと見ている
「変だな.」とは思ったものの、その人のところへ行けば助かるかも、と思い、必死に
その人がいる所まで登っていった。
登り切ったもののさっきのおっさんはすでにいなかった。取りあえず助かったんだが...。

それから数十年後、Sさんは相変わらず登山を趣味としていた。
その日も登山に出かけるべく準備をしていたのだが、ふと鏡を見ると軽いデジャブーに陥った。
「なんだろう?」と不思議がっていると、気付いた。
鏡に映った自分の顔に見覚えがあったのだ。数十年昔、登山中山道に迷った時に
「おーい...」と声がしてそこを見てみると一人のおっサんがこっちを見ていたのだが
そのおっさんの姿と今の自分の姿がまったく一緒だったのだ。

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 12:15
その話、昔の永井豪のマンがに出てたネタ

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 21:11
小学校入るくらいまでの体験。
神奈川県某駅の駅ビルで、階段やエスカレータなど使わずに
3Fから4Fにワープした。
駅との連絡口が3Fで、決まったルートを歩くと4Fに着いてる。

具体的には、決まったルートの入り口(始点)から
各テナントの角を曲がって曲がって…と歩いていって、
最後の角を曲がると4Fのテナントの前にいるという感じ。
確かめようと振り返ると、そこは4Fの風景。

家族と一緒に歩いていても体験できた。
もちろん再現性あり。ただし逆(4F→3F)はできなかった。

駅ビル改築後、確かめに行ったができなくなっていた。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 21:14
>109
ダイエットには最適

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 21:28
>>115
スロープになってたとか…

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 00:57
>>115
博多に行ったとき似たような目にあった。三越や他のビルがつながっていて
歩いてるといつの間にか違う階数になっていた。
1〜2時間じゃ覚えられない複雑さ。案内表示もわかりづらいし。

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 03:58
博多の地下は一大ダンジョンだからな
広すぎ

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 13:38
>>117
スロープじゃないよ。

>>118
ビルはひとつだけ。
そういう「ダマシ絵」みたいな建造物好きだな〜。


3F→4Fしかできなくて、
逆にたどっても4F→3Fにはならなかった。
スロープや構造上の問題なら、逆流できるもんね?

121 ::02/12/02 15:49
>>115
改装後はその現象は見られなくなったんですね。残念…。
一緒に歩いていた家族の人も気がついていたんでしょうか?

2ch以外の掲示板で似たような話題のスレッドをみつけたので、あげついでに紹介しておきます。

時空乱流
http://thebbs.jp/uma/1026959945.html

122 : ◆p.GLkzzETg :02/12/02 16:26
以前友達と一緒に占い師に自分の前世を占ってもらった時、
「あなたのいる空間は普通の人と大きく
ずれているようなので私には占えません」
というような事を言われた。それ以来生活してて違和感を感じる。
世の中が薄っぺらなものに見える。作り物みたいな感じで。

スレ違いじゃない事を祈ってsage

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 19:03
>>122
ここの過去ログの三代目あたりから見てごらん。
ロゴスと善なる光&闇
http://life.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=1036525354


124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 10:22
>>122
自分は「あなたのまわりだけ時間の流れ方がちがう!!」って言われるよ。
奥さんがコタツでテレビ見てて自分が台所で麦茶を入れて持ってきたわけだが
「冷蔵庫から麦茶だしてコップい入れるだけでなんで5分もかかるの!?」
と驚かれた。自分では30秒くらいしか経っていないと思うんだけど。
他人が見ていないとき自分はビデオのスロー再生みたいな動きをしているらしい。
しかし自分では奥さんのほうが早回しの状態になってるんじゃないかと疑っている。

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 10:54
科学的な証明はされてないんだけどさー
人間は順調にいけばだいたい90歳近くまでは
生きるでしょ?ほいで他の動物の種によって
それぞれ寿命は異なるけど一生涯の内に打つ
心拍数はどの動物も大体同じくらいなんだと。
そいでどの動物も一生の内に流れる時間は同じ
感じ方してるんじゃないか?と言う学者がいるよ。
つまり人間が90歳近くまで生きて犬は18歳くらい
だから人間の一日は犬の四日とちょっとくらいか。。。

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 11:02
同じ人間でも、子供時代と大人になってからでは
時間の立ち方が全然違う。
子供の頃の一日は長かったなー。
夏休みなんて無限に続くような気がしていた。
今では1年があっという間に過ぎていく・・・

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 11:06
三十過ぎたら十年なんてあっという間らしい

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 12:21
>>124 麦茶入れるのに5分掛かるのも凄いと思うが
30秒で入れて戻ってくるのも早業だな。
俺なら50秒はかかる。

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 13:37
>>121
「奇妙なこともあるもんだなぁ」という反応でした。

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 15:17
朝起きて今日なにしよ?と思ってると
気づけば夜w

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 17:34
それってヒッキーじゃん!


132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 20:06
>>125

人間と犬って一緒に暮らしている事もあるわけだから、時間の流れが違ったら
うまく行かないでしょう。

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 20:21
顔の歪みは?
顔の歪みはどうだろう。

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 20:54
期待age

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:56
>>131
いえ、ヒッキーは朝起きてPCを点け、
これから先の人生、学校はどうするか、
どうやって死のうか、遺書はどうするか、
保険金は掛けておくか、昼は何を食べようか、
ずっと一人だと良いのに…、などと四六時中考えています。

136 :124:02/12/04 00:33
>>128
たしかに30秒はちょっとオーバーだったかもしらん
自分的にはそのくらいの気がしたということで

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)