2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

洒落にならないくらい恐い話を集めてみない?Part22

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/10 23:25
死ぬほど洒落にならないくらいの「怖い」話を集めるスレです。
オカ板の看板スレです。心霊、実在は問いません。
書籍や映画などの引用は、引用元を示して下さい。
オリジナルを投稿する時は、その時点で著作権を放棄臭いです。
マターリ楽しみましょう。
人の話に点数つけたらおしおきよ。

[注意]
◎実話でなくてもいいので「半端じゃなく恐い」話しを
 本から探すなり、友達に聞くなり、ネットで探すなりして下さい。

◎1回で投稿できない長文をupする時は、投稿前にメモ帳で
 ぜんぶ書き終えてから、連続投稿してください。
 

◆ベスト集計サイト、過去ログ倉庫
http://www1.ocn.ne.jp/~jet-web/kowai/

前スレ
洒落にならないくらい恐い話を集めてみない?Part21
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1035347699/

前々
洒落にならないくらい恐い話を集めてみない?Part20
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1033810127/



2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/10 23:26
2!!!

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/10 23:26
◆過去ログ

洒落にならないくらい恐い話を集めてみない?
http://piza.2ch.net/occult/kako/965/965152644.html
その2
http://piza.2ch.net/occult/kako/969/969033875.html
その3
http://piza.2ch.net/occult/kako/980/980780397.html
その4
http://piza.2ch.net/occult/kako/983/983455806.html
その5
http://curry.2ch.net/occult/kako/989/989409611.html
その6
http://curry.2ch.net/occult/kako/993/993836343.html
その7改
http://piza2.2ch.net/occult/kako/996/996631052.html
その8
http://piza2.2ch.net/occult/kako/999/999510095.html
その9
http://curry.2ch.net/occult/kako/1006/10060/1006021763.html
その10
http://curry.2ch.net/occult/kako/1012/10122/1012201120.html



4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/10 23:27
3!!


5 :4:02/11/10 23:28
やられた〜!

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/10 23:28
その11
http://curry.2ch.net/occult/kako/1014/10141/1014176359.html
その12
http://curry.2ch.net/occult/kako/1015/10154/1015428802.html
その13
http://curry.2ch.net/occult/kako/1016/10161/1016111756.html
その14
http://curry.2ch.net/occult/kako/1021/10218/1021887980.html
その15
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1026564993/
その16
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1028303782/
その17
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1029646267/
その18
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1030381228/
その19
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031519880/
その20
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1033810127/
その21
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1035347699/



7 :気体:02/11/10 23:29
禁断のガイシュツネタ

◆写真を撮ったら手がいっぱい     ◆雪山で寝ている間写真に
◆何でお父さんはお母さんをおんぶ… ◆老婆が時速100キロで…
◆すれちがいざま「よくわかったな」   ◆ベッドの下に男がいた
◆警察の門外不出のトイレ盗撮ビデオ ◆今度は落とさないでね
◆開けてくれ、実は死んだのはBで…  ◆廃屋テープレコーダー
◆風呂で死んでそのまま煮込まれて… ◆歩行者専用の標識は…
◆マラソンランナーの霊がゴールイン  ◆雪山で四隅で一人多い
◆車のボンネットor窓に手形いっぱい  ◆屋上で手を振ってる
◆現場から物を持って帰ると電話が… ◆夢と違うじゃねーか
◆私があの時助けていれば宮崎勤に…◆電話は2階からです
◆高層ビルのエレベーター停まって… ◆毎晩一段ずつ階段を
◆犯人のメモ「電気を付けなくて…」   ◆鏡に口紅でようこそ
◆チャットorメールの相手はすでに…  ◆おしぼり一本多いよ
◆下半身のない人が凄いスピードで… ◆傷口からフジツボが
◆壁一面に「おかあさん」or「おとうさん」 ◆海から防空頭巾
◆良い人と思ったら「死ねばよかったのに」 ◆TVの砂嵐に
◆乳母車or車いすを押す老婆or看護婦が…◆中国のダルマが…
◆耳から白い糸が…

コピペ終了


8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/10 23:30
>>1


9 :9?:02/11/10 23:35
お疲れ様です

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/10 23:51
>>7

http://www1.ocn.ne.jp/~jet-web/kowai/hagegai.htm
を貼るだけでいいような・・

11 :気体:02/11/11 00:25
(´・ω・`)


12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 00:27
医療系の専門学校いってて医科大で解剖実習しますた。
次の日の実習用に子供の献体が30体ならべられ花が乗せられ足元にはポリバケツがありました。
その片隅を借りて実習したのですが、薄い手袋をはめさせられて
4人分の内蔵のみがグチャグチャに入ったシンクから
胃と腸を探そう♪の授業で手を突っ込んでグチャグチャしてたら気がふれ寸前ですた
脂肪の匂いで貧血おこしてギブアップしてしまいましたが
手袋をいつ外したかなどそのあと記憶がありません。
あと玉袋の中身と繋がったティムポと大陰唇をシンクから見つけ突っ込んで遊んでしまったことは反省しますた。

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 00:27
>気体
1000オメ

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 00:29
去年の夏に先輩から聞いた話。

ある男性が恋人とドライブに出かけた帰りに
事故が頻発しているという山道を通った。
道はカーブが多く、あたりは真っ暗。
恋人は助手席でスヤスヤと眠っており、男性が車を運転していた。
すると、恋人が寝言で「次は右・・・」と言う。
確かに次のカーブは右に曲がっていた。
「次は左・・・」その次のカーブも彼女の寝言どおり。
男性は不審に思ったが、前に通ったことがあるのかな?と
あまり深く考えずに運転を続けた。
「右・・・」
「右・・・」
「左・・・」
恋人の寝言は正確だった。
男性はだんだんボンヤリとしてきて、彼女の言うとおりに
ハンドルを切るようになってきた。
「次は左・・・」
左か、と男性がハンドルを左に切った途端、
ヘッドライトにガードレールが照らし出された。その下は崖だ。
危ない!!
男性は驚いて急ブレーキを踏み、間一髪崖の手前で車は停止した。
すると、助手席の恋人が突然、男の声で叫んだ。

「ちくしょおお!!」



15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 00:37
今までの恐怖体験なんてガンプラのズゴックが夜中動いたくらいだな

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 00:41
俺の場合、ガンダムが夜中に棚から落ちたようで、
朝見たら、偶然にも首と片手が取れてた。


17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 00:46
>>16
棚から落ちりゃそら取れるわな

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 00:58
>>14
鳥肌立った・・・こえぇ

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 00:59
>>14
がいしゅつのネタじゃん・・・

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 01:09
ガイシュツだろうがなんだろうが怖いもんは怖い

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 01:19
怖い話です。

僕の友達は、某ラーメンチェーン店でバイトしてるんですが、
その友達から聞いた話です。

その友達は、平日の開店から、午後まで勤務しているのですが、
朝きまって開店前にする作業は、

「前日仕込んだスープの中からゴキブリを網ですくうこと」
だそうです。


22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 01:19
幽体離脱!最初は偶然で慌てた…

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 01:22
ラーメソ食べらんねっ!

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 01:36
>>16
棚から落ちたのではなくてジオングと戦ったと思われる。

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 01:37
>12 むかつく 本当に反省しているのか? お前自分のがそうされても平気なのかよ

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 01:42
怖い話です。

僕は、某ピザチェーン店でバイトしたことがあるんですが、
そのときの体験談です。

初めて勤務して、ピザの作り方教わったのですが、
驚いたのは、ピザ生地をこねるときは、床に叩きつけます。
その後、便所に行った後の手でも洗うことなく、
爪の間に黒い物体が挟まった手で、店長(野郎)が、
常に雑巾で拭いているテーブル上で、生地を丸く伸ばします。
その手で、防腐剤入りの具をトッピングし、オーブンで焼き上げます。

焼き上がるまでの待ち時間、僕は店長に訊きました。
「衛生的とは思えないのですが、大丈夫ですか?」

DQN店長曰く、
「雑菌はオーブンで消毒されるし、食べるの私じゃありませんから」
だそうです。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 01:44
女友達の持ってる心霊写真には、画面一面お経が写ってた。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 01:55
友達から聞いた話です。怖い話では無いのですみません。

友達がバイトしてる某在日経営の焼肉店では、客の食べ残した物
回収して次の客に出すよう指示されるそうです。

肉自体は勿論のこと、ライスとか、酒の残り、肉の上に乗っているパセリまで。

僕は肝炎が怖いので、その後、焼き肉屋には行ってません。

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 02:00
食品関係つまんね

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 02:20
>>26
店名明かせバカ!

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 02:20
>>28
店名(以下略

32 :アメママン ◆R.44444jR. :02/11/11 02:25
この前ピザ屋が30分超えてもこなかったから文句言ったら
半額になったYO!!
やっぱりあるんだねこういうの。

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 02:26
>>25
死体に平気もクソもないだろうよ
つかコピペじゃねえの?

34 :気体:02/11/11 04:38
>>13
どうも

35 :kopipe:02/11/11 05:13
昨年ニューヨークで起こったテロで、WTCへ突っ込んだ最初の飛行機の便名
は、Q33 NYUSA。

この文字“Q33 NYUSA”を Word or Excel に貼付。フォントサイズを大きくしま
す。(48ポイントくらい)
  
そして、フォント名を“Wingdings”に変更すると・・・
こ、怖い!
偶然ですかね。


36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 05:21
(||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 05:24
Word or Excelじゃなくてもいいだろ別に。
ていうかこの1年どこにいたんだ。

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 05:35
>>35
それすげえよなあ。

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 05:44
13カ月ほど前、ウソの便名だったということで終息したネタ…

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 05:53
>>35
イラレでやってみた。Wingdingsは入ってないが
dings系ってことはビルに飛行機が突っ込むシンボルになる訳?
しかもウソの便名かよ!

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 06:08
なんだうそか
そんした。 ちょっとビビッタけど。

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 10:05
>>35
最初に出回ったときには
Q33 NY USAはツインタワーの住所ってことになっていた。
(もちろん嘘)
13ヶ月の間に飛行機の便名に変わったのか〜

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 15:14
>>35
初めてOpenOfficeが役にたちました。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 15:16
コピペ

終電近く地下鉄のホームの端で酔っぱらいが線路に向かってゲーゲーやり出した。
しばらく収まったみたいだったが突然大きく線路に頭を付きだし口から噴水のような
げろを延々と吐き出し始めた。気持ち悪かったがあまりにもすごいので見続けて
しまった。

タイミング悪くその時カーブの先から電車がホームに入ってくるとこだった。
ああっつと思った瞬間パーンという音とともにそいつのつきだした頭が砕ける音が
響くと同時にあごから上だけに砕けた頭の固まりが横の柱にぶち当たった。
黒い髪の付いた固まりが柱の根本にまるでスイカをぶち当てたよう崩れ落ち灰色
した脳が真っ赤な血とぐちゃちゃに散らばった。頭蓋骨が割れたヘルメットそっくりだった。

ううっーと思った瞬間、頭が下あごだけになった体が斜め前のホーム中央まで飛ば
されていった。同時にこれを見た客達からのすごい悲鳴がホーム中響き渡った。
その体は、こちらに砕けた頭を向けるような位置で止まっていた。下顎の歯と舌だけが
首にくっついた状態だった。喉に当たる穴から空気が血と混じってゴロゴロ音を出して
吹き出していた。体はまだ生きていたのだ。膝を立てたように転がっていた体は足を
床に何度も何度もこすりつけ、砕けた頭を中心に円を描くようにぐるぐる回転しだした。
あれほど身の毛がよだつ瞬間はなっかった。脳がないのに断末魔の苦しみから逃げ
るように・・・

何かの話で首を切り落とした鶏がそのまましばらく走り回る話を思い出してしまった。
人間でもあるんだ・・・

ふと柱を振り返ると砕けた頭から飛び出した目玉がまるで遙か向こうの自分の体を見つめ
ているように床に付着していた。

もう気が狂うと思うほど凍り付いた瞬間だった。これが列車事故の現実なんだと思った。


45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 15:26
>44

これ、何度見ても怖いよ〜

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 15:44
>>44
都市伝説なの?

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 16:00
>>44
つ−か前スレに出てた

48 :超党派笑いの鉄拳 ◆UXUJJUbRMk :02/11/11 19:27
ウチの大学、左翼が学際しきってる。
洒落にならんほどこわい。
自校だと思うと。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 21:03
>>33
コピペ。他のスレでも見た。
つーかそんな解剖実習なんぞありえん。

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 21:12
そと、雷と雨がスゴイ。
そして今、俺は家に一人っきり。
こんな環境で怖い話を検索する。
ああ、なんて素晴らしい夜。
寝る前に天上の隅っこが怖くて見れなくなるような話、もうないかな。

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 21:22
「蛍光灯チャチャチャ」(1/2)

このスレが怖かったから、蛍光灯を点けたまま寝ようとしたんだ。
ただ、電気代を考えて(おれ独り暮らし)、片方だけ残してね。そ
したらさ、いつもの癖で全部消しちゃったんだよ。
チャ(蛍光灯Aオフ)
チャ(蛍光灯Bオフ、豆球オン)
チャ(豆球オフ)て紐を3回引いて。

当然、部屋の中はほぼ真っ暗。慌てて点け直そうとしたもんだから、
また3回引いちゃって。
チャ(蛍光灯ABオン)
チャ(蛍光灯Aオフ)
チャ(蛍光灯Bオフ+豆球オン)となったわけ。

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 21:23
「蛍光灯チャチャチャ」(2/2)

豆球一個だと、それはそれで怖いよね。逢魔が時って感じ? 結局、
慌てまくってまたまた3回、
チャ(豆球オフ)
チャ(蛍光灯ABオン)
チャ(蛍光灯Aオフ)て引いたんだ。

本来ならそれでOKなんだけど、蛍光灯がチカチカしてる瞬間に見ちゃっ
たんだよ。見知らぬ男がね、一緒になって紐を引っ張ってやがんの。
そりゃもう楽しそうに。部屋が明るくなったら消えたけど。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 22:59
>>49
もうこのスレも22だよ、おい!いつになったらこのスレの主旨を理解できるんだ?
「実話、創作、コピぺ」は問わない。要は「恐い話」を集める事!

54 :49:02/11/11 23:40
>>53
俺は25に対する33のレスにレスしただけだ。
趣旨とか言われてもな。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 23:45
>>53は怒りの矛先をどこへ向ければよいのだろう・・・

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/11 23:48
>>51-52
おもろい。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 00:15
>>52
イメージがリズミカルに湧いてきてじわーっとコワイ。


58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 00:40
思わず歌っちまった・・・

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 00:42
>>51
最後が「チャチャチャチャチャチャチャ」だともっと良かった

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 00:43
http://www.j-apartment.net/b2/uploader/source/up1180.jpg 


61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 01:09
電気消す時に思い出さないようにしよっと(ドキドキ

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 01:26
ある晩にトイレに行こうとしたら暗い階段の下から
誰かがあがってきた。

親父だった。

去年死んだ親父だった。


63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 01:36
>>62
でも身内の霊は怖くないっしょ?

64 :気体:02/11/12 02:01
何とか言ってくれよー

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 02:10
体験談です。
私は、大阪難波のとあるビルで働いていました。

3年ほど前のある日、まだ私がそこに勤めていた時のことです。
深夜まで続いた売り場の模様替え作業がようやく終わり、
地下のトイレに行くと、手洗い場のところに女の人がいました。
女の人は見たことのない制服で、
深夜なので不審に思いましたが、
私と同じように深夜残業なのだろうと考えることにしました。

66 :65:02/11/12 02:10
その人は気分が悪そうにうつむきかがんでいたので、
「どうかなさいましたか?」
と声をかけると、
「痛い・・・痛い・・・」
と言っています。
とりあえず、事務所まで案内しようと
「それは大変ですね。事務所の方でおやすみになっては。お連れします。」
と声をかけ、手を差し出しました。
女の人は顔をうつむけたまま手を握ってきました。

67 :65:02/11/12 02:10
「っ!」
女の人の手は驚くほど冷たかったのです。
その瞬間私はその女の人がこの世のものではないと感じました。
咄嗟に私は手を離しました。
女の人はうつむけていた顔をこちらに向けました。
見てはいけないと思いながらも私の目は言うことを聞いてくれませんでした。
その女性の顔は真っ青で生気が全く感じられませんでした。
女性は立ち上がり、
「助けて・・・助けて・・・・」
と私に迫ってきました。

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 02:11
>>60
ゲッッ
おめー、しばきたおしたろか〜

69 :65:02/11/12 02:12
私は声にならない悲鳴を上げていたと思います。
後ずさりしながら何とかトイレから出ようと思いました。
よく見ると女性は、胸の辺りを押さえています。
「助けて・・・」
ともう一度その女性は言うと、すぅっと私の前から姿を消しました。
私は動揺しながらも事務所に駆け込みました。

70 :65:02/11/12 02:12
事務所の先輩に一部始終を話すと、先輩は、落ち着いた口調で、
「あなたも見たんやね。よく出るんよ。あれはね・・・」
と話し始めました。
実は20年ほど前にそのトイレで、洋品店に勤めている女性が
17歳の少女に刺殺される事件があったそうです
(相当有名な事件らしいです)。
この世に未練を残したまま亡くなった彼女は、
今頃、またトイレに現れ苦しんでいるのかもしれません。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 02:18
20年経っても苦しんでるなんてイヤーン
ご両親も気の毒
娘さんを亡くしただけでなく
彼女が成仏できていないなんて

72 :65:02/11/12 02:23
>>71
ホントそうだと思います。
私も遭遇した時はあまりに怖くて逃げ出しましたが、
先輩の話を聞いてからは怖さよりも、同情の念に駆られました。
以前御両親もお花を持ってよくおいでになっていたそうですが、
さすがに彼女の例については誰も話を出来なかったそうです。

73 :65:02/11/12 02:24
(訂正)彼女の例→彼女の霊

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 03:47
>>35 ごめん。折れ全然解らん。
変なマーク、ハートとか目とかスタジアムとか矢印とか・・・
何の事?

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 03:55
>>74
Wingdingsじゃなきゃダメだよ。
WebdingsとかWingdings2、3じゃ出ない。


76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 04:00
>>74
35ではないが
飛行機の記号→ビルの記号→突っ込む→後はあんたがテレビも新聞もまったく見ない世間知らずか
この世の物でない限りなんの事かわかるだろ、ドクロ記号とかも意味深だけど古いネタっつー事で

コピペし間違ってるとか?

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 04:03
>この世の物でない限りなんの事かわかるだろ

(((((゚Д゚;)))))ガクブル

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 04:08
>>74
スタジアムって…?

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 04:12
>>77
はげどう。だれ?

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 04:13
こわひよ〜

81 :wingdings:02/11/12 04:33
>>35
LDDDDD

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 04:38
幽体離脱してみたい。

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 04:48
>>81 しょーもない

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 10:19
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031470261/778

結構コワヒ

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 15:52
>>70
なんば虹の街(現:ナンバウォーク)で起きた事件か…
たしか、クスリかなんか入っていたんじゃなかったかな
加害者の少女。。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 16:12
35やってみたよぉ!
コ…コワッ!!!

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 16:21
なんだあれはツインタワーの住所じゃなかったのか

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 16:22
洒落にならないくらい怖い話・・・

僕がレスすると、ことごとく次の発言がなく
スレがどんどん下がってく・・・

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 16:24
窪塚はIWGPの頃が一番かっけーと思った。

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 18:44
ゔ〲〰ゔ〲〰;〰ゔ〲〰ゔ〲〰;〰

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 18:49
すごいね>>90,お腹痛いの?


92 :超党派笑いの鉄拳 ◆UXUJJUbRMk :02/11/12 19:10
>>85
だとするとその少女、ちょっとアタマおかしかったのかな?
そういう予期せぬ事件って一番気の毒だよね。。。
かわいそう。

93 :ピエロ:02/11/12 19:14
俺が体験した話をひとつ福岡県の北九州にS霊園というとこがあるんだけど
そこには池とトンネルがあって池の方は自殺のしるひとぞしる名所でトンネル
の方は事故がよくたはつする場所で俺がそこのトンネルに行く道を車でとおって
いるとトンネルにちかづいた瞬間ハンドルをにぎっている手がとつぜんうごかなくなって
ブレーキもきかないしどうしようとあせっていると車は道をはずれてトンネルの壁に
ぶつかりそうになったしゅんかん手をうごかすことができるようになっていそいで
ハンドルをきったらなんとか壁のぎりぎりでとまることができたのでいそいで
その場所からにげたけしましたほんとにあのときはしぬかと思った


94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 19:26
http://www1.ocn.ne.jp/~jet-web/kowai/8/287.htm

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 19:28
>93
息もつかせない位、一気に読ませる文章ですね。

96 :のさま鷹鳴:02/11/12 19:29
>>89
現王者は永田?

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 19:42
おいおい!歌舞伎町で何かが起きるって予言したやつがとんでもない事に!
またメディアをにぎわすか?

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/news/1037077361/

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 20:23
>>93
ぶつかりそうになった気持ちはわかるが、
書き込む時ぐらいはもう少し落ち着け。

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 20:56
>>96>>89のIWGPをプロレスと勘違い
している罠

100 :パリーグ数取り団 ◆qVkkGEHwKo :02/11/12 21:34
100ゲト

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 21:34
俺の学校の中庭に木が何本か立っている所がある。
そこは昼間でも薄暗い所なんだが、その中の一本に謎のロープがかかっている。
先端が輪っか状になっていて、どう考えても首吊りを連想させるんだが、誰もそれを撤去しようとしない。
みんな気付いてるんだが何故か誰も触れない。

入学してからもうだいぶたつがあのロープはまだそのままぶら下がっている。
今のところそれで首を吊ったという話は聞いていない。

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 21:37
今このスレのパート1を初めて読んできました。
「かしまさん」の話見たとき泣きそうになりました…。
話見ただけであんな鳥肌立ったのは初めてでした。
たしかに覚悟がなきゃ読めないなぁ。
怖すぎ…。

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 21:54
>>93 お前は恐かったんだろうな。だけど、そんなに突っ走って書き込みされても恐怖が伝わって来ないよ(w

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 22:19
根も葉もないでっち上げ話で洒落にならないくらい恐い気持ちになれるピュアな>>86に萌え。


105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 22:24
若い頃のいかりやちょうすけが怖かった

106 :105:02/11/12 22:26
誤爆した。鬱だ…

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 22:41
誤爆なのかよ!

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 23:27
誤爆した人に禿しく突っ込むスレはここですか?

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 23:34
うぐぅ

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 23:48
高校1年生のときだか
いつもオナPのときに想像している
女の子がいたいつもその女の子の
ことしか頭にないのに、なぜかその日だけ
好きでもなんでもない同じクラスの女の子が
大事なところで頭に浮かんだ・・・。
なんでだろう変だなと思ってたら、
その日の夜、急にクラスメートから電話が
かかってきて、その女の子が交通事故にあって
数時間前(漏れがしてた時間)に息を引き取った
と連絡がきた。

数日後、その女と仲のよかったやつから
あの子、あんたのこと好きだったみたいよって
いわれた。


111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/12 23:54
>>110

その子は最後の瞬間、あなたに幻滅したわけだな。

残酷

112 :気体:02/11/13 00:00
     ,,iiii,、          illlllllllllllllllllllllllllllllllllii    lilllllllllllllllllllllllllllllllllliii、     .,,iiillllllllliiii,,
     ゙lllllll,,          ll ______、 .ll    l| ______  ll     .,illllllllllllllllllllli,
      .lllllllli,          l| ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙°.ll    l| ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙°lll     .lllllllllllllllllllllllll
      '!llllllli,,         ll .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、 ll|   .l| ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, .ll|     lllll゙”゙lllll゙”゙lll!
i,,,,、    .゙llllllllli,           ll          ll    ll            ll|     .゙!li,,,,il!!li,,,,il゙
.゙lllli,,,,,,,,,,,,,,,,,,,llllllllllli,,,,,,,,,,,、    l| llllllllllllllllllllllllト .ll    ll .llllllllllllllllllllllll! lll      ゙!!!lliiiiill!!!゙
: ,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!   .ll .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, .ll    ll .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, .ll         llillllllllil″
.,lll!゙ ̄ ̄ ̄",lllllllllll゙゙゙゙”`     ll .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜ .ll|   .l| ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙°lll    ,ii,,,  ゙゙!!!!!゙  ,,ii、
゚゙゙゜     .,illllllll!゙           ll .lllllllllllllllllllllllli、 .ll    ll .llllllllllllllllllllllll. ll゜   .,llllllii,,,,、  ,,,,iilllllll,
      .,lllllll!゙            l|            ll    l|         lll   .゙゙゙~゙゙゙!!!liiiiil!!!゙゙”゙゙゙゙
      .,lllllll!゜            ll .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙″.ll    l| ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙″lll     .,,,iill!!゙!!lliii,,、
     .,lllllll°         l|_______ll    ll_______lll   .iiillllll!゙°  ゙゙!lllllliii、
     '゙゙゙゙′             ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙°  .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙°  ゙゙゙゙!!″    .゙!!!゙゙゜


113 :気体:02/11/13 00:00
                                             ,illlli,、  .,,,,、
      .,ii,                liiillllllliii!            ,l、           'li、!l、 .,il゙゙lll
     ,,llllli,               lll|  .lll            illi,         'li、lli、 .,il".,ll
     ,ill!゙.゙lll,,            lll|  .lll              ,lllllll,、        ゙l, .'li. ,il゙ .,ll′
'liiiiiiiiiiiiiillllllllllllllliiiiiiiiiiiiil"   iiiiiiiiiiiiiilll  llliiiiiiiiiiiiil         ,llllllllllli,、           li、lll,i!゜ ill
`゙llli, ,illl゙`   ゙!lli, ,illll°   .llll”””””  ”””””lll|     ,,illlllllllllllllli,,       .,,,,'l,,,,ll゙°il″
 .゙!lllll!゙     ゙!lllll!°    llll,,,,,,,,,,,,,  ,,,,,,,,,,,,,,lll     ,illlllllllllllllllllllllll,,     ill゙゙!lll゙゙゙゙゙!i,.ll
  ,,llllli,     .,,lllll,,     .'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lll  llll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙    .,illllllllllllllllllllllllllllll,    ,illl!i, .゙lllllii`'!ll|
: .,ill!゚゙llli,    ,illll゚゙llli,        lll  lll|       lllllllllllllllllllllllllllllllllll   .'li, ゙li, ゙!i ll| ゙li、
.,illlliiiiiillllliiiiiiiiiiilllliiiiiilllll,、       lll  lll|       lllllllllllllllllllllllllllllllllll′  llli,,,l!lll!° .,il′
゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llll゙゙゙llll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙′      .llll  .llll          ゙llllllllllllllllllllllllllllllll!`   ll,゙゙゙`   ,,l゙`
     .゙!lliill!°              lll|  .lll|        ゙!llllllllllllllllllllllllll!゙`    .゙li,,    ,i!゜
      ゙!l!°            llliiiiiiillll         ゙゙!!lllllllllllllll!!゙’      .ll,,,_ _,,,ll
      `                           `゚゙゙゙゙″        ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜


114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 00:00
>>111
童貞馬鹿か?
おそらくは処女で逝った少女は死の間際に110と精神的性交をしたんだよ。泣ける。
110は霊とSEXしたんだな、ぞぞぉ〜

115 :気体:02/11/13 00:04
Font:Wingdings【Q33NYUSA】

最後の文字が気になる
ツイン?
ビクトリー?

ずれてたらゴメンね


116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 00:11
>101
肝心な時に古くなってて、使い物にならない可能性があるよ。

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 00:18
2チャン初心者なんですが....
友達からこんな話を聞きました

ある少年(嵐の常習 顔文字と半角の組み合わせでカキコをするたいぷだったらしい)
謎のメール<みーつけたっ 次はあなたが鬼よ>と言うのをもらって 植物人間化したと言う話を聞いたんですが
(母親が発見した時には メール野画面を見つめたまま、硬直してたとか...)
この少年のカキコしてたスレは 全て破棄されてるとか

誰か詳しい話知りませんか?

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 00:19
>>117
たぶん、これじゃないかな
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%BF%E3%83%BC%E3%81%A4%E3%81%91%E3%81%9F%E3%81%A3+%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB+%E6%A4%8D%E7%89%A9%E4%BA%BA%E9%96%93&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=lang_ja


119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 00:29
>110
よかったじゃん、この世の最後に君とできて。
でもネタじゃあ^^。

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 01:08
ゔ〲〰ゔ〲〰

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 01:09
>>65-70
>>85 >>92
1979年(昭和54年)2月12日、
大阪市難波「南OSプラザビル」の地下婦人トイレで、
少女(当時17歳)が、洋品店に勤める女性(25歳)を包丁で刺殺。
「うち、刑務所に入りたかったんや」と自供。

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 01:14
ていうか、句読点打て。読みづらい。

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 01:36
死にに行く子

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 01:37
>>121
そうや、、
「南OSプラザ」とあるけど、
地下街からも入れたんとちゃうかな・・

虹の街から映画館(スバル座?)へ上がる
階段の脇ぐらいにあったトイレかと・・

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 02:06
>>118
??何も出ないよ。ぐぐってて検索結果ゼロだって。

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 02:07
>>125
ネタにマジレス

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 02:09
>>120


128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 02:12
>>96
iwgp=池袋…(略

129 :125:02/11/13 02:27
>>126
Σ(゚Д゚lll)

…楽しそうな話だったのに( TДT)

130 :【本】375【物】 ◆k6nL.BRIOU :02/11/13 03:44
前スレの375です・・・・って、
キャッシュが消えたので番号とかHNが間違っているかもしれません。
放火未遂に遭った者といえば、わかる方にはわかって頂けると思います。
御無沙汰して申し訳ありません。
とりあえずほとぼりが冷めたというか、一段落したので、
書かせて頂きます。
実は、相手方の親御さん(お父さん)が「その筋」の人でして、
マスコミ方面にも圧力が掛かったことだと推測します。
少年(その息子ですね)は、放火未遂とか犯罪未遂の常習犯(?)らしく
「困っているんですよ」とその父親から笑いながら話をされました
(もちろん私にとっては笑い事ではないですが)。
今回は未遂でしたし、いろんな意味で怖いので、
私も事を荒立てることはやめました
(示談金みたいなものも差し出されましたが、もちろん頂いていません)。
前にも書きましたがその少年はシンナー中毒で、
幻覚を見ることがあるらしく、今回の未遂も、
私の家に何か自分にとって悪い者がいるから、それをやっつけたかった、
というような意味不明なことを言っていたそうです。
その後少年がどうなったかは存じません。
その御家族と連絡を取るのも正直イヤですし。
更生してくれるといいのですが・・・・。
警察は周辺の深夜パトロールを強化するように言ってましたし、
とりあえず安心しております。
この板の方々にも御迷惑やご心配をおかけして申し訳ございませんでした。
又、新聞報道を期待(?)されていた方々には誠に
申し訳なく思っております。本人としてみれば、実際火事になって
新聞沙汰になっていた方が洒落になっていなかったので、
正直良かったとは思っておりますが。
それでは失礼致します。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 05:06
やー お久ー!

済んだ事なんで、もーいいやって思ってたんでけどさ。
レス読んでてなんかヒッカカルなーって 気になってたんだけど・・・

始めの「覗き」て外人て言ってなかった?? そしてしばらくして 又って・・・
そしたら十代の少年の話になっててさー

あんまり ネタ引っ張るなよ〜 ニーチャン

132 ::02/11/13 05:13
あ!131は >>130へネ。

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 05:42
>>131
前スレ見直したけど、外人と言っていたのは騙り。


134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 06:34
>>130
>(もちろん私にとっては笑い事ではないですが)。
と言っておきながら

>本人としてみれば、実際火事になって
>新聞沙汰になっていた方が洒落になっていなかったので、
>正直良かったとは思っておりますが。

ほんとならこんな事、言えるか? 灰になっちゃうんだYO?


135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 09:15
>>134
はぁ?
それは新聞報道を期待してた人たちに対しての言葉だろ?
頭悪すぎ。

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 10:34
どうにかあの人に因縁つけようとしてことごとく失敗しているsageスペース君がいるスレはここですか?

いや確かに何とも言えない話ではあるけど。

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 12:47
ゔ〲〰ゔ〲〰

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 13:01
>>134
>ほんとならこんな事、言えるか? 灰になっちゃうんだYO?

>>130が言いたいのは
「新聞沙汰を期待していた人には申し訳ないが (多分皮肉ね)
 新聞沙汰になっていたら私本人にとっては洒落にならない話なので
 そうならなくて良かったと思っています」

という意味だろ。 なんで「灰になっちゃう」という解釈になるんだ。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 13:29
間抜けな>>134を煽るのはこのスレですか?

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 15:03
皆さん、思春期に見る夢には、大人になって見る夢以上に
意味があるって知ってました?
私は、この話を友人にし、その友人から上記の事を教えてもらいました。

私が中学生の頃、4夜続けて連続した夢を見たことがありました。

<1夜目>
無性に腹立たしく、母の殺害を決心する。
母の事を考えるだけで、体がぶるぶると震え、涙が出てくる。
「母を殺さなければ、これから先生きていくのが辛い。
あいつのせいで私は駄目になっている」と夢の中で感じていました。
(ちなみに、実生活での私と母は別段憎しみ合うような関係では
ありませんでしたよ!私が反抗して叱られる事はあっても、夢の
ように、体が震えるほど憎いと思った事はありません)

<2夜目>
母の殺害を計画する。深夜、学校で殺害する計画を立てる。
何時ごろ、どうやって母を呼び出し、どうやって殺すのか・・・
酷く具体的に夢の中で計画立てました。

続く

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 15:06
省略されたので・・・
<2夜目>
母の殺害を計画する。深夜、学校で殺害する計画を立てる。
何時ごろ、どうやって母を呼び出し、どうやって殺すのか・・・
酷く具体的に夢の中で計画立てました。

続く

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 15:07
この2夜続けての夢が、あまりにもリアルで、朝目覚めた時まで
憎しみや悔しさや、果ては武者震いまでがフラッシュバックしてきたので、
非常に怖かった事を覚えています。
それにも増して怖かったのは、これらの夢が連続しており、まるで
ドラマの間に入るCMの様に現実に目覚めたかと思ったら、
夜、またしても夢の中の「現実」に引き戻される事でした。

続く

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 15:07
<3夜目>
いよいよ殺害の前日。昼間。何気に母と話して、母の機嫌や様子を
伺う。私の冗談に笑う母を見て、ほんの少し、愛情というか・・・
同情というか・・・そんなものを感じて物悲しくなる。
しかし、こいつは生きている以上、何度も何度も何度も私を同じ目に
あわすに違いない。こいつ自身、こんな一瞬の楽しみを除けば
生きているのも辛い現実ばかりなのだ。死んだほうがマシなのだ。
夜、いよいよ計画実行の日。私は前準備として、シャベルとタオル、
ビニール、綱(引越し用のビニール紐)などを持って学校へ向かう。

続く

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 15:08
ここまでの夢の内容を、私は4夜目の朝、母に話した。
荷物を運ぶ時の、夜目にも白い息や(当時は冬)、胸が苦しくなる程の
悲しさ辛さ、そういったものが全てリアルすぎて、本当に私は
母を殺してしまうのではないかと怖くなったのだ。
話を聞いた母は、「最近、(私達)喧嘩したかしら?」と明るく笑いとばして
くれて、ちょっとだけホッとした。
どうしてこんな母を殺そうと思ったのだろう?という気持ちが、なぜか
夢の中の自分のように湧き上がった。
しかし夜になると、夢の「現実」が迫ってくる気がしたので、ラジオの深夜
放送(当時流行っていた「オール○イト××」)を聞き、眠らないようにした。

続く

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 15:11
結局寝てしまったらしい私は、翌朝、夢を見る事無く目覚めた。
久しぶりに気持ちよく部屋を出ると、なんだか家の中がバタバタしている。
父が電話をしており、その隣で母が呆然と座っている。というより、腰を
抜かしている。
先に目覚めていたらしき兄に「どうしたの?」と聞くと、兄が
「俺もよくわからんが、どーやら上の階の人が殺されてるらしい。
そこんちの子が朝方来て、『お父さんを殺しました』って、おかんに
言ったらしい」との事。

続き

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 15:12
母はマンションの住み込み管理人をしているので、管理人である母に
その子は知らせに来たらしいのです。
で、母は腰を抜かし、父はその子を連れて上へ。死体を見たのか
青ざめた顔で警察へ連絡。
「救急車?!呼んでませんよ!死んでるんですよ!?はぁ?
死んでても呼ばなきゃいけないんですか?!何言っているんだ!」
・・・家は大混乱でした。

上の階の子は兄と同年代。私よりも2つ上。そちらのご家庭は
蒸発した母親(行き先不明)と、飲んだくれの父親。その父親を
殺してしまった兄の同級生と、3〜4つ下の妹がいたそうです。

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 15:14
私の見た夢は、うちの上の階の、その子の考えていた事だったのかな?
と、考えてしまいました。
友人曰く、思春期は親を殺す夢などを見る子が結構多いそうですが(^^;
でも、もし私が彼女(殺害した子)にシンクロしていたのなら、
彼女はあんなにも悲しく辛い気持ちだったのか、と、本当に悲しくなりました。

終わり

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 15:31
最近オカルト板を覗くようになって、よく人を殺してしまう夢を見るようになっちゃった。
人殺しって魂が汚れたような虚しさでいっぱいになるね。朝起きてホッとするけど
それでも殺してやりたいヤツが5〜6人はいます。エヘッ

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 15:52
私も夢の中で人を殺しました。ひどくリアルで、オノで切り殺した衝撃や、返り血を浴びたヌメリとした感触までが生々しく。
殺してしまった罪悪感と、目の前の奴を殺せた爽快感まで感じました。
夢の中ではそれ程感じなかった、罪悪感が目覚めると同時に押し潰されるぐらい押し寄せてきて恐怖のあまり体が震えました。
でも、誰を殺したのかは覚えていません。
もし、私が夢遊病にでもかかっていて本当に人を殺してしまっていたら・・と思うと

150 :七誌:02/11/13 16:06
この話は先日長野県の某温泉に行ったときの話です。
その日はホテルが一杯だったので、近くの古い乗務員専用の旅館に泊まりました。

通された部屋は、広さはそこそこだったんですが、よくあるパターンでエアコンも扇風機もありませんでした。

仕方ないので、
窓を開けて寝たんですが、いくら長野といっても結構暑くて、なかなか寝れなかったんです。

ウトウトしていると、冷たい心地いい風が吹いてくるじゃありませんか。

「冷たくて気持ちいい・・・・」

眠りながら
ふと、気づきました。
窓と反対のほうから風が吹いてくるんです。

続く

151 :七誌:02/11/13 16:06
うっすら、目を開けると、戦前に使ってたような古い扇風機がまわっていて、
その横に思いつめた顔をした15〜6才の着物を着た女の子が座ってるんです。

恐くても、目が釘付けで、体も金縛りにあったように動きません。

そして、
その女の子は、扇風機のまわっている羽に、手を突っ込んだんです。
バギバギって音がして、血が部屋中に飛び散って、私の目の前に千切れた指が飛んできて落ちたんです。

私はそのまま失神してしまったのか、気がついたら朝になっていました。

いったいあれは何だったのでしょうか?


152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 16:17
>>130
自演も甚だしいな・・・

みんなそう思ってたよ

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 16:23
>>151
たんなる夢ちゃうの?

154 :超党派笑いの鉄拳 ◆UXUJJUbRMk :02/11/13 16:30
>>151
うひゃあぁぁ。。。
リアルに想像しちゃった・・・。
旅館に必ずある、心霊現象とかではないですか?
しかし、扇風機に手を・・。
一体何のために?

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 16:32
>>151
どっちにしろ戦前・戦中の物自体が怖い感じするけどね。

>>130
お前等子供か!

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 16:37
>130
大昔の「悪魔くん」ってドラマにニンゲンモドキとかいうのが
換気扇に突っ込んでばらばらになるシーンがあったと思う。
消防のころ怖くて夢に見たよ。
1もこういうのをどっかで見て夢にでたんじゃない?

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 16:41
人間もどきはマグマ大使じゃなかった?・・・どうでもいいけど

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 16:45
悪魔くん・・・・  お幾つですか・・・?
オレもうっすら憶えてる

159 :【本】375【物】 ◆k6nL.BRIOU :02/11/13 16:47
こんにちは。
>>152
自演というのは、放火未遂の話が、ということでしょうか?
それとも >>133 >>135 >> 136 >>138 >>139 のレスのことでしょうか?
おそらく、これまでの流れを考えると、後者の方のようですね・・・。
自演ではありません。
>>134
書き方がまずかったかもしれません。すみません。
あの後、最悪の事態というものを極力考えないようにしてきたのですが、
夜になると寝付きが悪く、常に外の雰囲気が気になります。
言葉が足りずにいろんな方にフォローして頂き申し訳なく思っております。
このスレの趣旨から随分外れてしまったことも併せてお詫び致します。

160 :118 2ちゃん初心者 ◆gUIPYGZhEk :02/11/13 16:48
>>125 自分も色々調べたんですが どこにもなくて 過去ログだけじゃなくて 
都市伝説とかのHPにもお邪魔してきたんですが 全敗です。ネタなら良いんですが
   ちょっと無気味で.....
>>126 ネタなんですか? どこかで似たような話聞きました? まじで教えて下さい!!

161 :118 2???a´?n???S?O`??2119:02/11/13 16:54
間違えちゃった 以前の書き込み番号は117でした
でも名前入れちゃったのでこのまま通していいですか?

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 17:03
私が小学生の頃スリムがどっかーんっ!

163 :156:02/11/13 17:03
>157 勘違いでしたか。スイマセン。
>158 リアルタイムで見たわけじゃないっす。
懐かしの番組みたいなやつでそのシーンだけやってました。   

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 17:12
>>161
苦しゅうない、面を上げい

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 17:24
「人を殺す夢」

現実世界に於いて自分の置かれている状況や
自分自身の変化を望んでいる暗示。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 17:24
>>155
確かに戦中やその前後って、ドラマとか見てても鬱になる罠。
なんかオドロオドロしい。

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 18:13
>>130-159【本】375【物】 ◆k6nL.BRIOUもぅええっちゅーねん!
オカ板にかまってchanは、いらねーんだよばか。
次のネタでもかんがえとけ。


                  と、釣られてみる。

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 18:15
執拗に130に絡んでるヤツがいるが
案外シンナーで頭やられた放火犯本人だったりして。

洒落にならん話だな。

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 18:32
おまえみたいのが構うからだろ?

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 18:48
おまいらスレタイよー嫁 ウザイ
ネタでもなんでもイイんだよ。漏れは両方理解できるよ。
要は皆んな怖い話が聞きたいの!

1 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/11/10 23:25
死ぬほど洒落にならないくらいの「怖い」話を集めるスレです。
オカ板の看板スレです。心霊、実在は問いません。
書籍や映画などの引用は、引用元を示して下さい。
オリジナルを投稿する時は、その時点で著作権を放棄臭いです。
マターリ楽しみましょう。
人の話に点数つけたらおしおきよ。

[注意]
◎実話でなくてもいいので「半端じゃなく恐い」話しを
 本から探すなり、友達に聞くなり、ネットで探すなりして下さい。

◎1回で投稿できない長文をupする時は、投稿前にメモ帳で
 ぜんぶ書き終えてから、連続投稿してください。

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 18:55
なに興奮してんだ

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 18:59
県下は、よそでやれってこった〜。

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 19:09
そーいうKOTTA〜〜

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 20:30
>>168
・・・・・・・・・
もー解ってるよな・・・ や・め・と・け
見る人が見れば明らか。


それよか 死程洒落ナラ怖話キボンヌ♪

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 20:32
  ::::::::::::::::::::                        ::::::::::/ ):::::::::
:::::(\:::::::               _人           / / ):::::::::::
:::::/\\             ノ⌒ 丿        /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\         _/   ::(        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\      /     :::::::\      l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ     (     :::::::;;;;;;;)    /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ    \_―― ̄ ̄::::::::::  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ  ノ ̄     :::::::::::::: //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ (      ::::::::::::::;;;;//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ/ ̄――――― ̄ ̄::::::::\ ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐(        :::::::::::::::::::::::::::::::::≡ __ノ+ ┼ *:::::::::
         ヽ---\__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_ +  ┼  .::::::::::
 :::::...     + ┼ +   +    ー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼    *+     +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +   * .   ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + *     +   .....:::::::::::::::::


176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 20:46
ウンコなのね

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 20:47
マギー 風


wwwww

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 21:00
何でこうも自演扱い大好きなヤツがいるんだ?
自作自演を見抜ける自分ってカコイイ!とでも思ってんのかね?

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 21:14
誰が?

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 21:28
  ::::::::::::::::::::                        ::::::::::/ ):::::::::
:::::(\:::::::               _人           / / ):::::::::::
:::::/\\             ノ⌒ 丿        /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\         _/   ::(        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\      /     :::::::\      l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ     (     :::::::;;;;;;;)    /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ    \_―― ̄ ̄::::::::::  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ  ノ ̄     :::::::::::::: //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ (      ::::::::::::::;;;;//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ/ ̄――――― ̄ ̄::::::::\ ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐(        :::::::::::::::::::::::::::::::::≡ __ノ+ ┼ *:::::::::
         ヽ---\__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_ +  ┼  .::::::::::
 :::::...     + ┼ +   +    ー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼    *+     +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +   * .   ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + *     +   .....:::::::::::::::::



181 :気体:02/11/13 21:29
臭いのよねw

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 21:29
  ::::::::::::::::::::                        ::::::::::/ ):::::::::
:::::(\:::::::               _人           / / ):::::::::::
:::::/\\             ノ⌒ 丿        /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\         _/   ::(        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\      /     :::::::\      l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ     (     :::::::;;;;;;;)    /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ    \_―― ̄ ̄::::::::::  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ  ノ ̄     :::::::::::::: //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ (      ::::::::::::::;;;;//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ/ ̄――――― ̄ ̄::::::::\ ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐(        :::::::::::::::::::::::::::::::::≡ __ノ+ ┼ *:::::::::
         ヽ---\__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_ +  ┼  .::::::::::
 :::::...     + ┼ +   +    ー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼    *+     +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +   * .   ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + *     +   .....:::::::::::::::::


183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 21:32
 ::::::::::::::::::::                        ::::::::::/ ):::::::::
:::::(\:::::::               _人           / / ):::::::::::
:::::/\\             ノ⌒ 丿        /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\         _/   ::(        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\      /     :::::::\      l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ     (     :::::::;;;;;;;)    /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ    \_―― ̄ ̄::::::::::  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ  ノ ̄     :::::::::::::: //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ (      ::::::::::::::;;;;//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ/ ̄――――― ̄ ̄::::::::\ ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐(        :::::::::::::::::::::::::::::::::≡ __ノ+ ┼ *:::::::::
         ヽ---\__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_ +  ┼  .::::::::::
 :::::...     + ┼ +   +    ー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼    *+     +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +   * .   ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + *     +   .....:::::::::::::::::

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 21:34
WW
ウンコの神が・・・おいかりだーーーー

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 21:38

        ,,        )      )
        ゙ミ;;;;;,_           (
         ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
         ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′




186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 22:05
>>185
三体ほど見えますな・・・

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 22:10
ど ど どの辺に・・

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 22:22
天井のすみっこに…

189 :_:02/11/13 22:33
10年前ホテルのベルボーイのバイトしてたときの話

勤務時間は夕方4時から翌朝の8時まで、
その間に仮眠時間があってだいたい2時から5時ぐらいまで
仮眠は従業員用の仮眠室で2段ベットが2列で5台ずつ並んでる。

その日は一番早く仮眠に入り一番奥のベットの下段で寝た。
他に誰もいない仮眠室は薄気味悪く『嫌だなぁ』と思いつつ寝ました。

どれだけ寝たでしょうか。入口から人の入ってくる気配があり
『他の人も寝にきたのかな?』
と思ってると気配は私のベットの前で止まりました。
『やべ!寝過ごしたか!』と思いました。
その日の社員は厳しい社員で目覚まし代わりの蹴りを覚悟しました。
(一様目覚まし用にボケベルを持たされるのですが
たまに寝過ごしてしまった時は社員が起こしに来るのでした。)


190 :_:02/11/13 22:34
続き
ベットのカーテンが横になって寝てる私の背後で『シャッ』っと
開かれた瞬間、私は金縛りになりました。
そして横になり両手を枕の下に置いた状態のまま動けなくなったのです。
そして来たのです、私の名前を呼びながらベットの中に・・・
『○○入れてぇ・・・、○○入れてぇ・・・』と言いながら。
さらに奴はなおも名前を呼びながら布団に入り込み
私の脇の下から手を回して来たのです、その感触はとても強く
徐々に上がってくるのでした。
その時私に出来ることは『南無阿弥陀仏・・・』と唱えるだけでした。



191 :_:02/11/13 22:34
続き
どれだけ時間が経ったかわかりませんが金縛りが解け、
私は飛び起きて着替え始めたその時に目覚まし用のポケベルが
鳴りすぐさま止め、着替えもそこそこにロビーへと向かいました。
ロビーに出ると社員が怪訝な顔で私を見ます。
『ポケベル、鳴らしたでしょ?』と私が言うと
『何言ってんねん。時間見ろ!』と言われました。
時間は2時。確かに起こされるには早すぎる時間でした。
そこで、ハッ!と気付いてポケベルの履歴を見ると

鳴ったはずのボケベルに履歴は無かったのでした。


192 :_:02/11/13 22:37
あまり怖く無かったですね。

スレ汚しごめんなさい。

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 22:51
ほとんど時間たってないじゃん。


194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 23:13
あのさー 金縛り系の話って絶対、ここで言うと190と191の間みたいな変な間が
有るのなー。
漏れも経験者だけど、次の朝 その間が思い出せないんだよ。
で人に言うと、きまって夢ていわれてさー

やっぱ夢だよなーー・・・

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 23:25
全然怖くない!!189−191読んだ貴重な時間を返せ!!

(`Δ´)

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/13 23:29
>そして来たのです、ベットの中に・・・
>『○○入れてぇ・・・』
>さらに奴はなおも名前を呼びながら布団に入り込み
>私の脇の下から手を回して来たのです、その感触はとても強く

ホモの従業員じゃないの?


197 :気体:02/11/13 23:58
ならもっと恐い話持ってきな

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 00:07
>>195
ほらよ
http://tv.yahoo.co.jp/tvguide/vhf/nara/table/realtime.html

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 09:47
さっきロー●ンで買い物したらおつりをごまかされますた。

200 :まゆこ ◆rdiGWK1cvo :02/11/14 10:07
昨日の夜中の出来事です。
部屋の中のテレビが、一瞬ついて、ザーと言う画面が出た。一瞬で画面は消えたんだけど、何だったのかよく分かりません・・・
もちろん、私は、チャンネルのスイッチはつけていません。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 10:16
チャンネル毎にスイッチのあるTV怖いですね

202 :まゆちゃん ◆DL6xKyOq9k :02/11/14 10:27
犬でしょう・・・
気にしすぎないようにね

203 :まゆちゃん ◆DL6xKyOq9k :02/11/14 10:35
そういうこともあります

204 :まゆこ ◆rdiGWK1cvo :02/11/14 10:47
>202
犬じゃなかったよ?犬は違う部屋で寝てたの・・・

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 10:53
(;´Д`)どうリアクションしろと・・・

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 10:55
>>205
何が言いたいのか良くわからんが無理に反応しなくていいよ。

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 11:19
このスレが面白くなくなったのは

>195

こういう奴が増えたせい。

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 11:53
>>207
ああ。使ってる顔文字もイタイしな。

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 12:23
>>204
じゃあ、犬の幽霊が踏んだんだろ。

210 :コピペ:02/11/14 16:15
一年程前、母は早朝のお散歩の時に交通事故を目撃しました。
ワゴン車とバイクがぶつかり、バイクの人はすぐに動かなくなったそうで
その時、「かなり悪いのでは・・?」と思ったそうです。
他に目撃者らしき人はいなかったので、「ここににいなければ」と思いながらも
母はショックで気分が悪くなってしまい、よろよろしながら帰宅してしまいました。
その日は一日気分がすぐれず、ゴロゴロしていたそうなのですが
しばらくウトウトしていたら、枕もとに頭がパックリ割れた女性が立ったのだそうです。
血まみれの顔で・・・。

その時点では、母にはバイクに乗ってた人が女性なのか、男性なのか
どこを怪我したのか、亡くなったのかすら分かっていなかったのです。

「あぁ、あの人亡くなったんだろうか・・・?」

と憂鬱になりながらも、ものすごい形相だったのが怖くてたまらなかったと言います。
その後、気を取り直して夕方お風呂に入ろうと風呂場のドアを開けた途端
そこに、またいる・・・。同じ女性が、同じ様子で。

「ひっ」

と息をのんだら消えていきました。

「なんで、私のところに出てくるのよ」

と不可解な気持ちでその日は終りました。

次の日、新聞の地方版にその事故のことが載りました。
その時、母は彼女が自分の所へ来た理由がわかったそうです。

記事には「女性は頭を強く打って死亡。どちらかが信号を見間違えたとして警察は捜査している」

(続く)

211 :コピペ:02/11/14 16:15
(続き)

どちらかが、ではないのです。
母はワゴン車が無視したのを知っていたのです。

「証言してください。私は悪くない」

そう訴えていたに違いない・・・と思った母は警察に電話しました。
案の定、ワゴン車の運転手はシラを切っていたのだとか。
その後もシラを切りとおせると思ったのか、とうとう裁判にまでなってしまい母は憂鬱でした。
もともと人前で話すのが苦手なのにましてや裁判です。

ところが、裁判の三日前くらいから

「いやだ、いやだ」

と言わなくなったので、どうしたのかと聞いてみると、

「昨日あの女の人に『あなたのために証言するのだから力を貸して』と
声を出して頼んでみたら、綺麗な姿で夢に出てきてにっこり笑っていたのよ。
それから何だか上手くいくような気がしてイヤじゃなくなったの。不思議でしょ」

母いわく、彼女が付いててくれてる感じがするとか。
もちろん堂々と証言してきました。
私も傍聴したのですが、いつものあがり性の母ではありませんでした。
まもなく結審します。

ドライバーの皆さん、気をつけてくださいね。
死んだ被害者は自分で証人を導いてきます・・・

おわり

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 16:52
ちょっといい話ですね。

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 16:57
うn ええ話や〜・・・

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 16:57
これは今まで誰にも話したことがないのだが、聞いて欲しい。

ちょうど2年前の今日。
俺は駅から家に帰る途中だった。時間は夜の9時ぐらい。

俺の家は、まぁどこにでもある普通の住宅街にある。
ただ、近くに大きな国道があって、その抜け道として
住宅街を通ってく奴が結構いる。正直、迷惑だ。

そして、事は起きた。
住宅街の角を曲がった瞬間、俺は前から来たトラックに跳ねられた。
白いトラックだったと思う。「あっ!」と思った瞬間、
全身に鈍い衝撃が走った…。

…俺が覚えてるのはここまで。

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 16:58
俺は目を覚ますと、自分の布団の中にいた。
「えっ?」と思って、辺りを見回すが確かに自分の部屋だ。
夢か?いや、それはない。
鏡で自分の顔を見る…何ともない…
「えっ?えっ?」と思い、親に昨日の俺がいつ帰ったか聞いてみる。
返答は、いつのまにか帰っていたとのことだった…

夢?
でも俺は、布団に入った記憶は無い。それどころか、家に帰ってきた記憶も無い。本当に無い。
逆に、トラックに轢かれた記憶は鮮明に覚えている。あの鈍い衝撃も確かに覚えている。
しかも俺はちゃんと、寝間着に着替えていた。いくらなんでも、無意識で寝間着に着替えられるか?

他にもいろいろ調べてみる。
昨日着てた服や荷物を見てみる。何ともない。
事故にあった現場を見に行く。何ともない。
親に昨晩事故はなかったか?と聞くも、そんなことはなかったと言う・・・

さすがに混乱した。俺はおかしくなってしまったのだろうかと、怖くなった。

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 16:59
あれから2年、結局俺は今も生きている。体調は良い。
この2年の間に健康診断を受ける機会もあった。結果は良好だった。

今まで俺はこの話を誰にもしていない。それは、俺の中に1つの仮説があるからだ。

その仮説とは、やはりあの時俺は事故にあっていて、
今自分が過ごしている世界は、植物状態かまたそれに近い状態の自分の
脳内世界なのではないか?というものだ。

まるで、どら○もんの最終回の噂のような馬鹿くさい話だが、結構本気でそう思っている。
もし、このことを誰かに話して、ココが現実でないことが解ったりしたら…と正直怖い。

今日であれから2年。意を決して書き込んでみた。
やはり俺は頭がおかしいのだろうか?でも本当にあれは夢じゃないんだ。

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 17:00
きづいたな

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 17:06
きづいたな・・・

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 17:06
おれは憶えてるよ・・・

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 17:20
きづいてしまったか、、、

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 17:24
>>214
お前は既に、死んでいる。

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 17:36
ようこそアリス

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 17:55
>>214
黒尽くめでサングラスをした奴が君の周りにいるかもしれない。
何も知らない奴は「君の考えすぎ」「頭大丈夫?」と心無いことを言うかもしれない。
多少世間のことを知るものならば、そいつ等は公安のスパイだというであろう。
とんでもない。彼等はエージェントだ。世界に仕組みに気付いたものを
静かに消していくエージェントだ。

君は今、世界の情報を公表してしまった。奴等はもう行動を起こしている。
今の俺にはどうすることも出来ないが、君の健闘を祈る。無事生き延びれることを。

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 18:46
洩れの友人Tの話なんだが・・・

Tのむかしの友人(仮にQ)と数名で遊んでいるときだ。
だれかが
「Qをおとしてみようぜ。」
Qもそれに承諾し早速首の血管をみんなでおさえました。
しばらくするとQの顔色が悪くなってきたので手を離すと
明らかにQの顔つきがおかしいのです。
「ん?どうした?」
ときくと
ここ(2ch)でいうところの
「アーヒャヒャヒャヒャ」
な状態になり視界に入った人間全てに襲いかかってきたんです。
貧弱なはずのQがそのときはあり得ない力を発揮していました。
みんなで興奮するQを押さえつけ数分するとハッと我に返り
そのことを問いつめると
「なんかすごいいい気分になってた・・」
と半ば魂の抜けたような顔でQは語った...
続く

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 18:55
続き

そのときはそれでおさまりましたがあまりのQの異常な態度に
子供心に好奇心が生まれ出てきました。
「Qを落としてから部室の閉じこめよーぜ。」
Qもあっさり承諾しました。
そしてみんなで部室に行きさっきと同じようにQを落としました。
そしてみんな一斉に逃げ出し部室の扉をしっかりと押さえました。
すると中に1人逃げ遅れた(仮にP)が
「おい!だしてくれよ!おい!」
と扉をたたいていました。
しかし僕らは
「Qもでるじゃねぇか。そのぐらいいいじゃん。」
といってその状況を楽しんでいました。
するとQがさっきのとくらべものにならないような勢いで
Pのもとへ飛んでいったのです。
「うわー!たすけてくれぇ!」
Pは半泣き状態です。
しかししばらくするとQがPにかみつきそうになりました。
これはなんかやばいと思った僕らは扉を開けQをまた押さえつけました。
それからQは元気で生活しています。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 18:56
最初のやつ文章めっちゃくちゃです・・・すいません

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 19:18
イジメいくない・・・

ただ切れただけ・・・

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 21:42
224-225
話はどうでもいいけどなぜ「P」「Q」なのかが聞きたいん

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 22:15
P ←パーソナリティ
Q ←クオリティ
こんな感じか?

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/14 22:37
そろそろ幽霊の時間...age

231 :のさま鷹鳴:02/11/14 22:55
雨が降っていました。
夜11時を過ぎた頃でしょうか。
私がコンビニでの買い物帰りに踏み切り前で待っていると、
いつのまにか周囲にたくさん人が集まっていました。
ああ、パチンコ帰りかなんかかな、と考えて気にはしなかったのですが、
だんだんと列車の近づく音と共に異変は起き始めました。
遮断機の前で間っている数人が、
一人、また一人と遮断機をくぐり中へ入っていくのです。
そして、急いで通り抜ける訳でもなく線路に横たわるのです。
周囲は不思議なほど静かでした。周りにはまだ人がいるというにもかかわらず。
止めることも忘れ、呆然としてしまっていると列車が来ました。


232 :のさま鷹鳴:02/11/14 22:56
顔をはじく風圧と共に、
彼らの姿は消えてしまいました。
しかし、それだけではなかったのです。
通りぬける列車へ、周囲にいた残りの人たちが一斉に飛び込んでいったのです。
訳が分かりませんでした。
目の前が真っ白になってしまい、動くことができませんでした。
遮断機が上がる気配に、我に返りました。
周囲には真っ二つに裂けた死体や、砕け散った肉片が。
しかし、そろそろ私も気付いていました。
彼らは「人」ではないと。
彼らは列車の音が消えていくと共に立ち上がり、
また元の位置へと帰っていきました。
そして、また次の列車を待つのでしょう。
壊れた身体のまま遮断機の外で立っているのです。
彼らはずっと繰り返すのでしょう。
自分が既に死んでいることに気付かずに。

233 :のさま鷹鳴:02/11/14 23:29
既出だったらすみません。
よくある話でしょうから。

234 :気体:02/11/14 23:40
(゚д゚)ウマー


235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 00:54
>>228 倉橋由美子のファンなんだろ

236 :固体:02/11/15 01:06
( ゚Д゚)マズー

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 01:32
>231
つーか、なんなの?
実話?それともあなたの体験談?
作り話かい?

238 :液体:02/11/15 01:51
(・∀・)ヒマー

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 02:33
237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/11/15 01:32
>231
つーか、なんなの?
実話?それともあなたの体験談?
作り話かい?


あふぉですか? >ALL

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 03:06
>>239
まあまあ
大方どっかで自演でもバレテ、むしゃくしゃしてたんでしょう・・・

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 04:25
>>239
大方どっかでコテハン作り失敗して、むしゃくしゃしてたんでしょう・・・

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 12:28
>>239
どっかコテハンしてたんで作り大方、むしゃくしゃ失敗しょう

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 13:22
>>239
ぽへ

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 13:43
ある日、友人が「こんな写真が撮れた」と、僕の部屋に持ってきた。
それは、廃屋の朽ちかけた屋根の辺りに、ぼんやりと顔のようなものが
写っている写真だった。
目が、宇宙人の様に「妙に」黒目がちで、気持ち悪いな〜と思っていると、
ふいにその目がまばたきをした!

「わあッ。まばたきしたよ!」と友人と驚いていると、
隣の部屋で寝ていた姉が、真っ青な顔で飛び込んできた。
「違う違う!まばたきじゃない!」
きょとんとしている僕たちに、姉は話し始めた。

隣で寝ている姉は、夢を見た。
弟(つまり僕)たちが、部屋で写真を見ている。顔が映っている。
次の瞬間、「わあッ。まばたきしたよ!」という声で、飛び起きた。
「夢で隣の部屋を見たの!?」と驚いていると、
「まばたきじゃない。それね、白目剥いたの白目!」

つまり、黒目が全部ひっくり返る程白目を剥いたのを、僕たちはまばたきと間違えたのだった。

245 :244:02/11/15 13:45
省略された上に怖くなかったね。
ごめんなさい。
体験したときはほんと怖かったんです・・・写真も姉も。

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 14:14
貞子・・・

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 16:05
貞子・・・・・・あげ

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 16:18
貞子・・・・・・はげ

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 17:34
呼んだ〜?

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 19:44
呼んでねーよ HAGE!

251 : :02/11/15 19:48
日本版は貞子が出るとき「だけ」怖かたよ・・・
(((( :´Д`))))ガクガクブルブル

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 19:48
貞子・・・・・・(;´Д`)ハァハァ

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 19:50
>>251-252
こわひ

254 :YOSHIKI:02/11/15 19:51
どうやらお前たちも、■コーヒー浣腸■をして
リフレッシュしたほうがいいな! そうしたら、すっきりするぜ!
http://www12.brinkster.com/uhikaru/a&w.htm

気持ちがよかったらオレに知らせろよ!
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1034769515/l50
       ......

255 :貞子:02/11/15 20:05
>>252
私で(;´Д`)ハァハァしてんじゃないわよ!
プンプン!!

256 :のさま鷹鳴:02/11/15 20:38
>237
説明の必要はありません。
どうしても知りたいのならそれなりの態度を取りましょう。

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 20:40
オナニーでも始めるの?

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 20:47
知ってた?貞子って男なんだよ

259 :にぬすねふり☆☆ ◆NINU/WfPpw :02/11/15 20:52
>>258
知ってるョ!!ぶーちゃん。

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 20:54
男(;´Д`)ハァハァ

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 20:57
>>260
ハァ厨逝ってヨシ

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/15 21:38
>>261タン(;´Д`)ハァハァ

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 01:52
えぇ!? マジかよ・・このスレ終わったの・・・?
意外と少人数だったのね

264 :のさま鷹鳴:02/11/16 02:13
終わらせちゃいかんっしょ。
ホラーマニアの参戦希望!!
あなたの懇親の力作を載せてください!!

265 :のさま鷹鳴:02/11/16 02:16
ああ!誤字った・・・霊の仕業?(笑)

266 :気体:02/11/16 02:22
長い話とか久々に読みたいなー
てか重くないか?

267 :コピペ:02/11/16 10:48
定番ですが・・・

ある未婚の女性が子供を産んだ。
子供を一人で育てる自信がなかった彼女は子供を駅のコインロッカーの中に入れると
そのカギを駅の排気孔の中に投げ捨てた。 それから5年の歳月が流れた・・・

彼女が子供を捨てた駅のコインロッカーの前を通りかかった時のことだ。
幼稚園児ぐらいの男の子が一人、コインロッカーの前で声を張り上げて泣いている。
可哀想に思った彼女はその子供に話しかけた。
「どうしたの、ぼく?迷子になったの?わけを話して」
しかし、子供はますます大声で泣きわめくばかり。
困った彼女は質問を変えた。
「じゃあ、お母さんは?」
すると子供は突然泣きやみ、黒目だけの目で彼女を睨みつけてこう言った。
「おまえだ!!」

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 11:40
「まあ、こんなに大きくなって…」
「ママ〜淋しかったよ〜、わ〜ん」
しっかりと抱き合う母と子の姿に道行く人々の心も暖まりました。


269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 11:56
ええぇ話や〜

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 12:41
自分では殆ど憶えてないんだけど、
ガキのころ親に連れられてお出かけした時に駅のコインロッカーの前で大泣きした事がある。
親が荷物を入れようとして扉を開けた瞬間、
「くさい!くさいよぉ 嫌だよぉ!何か居るよ〜」と
火がついたように泣き叫んだんだそうだ。
親には何も匂わなかったらしい。周りの人たちは怪訝そうな顔をするし
親も困って宥めすかそうとしたらしいが、とにかく様子が尋常じゃないので諦めて
別の場所のコインロッカーをを探したのだと言っていた。
ガキの頃の漏れ、何か変な気配を察したんだろうか。今は全然霊感無いけど。

271 :カメラマン:02/11/16 13:41
一昨日、○○県のとある村に行ってきました。
そのときの話ですが・・・
その村には、ある資料の撮影のために行ってきました。
その資料というのは、ダム建設のために水没する村からここに
運ばれてきた、古い民家の離れで歴史的価値のある建物らしく
その取材(撮影)で行ってきました。
その離れは合掌造りで、重厚な雰囲気がとても離れにはみえない
立派なものでした。
撮影などで一日を過ごし、当初の予定では日帰りでしたが、ご主人
がとてもいい人で、薦められるまま我々は一泊することになりました。
夜は、ご近所の人なども集まり、ちょっとした宴会が開かれたの
ですが、昼間の疲れのせいか眠気に襲われました。
するとご主人の奥さんが『寝所の用意ができていますよ。』と声を
かけてくれたので我々は就寝することにしました。
全部で5人でしたが、そのうちの2人はご主人宅の2階へ、私を
含む3人が昼間に撮影をした離れに泊まることになりました。
離れの真中に3つ、きちんと蒲団がひかれていましたが、電灯が
小さいので周りが薄暗く、撮影の時とはまた違った雰囲気が漂って
いたのを覚えています。
3人とも奥さんに簡単な挨拶をして、早々に蒲団にもぐり込みました。
電気を消すと漆黒の闇という言葉がぴったりで、周りは雑音も無く、
頬にあたる冷たい空気が、『ピーン』と
今にも切れるのではないかというぐらいの静寂な闇でした。


272 :カメラマン:02/11/16 13:42

すぐに眠りについたのですが、ふと目が覚めたのです・・・
『ゴリゴリ ギィ〜 ギィ〜』
気になるほどの音ではないのですが、どこからか音がかすかにするのです。
例えるなら風が吹いて、ドアが揺れているような・・・
そんなかんじでした。
どうやら他の2人も起きていたみたいで、
『なんか気になるなぁ〜 この音・・』
みたいな話をしていました。
私も、
『なんだろうな この音?』
と話し掛けました。
『起きてたのか?』
『いや、この音で目が覚めたよ』
『そうか、これだけ周りが静かだと気になるよな』
『田舎ならではの事か』
『はっはっは 家ならまったく気にならん音だよな』
などと話をしながら煙草に火をつけました
『ぎゃぁ!!!!』
その瞬間、1人が凄い叫び声をあげて寝床から飛びだし、部屋から
逃げ出そうとしたので、怖くなった我々も後を追いかけました
庭に止めてある我々のワゴン車の前で追いつき、
『おい! なんだよ突然に』
と怒った口調でいうと、最初は目をパチパチしていたのですが
しばらく経つと人が集まりだし、落ち着いたようでポツリ、ポツリと
話し始めました。


273 :カメラマン:02/11/16 13:43
私が煙草に火をつけたときに、一瞬ライターの灯りで周りが
ぼんやりと浮かび上がったそうです。何気なく私の動作を見ていた彼は、
私の頭上で、かすりの着物の裾と白い足袋を履いた足が揺れているの
見たそうです。まるで振り子のようにゆっくりと揺れる姿を・・・
結局私たちは主人に謝りながらも決して離れには戻りませんでした。
帰宅してからすぐ知人にこの話を話すと、ある著名な芸能人が全く同じ体験
を本に書いているのを聞き、改めて実話だったのかと納得していました。
私はそれまで霊体験などなかったのですが、ほんとに突然の霊体験でした。
長々と書きましたが話は以上です。

最後に・・・

霊体験は思わぬところで遭遇します。
あなたもある日突然・・・


274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 13:46

うらめしや〜

275 :パリーグ数取り団 ◆qVkkGEHwKo :02/11/16 14:22
    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (  ゚∀゚ )< 275ゲット
    /~~~〉 〈/つ \__________
   ノ  ノ|  |...
 ´〜 (__),__)ゝ


276 :にぬすねふり☆☆ ◆NINU/WfPpw :02/11/16 14:25
>>275
275になんの意味があるというのか!!!!

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 14:30
>>276

275マニアでしょう

278 :尼盗寝 振男☆☆ ◆NINU/WfPpw :02/11/16 14:33
>>277
そうか。そうだったのか。なんとぉー!!

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 17:13
>>211
(・∀・)イイ !!

280 :超党派笑いの鉄拳 ◆UXUJJUbRMk :02/11/16 17:21
>>271-273
振り子のようにゆれていた。
↑く・首吊り死体でせうか!?

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 23:13
>>258
貞子はふたなりさん

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 23:15
ふたなりな貞子ハァハァ
俺だったら一生大事にハァハァ
うっ!

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 23:16
>>271
それって稲川淳二の話だっけ?何かでみたことあるんだが・・・

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 23:16
>>281は完全版を見たせいでとんだ勘違いを(略

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 23:17
原作だと貞子ってレイプされちゃうんだよね

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 23:18
殺されても呪われても良いから
ふたなりな貞子とハァハァ

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 23:18
貞子にレイープされる漏れ

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 23:19
あなたの娘。さんは地獄へ落ちました

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 23:23
ふたなりの貞子のティムポをしごいてハァハァ

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 23:26
>>284
完全版は見たことないが原作でふたなりだったんで

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 23:30
>>290と一緒に貞子をサンドイッチでハァハァ

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 23:36
原作では貞子は睾丸性女性化症候群、だそうだ

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/16 23:39
勘違いをしていたのは>>284だったみたいね
まあ原作読んでなきゃわかんないんだろうけど

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 00:34
 
 
 
 
 
      し あ わ せ ?
 
 
 
 


295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 00:38
 
 
 
 
 
      し わ よ せ ?
 
 
 
 

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 00:43
貞子にフェラして貰って幸せハァハァ

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 02:01
 
 
 
 
 
      よ せ な べ ?
 
 
 
 




298 :貞子:02/11/17 03:02
くわっぱ!

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 03:09
唐突でスマソ
「かしまさん」て何だすか?


300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 03:12
わてら陽気なかしまし娘♪

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 03:44
>>299
http://www1.ocn.ne.jp/~jet-web/kowai/

↑に行きなさい

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 07:44
夢を見ますた。

子供が数人、公園で花火をしています。

私が近づくと一斉に立ち上がりこちらを向きました。

手にはナイフのようなものが怪しげに光っています。

そして、その子達には・・・顔が無かった。ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!!

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 08:35
このスレ読み始めた頃から怖い夢を見るようになりました。

文章なので読む時は自分の中で一番怖い絵を創造するからかもしれません。

この前見た夢は、全く顔も知らない見たこともないオッサンを
建物の上から突き落として殺す夢を見ました。

自分がおかしくなりそうで怖いです・・・。


304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 08:44
このスレ読み始めた頃から怖い夢を見るようになりました。

文章なので読む時は自分の中で一番怖い絵を創造するからかもしれません。

この前見た夢は、全く顔も知らない見たこともないガキンチョに
建物の上から突き落とされて殺される夢を見ました。

自分がおかしくなりそうで怖いです・・・。

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 10:45
このスレ読み始めた頃から怖い夢を見るようになりました。

文章なので読む時は自分の中で一番怖い絵を創造するからかもしれません。

この前見た夢は、全く顔も知らない見たこともない建物で
オッサンに上から突かれて犯される夢を見ました。

自分が覚性しそうでで怖いです・・・。

306 : :02/11/17 11:04
霊を信じてる日本人がいるということが本当に

恐 い

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 11:05
3重カキコなんかして、(((( ;゚Д゚ )))ガクガクブルブルなのはわかったから
↓のスレで話きいてもらえ

http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1020316633/

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 11:11
>>303-305が同一人物によるカキコだと思ってる>>307が本当に

恐い

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 11:21
>>307は間違い探しとかニガテそう(笑


310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 11:24
しかも得意気に誘導とかしちゃってる>>307が本当に

痛い

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 11:36
ファンキーな性格の>>307がいると聞いたのですが。

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 11:37
ある男が夜の山道を車で家路に向かっていました。
あるところに差し掛かったとき、どこからともなく声がしました。「右・・・」
男は不審に思いましたが、しばらくすると右カーブがありました。
また同じ声がしました。「左・・・」
今度は左カーブがありました。
また声がしました。「左・・・」
今度も左カーブ。
この声はその後も何度も続き、その通りにカーブも続きました。
男はもうその声の聞こえることに何も感じなくなっていきました。
暫くして、これまでのように声が聞こえました。「左・・・」
男は無意識に、左にハンドルを切りました。
しかしそこは右カーブで、男の目の前にはそこだけガードレールが途切れた暗闇が!
男は我に返り急ブレーキ!なんとか車を止める事ができました。
外に出て前方を見てみると、ガードレールはどうやら以前の事故により破壊された様子。
その向こうは深い谷底。あのまま進めば命は無かったでしょう。
そして側には「死亡事故発生地点!!スピード注意!!」の看板。
男は気を取り直し、家路を急ごうとまた車に乗り込みました。
そのとき、またあの声が聞こえました。
「ちくしょう・・・」

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 12:09
あえて「ガイシュツ」な怖い話を晒すスレッド
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1028117430/516

314 :パリーグ数取り団 ◆qVkkGEHwKo :02/11/17 12:47
ホームランホームランのっりっひろ!!

315 :パリーグ数取り団 ◆qVkkGEHwKo :02/11/17 19:40
逆流する用水路。

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 19:41
横の坂が下り坂なだけだろうが。>逆流する用水路

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 20:51
期待あげ・・・・・( ゚д゚)ウヒョ

318 :実話:02/11/17 20:55
小学生のとき、近所の若い未亡人の家に泊めてもらうことになりました。
夜中に変な物音がするので、薄明かりのついている未亡人の部屋に
をそっと覗きました。未亡人は明かりの前に座って、なにやら本を見ながら
おへその下に棒を出し入れしていました。はっと、僕に気づくと、
目茶苦茶引きつった形相で、恐ろしい声で「見たなー」といわれました。

家に帰って親にそのことを話したら黙り込んでいました。


319 :続き:02/11/17 21:02
その後、親が近所の人と話してたのを聞くと
「うちの○○が見たっていうのよ。泊まりに行ったとき」
「そういうことするんなら、世話してやりたいけど。ギャハハハ」
「○○さんも大変よねえ、ほんとに」


320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 21:05
お洒落

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 21:11
∧_∧
 ( ;´∀`)  やべ、ちんこ勃ってきた
  人 Y /
 ( ヽ し
 (_)_)


322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 21:36
>>318-319 ワラタ

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 21:51
(;´Д`)
(∨;    未亡人…
 〉 〉

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 22:05
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!未亡人たんのおうちに逝きたいです!!
/ /   /   \ ____________________________  
\   ̄ ̄ ̄ ̄\ 
 ||\        \ 
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||


325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 22:14
未亡人か・・・ハァハァ・・・
                   r===================
         ∧_∧         || 「 ̄ ̄ ̄___
    ___(*´_ゝ`)____||r───(ヽ__ヽ――
       /   \     ..||\r────────
      /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ .||\∧_∧:::::::::::::::::::::;;;;;;;;
     _(__ニつ/  FMV  /  || (´<_` ) _::::::::::::::::;;;;;
    |\  \/____/\ .||/    ⌒_ ̄)::::::::::;;
   /\.\          \/ イ    /\ / /:::::::::::::::
 /   \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ノ.   /   U\:::::::::::::
 \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ノ    \.\:::::::
   \  /.    ∧_∧     \ ̄ 兄者ってそういう響き好きだよな・・・
     ね___つ´∀`)つ___こ  

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 22:23


327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 22:52


328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/17 22:52
未亡人…10年振りに聞いた

329 :超党派笑いの鉄拳 ◆UXUJJUbRMk :02/11/17 23:02
>>321
こうでしょ? U→つ

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 00:20
>>299
仮面のか 死人のし 悪魔のま かしまさん


うーんこうやって文字にすると迫力ないね....

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 00:56
>>329 それじゃ40代(w 若い奴はU→∩

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 01:16
>329
両手で押さえてるからいいんじゃないか?

ってかコピペにいちいち反応すんなって(w

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 01:45

       ミボウジン!!ムシャブリツキナサイ!!
( `Д)
/(ヘ っ)ヘ

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 09:00
しかし、近所の人に言いふらすなんて・・・
イヤーなお家。子供止めてもらったんだから黙っとけばいいのに
親もDQNだね

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 09:40
>>334
同意。

さらに大人になってまで2ちゃんでさらしてるし・・・

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 13:11
北朝鮮の科学アカデミーがアダムとイブは北朝鮮人であったに違いないと言う結論を出した。
理由は以下の通り。
彼らは食べるものはリンゴしかなく、着るものはいっさい持たず裸で、
しかもエデンの園から出ることを禁じられていた。
そのくせ、彼らは自分たちが天国にいることを疑わなかった。

337 :まゆちゃん ◆DL6xKyOq9k :02/11/18 13:21
うひゃひゃひゃひゃ

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 13:34
電車で痴漢にあって捕まえてやろうと思い
触られてる手を思いっきりひっぱったら
ありえない長さだった。

339 :まゆちゃん ◆DL6xKyOq9k :02/11/18 13:35
うそつけ〜

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 13:36
ほんとです。
びっくりしてすぐ離してしまいましたが。

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 13:56
>>338 それは寄生獣

342 :まゆちゃん ◆DL6xKyOq9k :02/11/18 13:57
や〜め〜てぇ〜

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 14:00
幽霊も痴漢すんのか・・・・・( ゚д゚)ウヒョ

344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 14:01
そもそも>>318は、どう言った経緯で未亡人宅に泊まる事になったのか・・・


345 :まゆちゃん ◆DL6xKyOq9k :02/11/18 14:32
嫌だ

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 16:10
警告!これ以上こn

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 16:11
>>338
それは痴漢仕様の手だと思われ

348 :318:02/11/18 22:13
未亡人ちに泊まりにいったってよりも、
友達んちの泊まりにいって、その親が
未亡人だったてことでし。


349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 22:19
「噂のマキオ」
だれか、覚えてる?

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/18 23:34
「みどりのマキバオー」
みんな、覚えてる?

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 00:07
うんこたれぞー な〜のね〜

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 00:11
俺は何回か此処に書き込もうとした事がある
でも文章を書き上げてる最中
必ずといっていいほどの悪寒
ってか今もそうなんでマジ辛いんだが…
いつもこの板に書き込む時暗闇に
浮かぶ女性の笑顔が見えるんだが
なんともいえない笑顔で・・・・・・
最近は電気消して眠ることさえ不可になってしまった・・・

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 00:14
>>352
そういうの怖いじゃんかよ!
暗闇が気になっちゃうよ!ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 00:23
>>352
それ私です

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 01:08
いつも拝見させて頂いています。
私が聞いた怖い話。
工房のころから付き合っている親友がいまして、まだ付き合いはあるでんすけれど、
特に、高校のころは、とにかく良く一緒に遊んでいました。
ある日、そいつの当時の彼女が一緒にうちに遊びにきたんですけど、その彼女
は私の部屋にきて
開口一番、気持ちが悪いって言うのですよ。あとから親友から聞いた話によると
彼女は、あの部屋には犬の霊が居るとのこと。・・・すんでる私はたまんない。
まあ、そんな感じで、彼女(Mさん)には霊感が結構あるって評判だったけど。
本題は、そのMさんに、一番こわっかた体験はって聞いたときの話。

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 01:25
続ききぼん。

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 01:40
Mさんは、小学校のころ、お父さんが逃げちゃって、ずっと拇指でいわゆる
かぎっ子だったらしい。ある日学校から帰って、やっぱり1人でテレビ見たり
人形遊びしたりしていたんだって。その前から怖い体験や不思議なものが
見えたりってあったらしいけど、今回はなんだか様子が違うな、と幼少ながら
思ったんだって。少しずつ頭が重くなってきて、だんだん耳鳴りがなる・・・
ヤダナ、ヤダナとおもいつつ、その耳鳴りがどんどん大きくなって、よおく
聞くとお経に聞こえてきたんだって。そのうちどんどん頭が重くなり、
お経もはっきりと聞こえてくる。
もうヤダヨ、ヤダと思い、ふと上を向いたとき、
十二単を着た女がけケタケタ大笑いしながら、宙を舞っていたんだって。
そしたら、その女はカアッて目を見開いて真顔で、「&%$&#”)(&%%」
て、感じで分けわかんない言葉を発し、目から血を流しながら、消えて
いったんだって。そのまま気付いたら、ベットに寝ていてお母さんが
そばにいて、悲しそうな目で自分を見ていたんだって。
ほかにも、いろいろMさんは体験してて、良く話しを聞かせてもらいました。
親友の彼女という以上に結構仲良かったし。

      P.S.今は、Mさんはこの世には居ません。
何がどうあったのか知らないけど、ずっと誰にもいいづらくて、言え
なかった私の聞いた一番怖かった話です。

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 02:07
とっても怖いれす
でもMさんの話しをもっと聞いておきたいと思います
話せる範囲でよいので教えて下さい。

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 02:15
こえぇな〜

>十二単を着た女がけケタケタ大笑いしながら、宙を舞っていたんだって。
そしたら、その女はカアッて目を見開いて真顔で、「&%$&#”)(&%%」
て、感じで分けわかんない言葉を発し、目から血を流しながら、消えて
いったんだって。

俺こんなの見たら失禁しちまうぜ

360 :356,357:02/11/19 02:36
>>358
いろいろあるのだけどもう眠いので1つ。
さっきの話で、私の部屋に犬が居るってあったでしょ。そのとき、いろいろ
思い出してみたけど犬にうらまれる覚えもないし、飼ってない。
なんだよーって思ってたけど、よくよく思い出すと飼ってた。
厳密に言うと、私の実家は某ガススタやってて、私の消防のころ、ドーベルマン
を飼ってた。ほんとにまだ小さいころガススタでかってて家から近い事もあって
よく学校行く前とか朝早く散歩に行ったりと遊んでた。
アポロって言う名前なんだけど、当時はほんとにかわいくて、けどドーベルマン
だから、結構大きくなっちゃて、そのうちあまり遊ばなくなっちゃった。
厨房くらいになって、アポロは人(酔っ払いとドキュソ)を2人噛んで保健所
にいっちゃった。でも正直言ってMさんの話聞くまでアポロのこと忘れてた。

361 :356,357:02/11/19 02:38
あ、名前まちがえた。355、357です。
めんどうだから、ハンドル「アポロ」でこれから入れます。

362 :358:02/11/19 02:42
お疲れ様でした、また話しを聞かせて下さいオヤスミナサイ。

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 02:48
クゥウ〜ン クゥ〜〜ン

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 02:53
>>363
アポロたんでつか?

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 03:06
>>352


366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 03:12
>>352
失礼しました。
もし、霊を見たくないのであれば
眉間に手を当てて下さい
霊は眉間で見るそうで、私も寝てる時よく霊障があったので
眉間に手をやって、寝るのが癖になってしまいましたが
手を眉間に置いて寝ると、ある程度は霊を見なくなります

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 03:15
>334
つまり>318-319がしたかったのは、他人の悩みや苦しみを理解出来ないばかりか、
笑い話にして近所に言いふらす>318-319の親のような下司な人間が世の中には
少なからずいるんだよ、という怖〜い話なんだよ。

たぶん。

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 03:20
そのガススタはもしや○光ではなかろか

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 03:33
クゥゥ〜〜ン クゥ〜ン

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 04:30
ブゥブゥ

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 05:05
ヒヒーン

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 05:15
ケロケロ

373 :まゆちゃん ◆DL6xKyOq9k :02/11/19 10:04
府~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜^

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 11:12
犬飼ったことない家庭なんてそんなに多くないです。
統計的に言うと日本の99.8%の世帯が犬を飼っているそうです。
まあこの%は僕の頭の中で生み出した数字なのですが。
だから実際の数値と異なっている可能性が少なからずあると思います。
しかしお家でイヌ飼ってなくてもお友達の家で飼ってたよ?ん
うえーんウエーンだし、そのお友達の飼ってるイぬ畜生の死に
携わってる人も多いかも知れない。
他にもいヌ、ニャーゴ等を車でペチャンコパイオツ並みに
踏みつぶしたりした経験も結構お持ちの方も多いのでは。
レー能緑茶の常套句です、そう遠くないです。


375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 14:07
>>374
狙い過ぎ

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 14:34
その昔、K.Rの番組で、ゲストの霊能者が金魚の霊と言い出し。
むちゃくちゃキレてたの思い出した。
「生涯をまっとうして、何の未練も無く死んで逝った金魚が何処の世界におるんじゃーー!!」
って。

(wwwww

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 14:36
>>376
上岡龍太郎でつね

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 17:44
それは、夏の日の部活が終わった時の出来事。

みんな汗ダクダクで喉はカラカラ。
そんな時に、顧問からジュース(1.5リットル)の差し入れがあった。
ジュースの名前は、”ファンタグレープ”。

みんな喜んで、順に回し飲みして行くことになった。
一人飲み、二人飲み…そしてついに俺の番になった。

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 17:45
俺はかなり喉が渇いていた。
待ってましたとばかりに、がぶ飲みする。
そしてお約束通り、思いっきりむせた。

みんな大爆笑。俺も思わず照れ笑い。
いや、苦笑いと言ったほうがいいだろう。
なぜなら、俺は重大な事を隠していたからだ。

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 17:46
そうこうしている内に、俺の次の奴がジュースを飲み始めた。
そして、そいつは飲み終えた後にこう言った。
「ラッキー!俺、ブドウの実入ってたよ!」

…俺は思った。それは間違いなく、

俺 の タ ン だ 。

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 18:04
ゔ〲〰(´Д`;)

382 :パリーグ数取り団 ◆qVkkGEHwKo :02/11/19 18:24
>>380
ワロタ

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 18:25
>>380
激しくエンガチョ

384 :564:02/11/19 19:31
>380
20数年前に大流行したネタ・・・けっこうご年配?
もしくは、今まで語り継がれていたとは・・・感慨・・・

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 20:09
ペケって漫画でそんなネタあったよ。

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 20:22
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 21:10
>>386
板違い。宣伝uza。
まぁ、ある意味 恐い話 ではあるがな。

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 21:40
>>386
ニュー実板でも見たな。

>>去年まで金無し君だったけど
>>二年で350万貯めた
>この時点で矛盾があることにナゼ気がつかぬのか

って速攻で一刀両断にされてたよ(w

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/19 21:42
>388
ワラタ

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 00:48


391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 02:34
という訳で、 またまたここにはオレしか居てない訳か・・・

最近よくこんな事あるな〜・・・

かと言って怖い話は、とーの昔に書きつくしたし。 と



・・・なんか冷えるね。    

392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 02:39
そうねー、寒いねー。

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 02:45
腹がぺこった。

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 02:59
手足が冷えるよ

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 03:10
では。。わたしがひとつこわいはなしを・・。

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 03:22
早くしる!

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 03:28
冷えるな・・ こんな日はアレ思い出しちゃうんだ。
みんなシューアイスって知ってる? シュークリームの中にアイスクリーム詰まってるやつ。
今でもあんのかな?その中にストロベリー味ってやつが有って、、、、ね・・


ある日オレは、深夜の国道走しってたんだ。時間は2時過ぎ位かな。
その国道から左折しようとしたんだけど、その交差点は国道側が高架になってて。左折しようとすると、その高架の左下一車線のとこ通らないといけないんだけど。
そこにぶちまけてあるんだ。数十個のストロベリーのシューアイスが道幅いっぱいに。
もっと前方には、おそらくそれが入っていたと思われる大型の茶色い紙袋まで・・。
誰かが車から落としたのかな?と一瞬思った。新車だったから、汚したくないとおもったんだが、
もぅブレーキ踏むタイミングじゃない。 左は植え込みだし、右はコンクリートのかべ。
エーイ!また洗やーイイヤー って・・・   ドンッ ドンッ
四輪全部でひいちゃった。でも・・・・・ 
わかるよね・・・・(以下略

398 :397:02/11/20 03:30
その後 家までの約30分 ずっとスラロームで走りました。

399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 03:37
その車まだ乗ってるんでつか・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル




400 :抹茶 ◆C5dbDh9q2s :02/11/20 03:50
395ではないが僕の攻防の頃の話しを一つ(本当)
がっこうの帰り、今ではあまり見ないスポーツタイプの自転車で一キロ位の直線を
猛スピードを上げて走っていた、いつもなら仲間としゃべりながらゆっくりと
自転車をコイで帰るのだが、あいにくその日は独りだったので無意識にスピードが
出ていた、僕の学校は田舎なので田んぼだらけである
その直線は片方は田んぼ、片方は林や生垣に囲まれた民家が道ワキにつなられていた
直線が終わりカーブに差し掛かるあたりで学ランの肩ぱっとの辺りに手がかかった
僕は仲間が追いつき肩に手を置いたもんとばかりに思い、軽くブレーキを握った
そして後ろを振り向いた瞬間、左の民家や林の方の小道から、一時停止もしないで
タイヤをキーキーと鳴らしながら車が右折をしていった、僕はその車の方に
目が行き、もしブレーキをかけなければアノ車に轢かれてたと思った
そして今、僕の肩に手をかけて停めてくれた誰かに、怖いながらも感謝の言葉を
声に出しながら、また家路についた。
今から10年以上昔の話しで、考えながら打っているので文章がなってないのはご愛嬌

401 :397:02/11/20 03:55
ええ話や〜〜

因みに私395ではありません

402 :抹茶 ◆C5dbDh9q2s :02/11/20 04:05
なんで抹茶かと言うと、さっき明治のスーパーカップの抹茶
ラクトアイスを食べていたから、そういえばシューアイスにも
抹茶ってあったよね、僕が食べたのは不二家のシューアイスだった

403 :397:02/11/20 04:13
あまりにも昔で憶えてないが、シューアイスといえばすとr

404 :まゆちゃん ◆DL6xKyOq9k :02/11/20 08:47
痴呆症ですね(^_^)

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 09:54
>397
ごめん、解説お願い。寝起きで読解力ないっす。





406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 12:47
解説

ストロベリーシューアイス → 内容物
大型の茶色い紙袋 → 本体

407 :405:02/11/20 13:21
さ、さ、さんくす。
ひーん、こわいよ。

408 :397:02/11/20 15:01
正解

409 :397:02/11/20 15:03
>>404 ???

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 15:15
>>409
>>404はオカ板にレイプされたとかなんとかのスレを立てたヒトですね。

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 16:06
397と406が全然わからないんですが、
はっきり書いてくれる人きぼう


412 :カメラマン:02/11/20 16:18
前回(271参照)の話を2ちゃんに載せた話をしたら
親友が
『俺の体験談も載せておいてくれ』
といっていたのでここでお聞かせします。

もう4年くらい経つのかな・・・
当時、親友(以下A)には大学で知り合った○恵ちゃんという
彼女がいました。
私達と2人はよくつるんでいて、どこに行くにもほとんど4人で
1セットという関係でした。
話は4年前のこんな寒い季節の夜でした・・・




413 :カメラマン:02/11/20 16:19
その日、Aは深夜までのレンタルビデオ(某ウ○アハウス)のバイトを終え
自宅に戻ったのは夜中の2時頃だったといいます。
週末のせいか、いつも以上に忙しかったので帰宅するとそのまま寝入って
しまったのですが暫くしてから不意に着メロが流れたそうです。
携帯を取ると○恵ちゃんから・・・
『なんだよ こんな時間に』と時間も時間だけに不機嫌そうにAが言うと、
いつもは明るく答えるはずの○恵ちゃんが、その時は明らかに何かが違う様子
だったそうです。
『まだ、起きてたんだ ごめんね』彼女の最初の返事はこれだったのですが、
何か電波状態の悪いところにいるみたいで、時折
『ジー』とか『シャー』とかいう音が語尾に混ざっていたそうです。
『どこにいるんだ?』と親友が尋ねると
『前に言ってあったけど、今日田舎から友達が出てきてるから、みんなで
深夜のドライブ中』と彼女は答えたそうです。


414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 16:19
ずっとメルアド晒してるまゆが、おれは一番怖い。

一度メールして見る勇者のある人、報告待つ。

415 :カメラマン:02/11/20 16:19
親友は『そういえば、そんな事いっていたなぁ』とその事を思い出したので、
『あんまり、夜遊びしないで帰ってこいよ 電波悪いなぁ 高速からか?』と
眠気もあったので早めに電話を切ろうとしたそうです。
だけど、なぜかその日は彼女がなかなか電話を切ろうとせずに、しまいには
『就職するならここがいい』とか『○○くんは胃が弱いんだから食べ過ぎるな』
とか、どうでもいいことをひたすらしゃべっていたそうです。
親友が
『どうした? なんかあったのか?』と聞くと、最初は○美ちゃん黙っていたの
ですが、なぜか涙声で
『ごめんね ごめんね なんでもないの ごめんね』と繰り返したそうです。
Aも気になったそうですが、眠気には勝てず、明日会う約束だけをして
電話を切ったそうです。
次の早朝でした。Aが○恵ちゃんのお母さんからの電話で起されたのは・・・
首○高速湾岸線から四○木方面に向かう分離帯で○恵ちゃんの乗った車が
ハンドル操作を誤って分離帯に激突するという事故を起したのでした。
高速隊の人の話では乗っていた4人は全員車外に放り出され、ほぼ即死状態だった
そうです。○恵ちゃんも近くの病院に搬送されたそうですが、途中で亡くなった
そうです。


416 :カメラマン:02/11/20 16:20
Aがお昼過ぎに○恵ちゃんの自宅に行くと、憔悴しきった顔のお母さんが
いきなりAに泣き付いて
『ごめんね ○○くん もう○恵とは会えないの ごめんね』と繰り返したそうです。
その時、なぜか昨日の○恵ちゃんの『ごめんね』を繰り返していた電話を
思い出したそうです。
そして落ち着いた頃にあるものを手渡されたそうです。
それは○恵ちゃんの持っていた壊れた携帯でした。
おかあさんの話では搬送先の病院で右手にしっかりとストラップが
絡まっていたそうです。
ただ搬送された時間をお母さんに聞いて、Aはふと疑問を感じたそうです。
搬送先の病院についた時間が“午前2時35分”だったそうです。
しかし、その時間は確かにAが電話で話をしていた時間だったので、理由を
お母さんに説明し、○恵ちゃんの履歴を調べようということになりました。
ただし、電話には守秘義務というものがあるので、知り合いの警察関係者に
お願いし調べてもらったそうです。
・・・確かに履歴は2時35分を過ぎてからも通話中だったそうです。
壊れた電話が通話でもしていたのでしょうか・・・
今でもこの話を思い出すとAは
『あの時 電話を切らなければ・・』と電話を切ったことを悔やむそうです。

ちょっとスレ違いで怖くないんですが
世の中にはこんな切ない霊体験もあるということが
みなさんにもわかってもらえればと思います。
長い文章にお付き合い感謝します。


417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 16:23
・゜・(ノД`)・゜・。

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 16:29
もの凄く切ないお話でつね…。ただただ〇恵さんの御冥福をお祈りするだけです…。

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 18:57
このスレにも まゆ 降臨かい

420 :超党派笑いの鉄拳 ◆UXUJJUbRMk :02/11/20 19:20
>カメラマンさん
(T□T)

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 19:37
首○高速湾岸線
 ↑
ここを伏字にする意味がわかりません

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 20:10
まゆちゃん ◆DL6xKyOq9k こいつの精神のほうが洒落にならないくらい怖いよ。
よくあんなネタでスレ立てられたもんだ。
このサイコ!

423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 20:21
誰かマジでメール汁!

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 20:56
>>423
そんなに興味あるなら自分でやれよ

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 20:59
おれにそんな勇気ある訳ないだろ!!

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 21:02
見事な自演ですね

427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 21:02
見事な自演ですね

428 :426:02/11/20 21:04
やべっ、二重カキコ(汗

429 :あぐ:02/11/20 21:16
>>411
紙袋→人体
シューアイス→その中身
かな?

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 21:18
>>429 ドライアイスだろ

431 :あぐ:02/11/20 21:42
>>430
えーと、ドライアイスを踏んで、タイヤがパンク
してスラローム?
ドライアイスがシューアイスに見えたの?
ああああ、397さん、おしえてえぇ。

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 21:56
>>428
(・∀・)ミテタヨー

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 21:57
だいぶ前に397タンが正解っていってもつよー?

434 :あぐ:02/11/20 22:05
>>433
あれで解らなかったお馬鹿なのよ。

435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 22:45
2002/11/12(火) 18:44
ヴ??ヴ??;?ヴ??ヴ??;?

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 22:55
なぜドライアイスでタイヤがパンクするのだ?

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 23:13
406・429がほぼ正解

おまえら本当にヲカ板住人か?
nasakenai


438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 23:16
わかんねーよ
そもそもスラロームってなんだよ
オカ板住人はウィットを解する能力が必要なのかよ

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 23:22
スラロームは分かるだろ

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 23:30
俺には道にぶちまけた内容物がシューアイスに見えるって理屈がよくわからん…

441 :あぐ:02/11/20 23:31
やっぱり429で合ってたんだ。
グロ画像の見すぎかと反省してしまった。

あー、タイヤをきれいにするため?<スラローム

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/20 23:38
すまん、漏れもさっぱりわからん

紙袋→人体ってことは397は人を轢いちゃったって事か?
シューアイス→その中身って、人の中身?数十個の?

人轢いたとして、スラロームで家に帰ればいいって問題か?

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 00:18
紙袋:したいと読むんだよ でストロベリー・シューアイスはイチゴジャムみたいなどす黒い赤いもの
 じゃないのとマジレスしてみる。

444 :抹茶 ◆C5dbDh9q2s :02/11/21 00:24
このシューアイ事件の答えを、書いてしまって良いのかどうか

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 00:33
>>444 いい数字踏んだんだ言え!

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 00:45
>>444
これだけわけわからん話だ、書いてすっきりさせてくろ

447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 00:54
「七不思議」というものを知っているだろうか。
理科室の人体模型が動くとか、とある場所の階段をある時刻に上ると一段増えているとか、
音楽室のベートーヴェンの目が動くとか、言うならば学校限定の怪談話みたいなものだ。
それに関係する恐ろしい体験をした覚えがあるので、この場を借りて話そうと思う。

3年生の卒業が間近になった頃、俺の学校ではしばしば奇妙な出来事が起こっていた。
教室の机から一斉に物が無くなったり、生徒が何もない場所で大ケガをしたり、
体育館の天井の骨組みを成す鉄パイプが落下したり、火事が起こったり、
といったような具合だった。そういう事が起こる度に教員らは「よく注意しなさい」
と言うのだが、あまりに常識の範囲を越えた事ばかりが立て続けに起こるので、
生徒の間では変な噂が流れるようになっていた。
その噂によると、昔からどこでもよく耳にする「七不思議」というモノが
この学校にもあるというのだ。全くくだらない。初めはそう思っていた。
しかし、ある事故が起こった時、俺は心の底から七不思議に恐怖を覚えた。
あろうことか、学校で、友人が事故で死んでしまったのだ。
その事故が起こる前、彼は数人の仲間と一緒に、去年の末に廃棄が決まった屋上の
プール場で遊んでいた。あまり詳しい事は分からないが、彼らは「七不思議」
に興味を持って手掛かりを探していたそうだ。
数日後、廃棄プールの中で彼は死んでいた。プールに溜まっていた水を一杯に飲み込んで、
腹がパンパンに膨れあがり、底に生えていたコケや汚物をも飲み込んで、腐乱しかけた
状態で見つかった。あまりの出来事に、俺や仲間たちはただ唖然としていた。

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 00:56
その友人は運動神経が抜群だっただけではなく、行動力はあるが決して無鉄砲な真似はしない、
賢さを備えたやつだった。そんな友人が、たかが廃棄プールに行ったくらいの事で死んでしまった。
あまりにバカげてる。仮に不注意だったとしても、普通、プールに落ちただけで
死んでしまうものなのだろうか。運動神経の良い彼なら、尚更そんな事は有り得ないはずだ。
「七不思議」
彼が興味を持ったこの言葉こそ、彼の死の直接の原因かもしれない。そう思っていた。
多分、俺だけではなく仲間の全員が、プールで何が起こったのか、程度は違えど
恐ろしい想像をしていたに違いないと思う。仲間の顔は皆、ひどく青白くなっていた。
それから数日後、仲間の間では、彼の死についての話題はタブーとなっていた。
皆、彼の葬式に出て、彼について気が変になるくらい散々訊ねられ、精神的に疲れきっていた。
仲間の中でも神経質だったKは、耐えられないところまで来ていたのか、
教室に入ってくるなり教卓とイスを思いきり蹴り飛ばし、血走った目でギョロリと皆を睨みつけ、
「もう嫌だ」と言い放ち、それっきり学校に来なくなった。
仲間の誰もが、Kのことを笑うことはできなかった。

449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 00:56
事故から2週間くらい経ったある日の放課後、俺は教室にいた。
夕方6時くらいだった。日はすっかり暮れてしまい、辺りは薄暗かった。
そういえば、七不思議って結局何なんだ?何となくそんな事を考えていた。
これまで大きな事件があったのは、机から物が大量に無くなった2年生の教室、
生徒が大ケガをした3階の廊下、鉄パイプが落ちてきた体育館、火事で全焼した
1階の倉庫室、そして例の廃棄プールだった。
5つか。もし七不思議が本当なら、残りの2つはどこで何が起こるんだ・・・?
想像できるはずもなかった。大体、事故の場所や起こる事の程度も、何もかもがデタラメだった。
ふと俺は時計を見てみた。6時を過ぎたばかりだったが、周りはもう真っ暗だった。
何故か急に気味が悪くなった。先日の事故と「七不思議」という言葉が頭から離れずに
いたせいで、俺は周囲にとても敏感になっていた。
教室はひどく不気味だった。この時間、いつもなら4,5人の生徒が残って自習を
しているはずなのだが、気がつけば誰一人としていない。きちんと整頓された机の列がやけに怖かった。
突然、ガラッと音がして黒板側の扉が開いた。心臓が止まりそうになるほどびっくりしたが、
現れたのは級友だった。級友は俺の方をちらりとも見ることなく、スタスタと真っ直ぐ
窓際の机に向かい、横に掛かった黒いカバンを取ると、すぐに教室を出ていってしまった。
なんだ、脅かすなよ・・・少し安心したが、なんか嫌な感じがした。
今の級友は、何かがおかしかった。どこか、様子が変というか、それ以前に・・・・
それが何だか理解した俺は、あまりの恐怖で歯がガチガチと鳴り始めていた。
さっきの級友が向かった机―――そして、取っていった黒いカバン。
どちらも、廃棄プールで死んだ、あの友人のものだった。
教室を出ていく時、彼はこちらを見て笑っていたような気がした。

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 00:59
気がおかしくなりそうだった。一刻も早く教室を出たかったが、もう一度「彼」と
会ってしまったら、と思うと、足がすくんでしまった。
ゆっくり深呼吸をして、手の平に「人」という字を書いて飲み込み、もう一度深呼吸をした。
時計を見ると、やはりまだ6時を過ぎたばかりだった。俺は何とか教室を出ようと思った。
簡単なことだ。「彼」とさえ会わなければ良いのだから。
そう言い聞かせ、俺は教室を飛び出した。誰もいない各クラスの教室を横目に廊下を走り抜け、
階段を駆け下り、あっという間に下駄箱の並ぶ出口に辿り着いた。
そこで俺は硬直した。下駄箱の辺りに誰かがいた。しかも、よく見るとそいつの手には
さっきの黒いカバンがあった。もう沢山だ・・・すると、そいつがこっちを振り向いた。
Kだった。「もう嫌だ」と言葉を残し、学校に来なくなっていたやつだった。
俺は「K!」と叫んで駆け寄っていた。「ああ、お前か」
意外にもKの様子は普通だった。手に持っていた黒いカバンを除いては。
俺は自分を抑えることが出来ず、つい聞いてしまった。
「そのカバン、どうしたんだ?」
するとKは、まるで時間が止まったかのように俺の目を見たままピタリと動かなくなった。
俺はぞっとした。Kはクククと笑い出し、「そんなに知りたいか?」と言った。
俺は怖くなったので、「俺もう帰るから。じゃあな」とだけ言って、急いで靴を履いて、
そのままKと別れた。早足で自宅に戻り、制服のまま布団に入って寝た。

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 01:00
次の日、学校に行くと何やらクラスがざわついていた。俺は既に嫌な感じがしていた。
まず教室に入ると鼻をつく異臭に気付いた。何とも形容し難い、排水溝かドブみたいな臭いだった。
教室の後ろで、クラスメートが集まっていた。そこは俺の席がある場所だった。
見ると、俺の机の上が緑色に染まっていた。どす黒い、気持ちの悪い緑色だった。
何だコレ・・・。近づいてよく見ると、細かい粒々がびっしりと敷き詰められているのが分かった。
紛れもなくそれはコケだった。俺は吐き気がして、思わず口を押さえた。
廃棄プールだ。確信はなかったが、ほぼ間違いなくこれはKの仕業だと思った。
一体何のつもりでこんな事を・・・。仲間に聞くと、やはり皆俺と同じ考えだった。
しかし肝心のKが教室にいない。仲間と一緒にKを探しに廃棄プールに向かうと、
屋上に続く階段の辺りの「立ち入り禁止」のプレートが、コケでぐちゃぐちゃに汚れていた。
仲間と顔を見合わせ、扉に手を掛けるとカギは掛かっていなかった。扉を開け、
一歩踏み出そうとした瞬間。
「ギャアアアアアアアア!!」
ものすごい叫び声がした。Kだ。皆で走って廃棄プールの中を見ると、そこにはコケまみれのKが、
奇声を発しながら飛んだり跳ねたり、手を振り回したり、狂人のように暴れていた。
Kは昨日も持っていた、あの黒いカバンを乱暴に振り回していた。まるで何かを払いのけるかの様に。
俺たちはその光景をただ見ている他なかった。

その後、生徒に知らせを受けた教員がやってきて、Kは押さえつけられ、そのまま連れていかれた。

452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 01:01
あの光景の恐ろしさは今でも目に焼きついている。
その後Kがどうなったかは知らない。七不思議が結局何だったのかも分からない。
俺はあの後、両親に頼んで転校手続きを済ませてもらい、
違う県の学校に転入した。そこでは何も変わったことはなかったが、今でも黒いカバンを見ると、
あの時の放課後、教室に入ってきた不気味な級友と、Kの狂った表情を同時に思い出してしまう。

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 01:14
おつかれー>>447
こわかったー

454 :抹茶 ◆C5dbDh9q2s :02/11/21 01:32
じゃーシューアイ事件の答えを書きます。

つまり本当に、散らばっていたシューアイスクリームを
買ったばっかりの新車で、轢きまき散らかして
車のタイヤの溝にシューアイスが入り込み
当分の間、タイヤはベタベタになってしまい
車好きな彼的には、最悪の体験をしたという話し。

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 01:49
わかりづらいよう

456 :抹茶 ◆C5dbDh9q2s :02/11/21 01:50
だね〜

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 01:55
>>454
逝ってよし

458 :抹茶 ◆C5dbDh9q2s :02/11/21 01:59
いやっ、だってそういう事だもん
そんな事いわれても・・・

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 02:03




460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 02:05
>>397って抹茶なの?

461 :抹茶 ◆C5dbDh9q2s :02/11/21 02:16
いや違うけど、397の話しは395と折れが
タイムリーに受けてるから解かるよ。

462 :ストロベ・シューアイス397:02/11/21 02:22
いやいや〜こんなお騒がせしてるとはおもわなかったYO−.
書いた時、夜中だったから(今もそーだが)、ちと読む人との温度差があったかな?
茶色の袋は、上半身はだかのオッサンだったんだ。髭ズラの。
袋に見えたのは、体が真っ二つだったから・・・。
数十個のシューアイスは、たぶん肉片だろうな。普通何十個も同じストロベリー味買うか?

スラロームは、タイヤに肉片付いてたら洗う時いややん♥

たぶんケーサツ来た時は、もうペッチャンコだったろーな。。。
普通乗用車でも止まれなかったんだもん。あの辺トラックやらダンプ多いから・・。

463 :抹茶 ◆C5dbDh9q2s :02/11/21 02:26
期待を込めていた方々に
陳謝いたします、ごめんちー 

464 :ストロベ・シューアイス397:02/11/21 02:30
>>463
え?出て来ちゃわるかった?

465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 02:34
いやいや、解説ありがとう。
スッキリしたよ。

466 :抹茶 ◆C5dbDh9q2s :02/11/21 02:35
ないない、僕が
いい加減な返答してるのが
いけないんだし

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 03:14
死体損壊にも過失ってあんのか。

468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 03:20
ストロベリー・シューアイスってどんな色?
シューの中に、って説明だから茶色っぽいのを想像してたんだけど。

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 04:00
買ってみな?
きれいなピンク色♥

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 06:03
ワラタ

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 12:07
今日会社に行く途中ですれちがったおばちゃんに
ファック!
といわれました。

カナ−リこわかたよー。

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 12:35
>>397
>わかるよね・・・・(以下略


で分からなかったヤツは全員、知障=人生の敗北者ってこった(グェラ

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 13:08
なんとなくわかりはしたが確信はもてなんだ

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 18:16
俺は本当にシューアイスを轢いた話だと思ってたんだが・・・

475 :アサヒ:02/11/21 19:46
10年以上前ですが、週刊誌に載っていた話です。
こわいけどほっとする話。

--
ヨーロッパのどこかの国(忘れた)での話です。

ある女子大生が、恋人と喧嘩をし、お酒を飲んだ挙句睡眠薬を大量に飲み
昏睡状態になり病院へ担ぎ込まれました。
病院で処置するも、意識はもどらず、そのまま息を引き取りました。
そして、遺体は解剖されることになり、一時的に遺体安置所に置かれるのですが・・・

事件はそこで起きました。
遺体安置所に一人、ガードマンの男がやってきました。
彼はただ見回りにやってきただけでした。しかし、
安置所の中を見ると、そこには若い女性の遺体が一体置かれています。
遺体に外傷はなく、息を引き取って間もないので、肌はまだ血の気を帯びています。
ここが遺体安置所でなければ、たいていの人が彼女を眠っているものと思ったでしょう。
その若い女性の遺体を見て、男は心から美しいと思いました。そして・・・・
遺体は若い女性で、美しく、まるで眠っているかのように無防備だ。しかも当然衣服は着けていない。
男は、あろうことか遺体に欲情してしまったのです。


476 :アサヒ:02/11/21 19:49
続き
--
遺体安置所の内側から錠を下ろすと、男はついに遺体と行為を始めてしまいました。
人の道から外れた行為、そう考えると興奮はより増したことでしょう。
やがて、男がクライマックスを迎えるに至った、まさにその時
「うぅ・・・・」
と、遺体が微かなうめき声を上げます。
ギョッとした男は動きが止まります。
そして次の瞬間
グググググッ
遺体が起き上がったのです。そしてうつろな目で男を見据えています。
男はもうとにかく驚いて、まる出しのものをしまうのも忘れて安置所から飛び出し
廊下に出て絶叫します。言葉にならない奇声を発し続け、発狂したかのような騒ぎだったそうです。
騒ぎで大勢人が駆けつけて、次第に事の顛末が明らかになってゆくのですが・・・



477 :アサヒ:02/11/21 19:52
続き
--
遺体の彼女は、昏睡状態で意識が戻らないまま心停止となり、
医師に死亡と断定されますが、その時点でいわば仮死状態だったようです。
しかしそうとは気づかれないまま、そのまま遺体安置所へ運ばれ、解剖を待ちます。
そして安置所で事に至るのですが、そこで受けた性交の刺激によって、意識が戻ったということです。
ガードマンの男は、もちろんその場で逮捕され、刑務所行きとなりましたが、
被害者であるはずの女子大生と、その家族は、「あのまま安置所で何も起きなかったなら
今ごろ死亡とみなされたまま解剖されていた。どんな形にせよ彼は命の恩人」として
男の刑を軽くしてほしいと要請しているということです。




478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 19:57
ええ話や〜〜



ん?

479 :紹介&質問です:02/11/21 20:13
友人が怖い系のHPをオープンしたみたいです。
怖い話をネット、本、Tvなどで集めているようですが、
情報量や質に関して私的にはやはり2chのオカルト版が一番かなと考えています
ぜひ少しで良いのでオカルト関係の玄人達が目を通してくれれば幸いです
またここに載っている情報は転載してもいいのでしょうか?(他からの引用以外)

URLです
ttp://www.asahi-net.or.jp/~SW3K-OKB/

480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 20:28


テレクラ

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/21 20:29
【祭り】この娘をモーニング娘。に!!【祭り】

2ちゃんねらーの力でこの娘をモーニング娘。にして差し上げよう!!
ニューヨークタイムズの田代神を目指せ!!

関連リンク
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/ テレ東HP
ttp://audition.tv-tokyo.co.jp/list.cgi 候補者一覧

みなさん、ぜひ284に一票入れてやって下さい。
ttp://audition.tv-tokyo.co.jp/img/candidates/large/00284.jpg

皆様の一票がモー娘。に新たな風を吹かせます。祭り会場↓
http://live.2ch.net/test/read.cgi/festival/1037784693/


482 :479:02/11/21 20:48
>>480
いやテレクラじゃないですよ〜
一応きちんと作成頑張っているHPですってば〜
ブラクラでもウイルスでもエッチ系でもないのです。

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 00:10
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:;::::::::::::::| |
      | |:::::::::::/ ̄ ̄ ̄`´    `ヽ:::::::| |
      | |::::::::::|  :ill||||||||||ll: ,-‐‐、l::::::| |
      |  ̄ ̄|  ||||||||||||||||「しi .l ll. ̄  | ・ クールー キットクルー
      | ̄「 ̄|  ||||||||||||||||i ̄川リ ̄| ̄|
      |_| ノ   ||||||||||||||||||     |_|
        /    ||||||||||||||||||
        /    /||||||||||||||||||
       / ̄/ ̄ |||||||||||||||||
       /  /    |l|l|l|l|l|l|l|l
     / /    |l|l|l|l|l|l|ll
    / ヘJ      l|l|l|l|l|l|l
    ノ川        ||l||l||ll
                          きっと来るあげ

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 00:14
わかるよね・・・・(以下略

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 00:57
@必ずしも誰もが知っているわけでもないシューアイスを肉隗のたとえとして使った事がそもそも間違い。

A仮にたとえとして妥当だとしても烈しくつまらない。スレ違いとさえ言える。しね!

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 01:14
え?え?
死体を轢いちゃって「スラロームで肉塊落としながら走りました大変でしたハハハ」で
すむものなの?
間違いなくひき逃げだろうし、轢いた後に蛇行しながら走る跡とかつけたら、軽くても
重要参考人とかで引っ張られちゃうでしょ。

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 01:21
100近くも引っ張るネタかよ

文才ないくせに中途半端に引っ張った397と、わけわからずにチャチャ入れた抹茶が戦犯だな
せっかくの良スレだったのに

ま、国語能力の低い奴はすっこんでろってこった

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 01:29
この流れを>>490なら変えてくれるはずだ・・・・・!

489 :愛の伝道師:02/11/22 01:31

                          | _____________  |
          死ねい             | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
─── /⌒ヽ, ─────────     | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |  ザー
 ̄ ̄  / ,ヘ  ヽ∧_∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| | , ” ' ‐ ,
 ̄ ̄ i .i \ ( ´Д`)ヽ,   ___,, __ _ ,, * ;'_/; ̄,;ヾ ,◆::::::::::;;;;;;::::::::::::| | .  ' ・,  ’・ ,  
── ヽ勿  ヽ,__    j  i~""     _ ―.. ∫*; ::/ ̄ ̄ ̄`´    `ヽ:::::| | ”_ ∵,        
______   ヽ,, / / __,,, -- "" ─ ・, | |:::::|  :ill||||||||||ll: ,-‐‐、l::| | ; ; - 、・  ~,
───────  ヽノ ノ,イ  ─── ― |  ̄ ̄|  ||||||||||||||||「しi .l ll ̄  .|
───────  / /,.  ヽ,  ──    | ̄「 ̄|  ||||||貞|||||||i ̄川リ ̄| ̄|
______   丿 ノ ヽ,__,ノ ___ _...|_| ノ   ||||||||||||||||||     |_|          
           j  i               /    ||||||||||||||||||      
_____    巛i~ _____      /    /||||||||||||||||||    
                          / ̄/ ̄ |||||||||||||||||    呪ってやる… 
                        .. /  /    |l|l|l|l|l|l|l|l
                      . / /    |l|l|l|l|l|l|ll
                      / ヘJ      l|l|l|l|l|l|l
                     ノ川        ||l||l||


490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 01:55
 | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:;::::::::::::::| |
      | |:::::::::::/ ̄ ̄ ̄`´    `ヽ:::::::| |
      | |::::::::::|  :ill||||||||||ll: ,-‐‐、l::::::| |
      |  ̄ ̄|  ||||||||||||||||「しi .l ll. ̄  | ・ クールー キットクルー
      | ̄「 ̄|  ||||||||||||||||i ̄川リ ̄| ̄|
      |_| ノ   ||||||||||||||||||     |_|
        /    ||||||||||||||||||
        /    /||||||||||||||||||
       / ̄/ ̄ |||||||||||||||||
       /  /    |l|l|l|l|l|l|l|l
     / /    |l|l|l|l|l|l|ll
    / ヘJ      l|l|l|l|l|l|l
    ノ川        ||l||l||ll
                          きっと来るあげ




491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 02:01
>>485-487
「しね」だとか「すっこんでろ」だとか言うお前のようなバカがいるから、
まともな話がでないんだよ。



492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 02:02
>>491
死ね



493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 02:04
わかるよね・・・・(以下略

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 02:04
>>491
すっこんでろ  


495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 02:05
>>485-487-492
もーー本当に逝っていいからね


ずーーーっとね

496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 02:09
いーじゃん別に。よくできた話はみんなちゃんと評価してると思うよ。

497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 02:09
この粘着、どっかで見たな・・前にも・・・

後引く話に異常な反応する494
ストシューに嫉妬してんの?もしかして。

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 02:11
わかるよね・・・・(以下略




499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 02:13
オレはちゃんと理解してたよ。洒落にならん話として。
何故そんな事言うヤシが、出てくるのこな?

500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 02:17
わかるよね・・・・(以下略

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 02:19
この流れは>>501がきっと変えてくれるはず・・・

502 :sage:02/11/22 02:19
>>501 で、紙袋の中身は何だったわけ?

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 02:20
・・・・・・・・・
↑ 違うだろ!

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 02:22
全ての謎は↓に隠されてるかもしれねぇな・・・
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1037895848/

505 :32相:02/11/22 02:26


  ●●●●●●●●●● 目印 ●●●●●●●●●●●
  ここまで、読んだ。寝るか、続きは明日。

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 03:01
勝手に目印付けられてるスレはここでつか・・・?

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 03:14
ムービー携帯から貞子が出てくる日も近い

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 03:24
このムービーメールを見た人は7日後に死ぬってか?
助かるにはメールを転送しねぇといけねぇんだな、うん

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 04:20
つうかパソの場合もモニタ全面じゃなくて、
ムービーソフトのウィンドウから小っちゃく出てくるわけか。
出かかったところをドラッグして振り回してみたいな。

510 :509:02/11/22 04:24
あ、それより出てくる途中で重なってる別のウィンドウをアクティブにして
隠したらどうなるんだろう。

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 05:09
出かかってる時にブラクラ踏んでフリーズさせる

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 16:26
Alt+F4で対応

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 19:09
呪いのメールあげ

514 :超党派笑いの鉄拳 ◆UXUJJUbRMk :02/11/22 19:21
貞子がウソコするムービーメールってどこにあるんだい?

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 21:20
死にたくない

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/22 22:45
くわっぱ

517 :気体:02/11/22 23:11
ヽ(・∀・)ノくわッぱ!


518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 01:56
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/keizai/20021122/20021122a2520.html

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 02:29
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
俺様用しおり
  ∧_∧   
 ( ・∀・)< 今日はここまでワラタ      
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 03:35
貞子のはなしはもういいので
貞子のはなしはもういいので

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 03:53
| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:;::::::::::::::| |
      | |:::::::::::/ ̄ ̄ ̄`´    `ヽ:::::::| |
      | |::::::::::|  :ill||||||||||ll: ,-‐‐、l::::::| |
      |  ̄ ̄|  ||||||||||||||||「しi .l ll. ̄  | ・ クールー キットクルー
      | ̄「 ̄|  ||||||||||||||||i ̄川リ ̄| ̄|
      |_| ノ   ||||||||||||||||||     |_|
        /    ||||||||||||||||||
        /    /||||||||||||||||||
       / ̄/ ̄ |||||||||||||||||
       /  /    |l|l|l|l|l|l|l|l
     / /    |l|l|l|l|l|l|ll
    / ヘJ      l|l|l|l|l|l|l
    ノ川        ||l||l||ll
                          きっと来るあげ



522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 12:56
>>489
あはは、笑った(w
俺も映画を見て、同じ事考えたもん。
「もしテレビからなんか出てきても、頭を踏んづけてやればいいのに」って。

怖い話・・・・・か・・・。
実生活で本当に怖かった話しはあるけど、あんまりオカルトじゃないしなぁ。
現実に存在する人で、怖いのとかでもいい?それとも幽霊限定なの?

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 13:22
くわっぱ!!(・∀・)

524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 13:37
ふと思ったんだが、呪いのビデオを富江に見せたらどうなるんだろう?
関係ないのでsage

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 14:25
>>524
相討ちですよ。

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 15:22
A型の特徴

●とにかく気が小さい
●ストレスを溜め込んでは、キレて関係ない人間を巻き添えにして暴れまくる
●他人の忠告を受け入れない、反省できない、学習能力がない(自分の筋を無理にでも通そうとするため)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、根が暗くうっとうしい
●一人では何もできない、女は連れションが大好き(群れでしか行動できないヘタレ)
●多数派(注・日本では)であることをいいことに、少数派を馬鹿にする、排斥する
●異質、異文化を排斥する
●集団いじめのパイオニア&天才
●悪口、陰口が大好き
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている
●DV夫が多い
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(知障)
●頑固で融通(応用)が利かず、表面上意気投合しているようで、腹の中は各自バラバラ
●人を信じられず、疑い深い
●自分は常に自己抑制しているもんだから、自由に見える人間に嫉妬し足を引っ張ろうとする
●おまけに執念深くしつこい(一生恨みますタイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(冷酷)
●要するに女々しい、あるいは女の腐ったみたいなやつが多い

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 15:30
TVから出てくる貞子は怖いのに、PCから出てくるビューネ君は怖がられないよね〜

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 18:35
お塩は神!

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 18:45
>>526 = A型

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 21:11
ど、どなたかこのスレのその1の595「フタ」の結末、知ってる方いらっしゃいますか。
つ、続きが見られなくなってるです。
よ、よろしくお願いします・・・

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 22:13
遅レス
>>462
>普通何十個も同じストロベリー味買うか?
おまえが持ち出した話だろ。誰に言ってるんだ?

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/23 22:56
>>530
生首は便器の中に流されていきましたとさ
めでたしめでたし

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 00:08
>>526
AB型もやってくれ

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 00:22
>>526
B型もやって

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 00:23
>>526
O型も

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 00:27
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/settlement_of_accounts/

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 01:22
あの・・・20号スレの552って、当たってる。

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 01:27
 

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 01:41
>>537
それ12月におきるってやつ?
ロッ●のやつ?

540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 02:02
ぜんぜんわからんので教えれ。

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 02:54
これか?
552 あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/10/15 16:00
始めにいっとく。
これは予言でも預言でもネタでもない。
信頼できる筋からの情報。
近日中に、国内において何らかのテロル行為が行なわれる可能性がある。
ライフラインやエネルギー関連及び大規模な公共施設が標的らしい。
近隣にそのような施設がある人間は気をつけて。
もしもの時、自分を守るのは自分だから。

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 02:58
ふとしたことでここ見つけて、1から順に読んでます。
今、6の300くらい。(笑)
なんとなく最初から読みたくて。
でも先は長いですよね。
みなさんのお話を、リアルで聞けるのは何時のことやら。
でも、それを楽しみに地道に読みます。
ってな訳で、このページは流したのでまだ読んでません。
いつか追いつきますので、ヨロシク。(笑)


543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 09:35
昨日体験したちょっと怖かったことを。

神奈川県津久井町にある友人宅に遊びに行き、自宅のある
平塚まで帰る道中での出来事です。ちなみに友人宅を出たのは
夜11時前でした。

ヤビツ峠という細くて道も結構荒れている場所を通るんです。
ここはタチの悪い走り屋が出ることで有名で、一人で通るのは
嫌だったんですが、廻り道をするのも面倒なので「まあいいか」
と思い入りました。

続く・・・・

544 :543:02/11/24 10:02
続きです

道はさっきまで降っていた雨で濡れているし、文字通り
の暗闇でしたので転ばないように慎重に運転していました。
(当方バイク)
こんな天気のせいか走り屋はおろか、一般車とも出会わず
一人ぼっちで頂上の手前にあるキャンプ場のところまで来ました。
そのキャンプ場を過ぎたあたりから後ろに1台のバイクが付いたんです。
それは2st特有の「パンパン」という爆音を響かせてフイに現れた感じでした。
距離にしてコーナー1つ分後ろといった感じです。
「やっぱり走り屋が居たんだ、キャンプ場から出てきたのかな?」
とその時はさほど気にしませんでした。


545 :543:02/11/24 10:26
続きです

その2stはやたらと吹かしちょっとウザかったので
頂上の休憩所で止まり、やり過ごす事にしたんです。
しかし僕が止まると途端に2stの音も聞こえなくなりました。
まるでラジオのヴォリュームを一気に落としたような感じと
理解してもらえるでしょうか。
?と思いましたが「Uターンでもしたんだろう」とバイクを
走らせ始めたら、再び「パンパン」と音がしました。
「うぜーな、からかってんのか?」と思ったとき、重大な
事に気づきました。

続く・・・

546 :543:02/11/24 10:44
続きです

その2stが現れてから何度もミラーを覗いてますが、
音だけでライトの光を見ていないんです。
ブラインドで直接ライトが見えなくてもガードレールや
路面に反射するでしょうし、幾らここをホームにしている
人間でも暗闇の中、ライトなしで走れるとは思えません。
怖くなった僕はスピードを上げ、曲がるたびにリアが
流れるバイクを必死でコントロールしながら、左手に時々見える
秦野市街を目指しました。

続く・・・

547 :543:02/11/24 11:06
最後です

僕は目一杯のスピードで走りましたが、その2stは
コーナー1つ分くらいの距離を保ちずっと付いてきます。
もちろん「パンパン」という音だけですが・・。
夢中で山を下り最後のヘアピンに差し掛かりました。
「ここを抜けて右に曲がれば民家が見えてくるはずだ」と
思った瞬間、2stの音が聞こえなくなりました。
その時「フフ・・」と笑う若い男の声がメットの中で響きました。
峠を抜けてもペースを落とす事が出来ず、かなり無茶な運転で
家に帰りました。話はここで終わりです。

いま思えばDQNの暇つぶしにされただけかも知れませんね。
あの「フフ・・」も恐怖の余り聞いた幻聴だったかも。
長文の割には怖くなくてすんまそん。


548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 11:08
なんだなんだ朝っぱらから怖いはなしかよう。続けて。

549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 15:01
>>543
おいおい、朝から怖い話してんなぁ。
暗い道で音だけが一定の間隔で
追ってきてるってこえぇぇ。
見えざる者の恐怖は嫌づら。
もうあれだな、夜道歩けねぇ。

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 16:44
bfkんごsxgとflzhぼpsfghgdksg

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 17:11
こ、こわかった…

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 17:55
これは絶対ネタにしか思われないだろうが、一応・・・

オレはときどき、人を刀で突く、という夢をみる。
胸から背中に突き刺すんだ。 感触が生生しくて
「前世の記憶?」とか思ってたんだけど。

しかしつい最近、カミさんの胸と背中にアザを見つけたんだよ。
それについて聞いてみたところ、生まれつきついてて、ときどき
「刀で刺される夢」を見るんだって・・・
で、カミさんも前世で殺された記憶じゃないか?って言うんだよな。

ホントだって。 どう思います?




553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 17:56
1980年8月20日、自分が埼玉のとある大学病院を
退院する日の朝、廊下を挟んでの向井側の病室が
騒がしくなった。
「子供が落ちた!」
急いで駆け付けると看護婦さんがいて窓の外を見せて
くれなかった。その後看護婦さんがいなくなった後
下(ここは10階)をみると入り口のひさしに引っ掛かったらしく、
腹が破れ黄色、赤、緑の3色にまみれて地面に叩き付けられた
女の人が。
何でも12階の泌尿器科の病室から飛び下りたとのこと。
始めてみた飛び下り自殺の死体。

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 17:59
>>552
輪廻転生が本当にあるとして、古今東西人を刺した人
刺されて死んだ人はゴマンといるわけで・・・。

555 :気体:02/11/24 18:02
輪廻転生が本当にあるとしたら、因果応報で当事者同士かもよ

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 18:03
この前、近所の図書館に行った。
そこには蔵書検索用のパソコンが置いてあって、
そのPCの前で3歳くらいの女の子がマウスをカチカチやってるわけ。
へぇ、最近は小さい子もパソコンできるんだなぁと感心しつつその画面を覗いてみると、
タイトル入力欄のところに
「あかちゃんなんかすてちゃって」
って入力してある。
なんじゃ?と思っていたら、その子の母親らしき人物が、「○○ちゃん、そろそろ行くわよ〜」って呼びにきた。
その母親は、おそらく女の子の弟と思しき赤ん坊を抱っこしていた。
まぁ確かに、年齢のそう違わない弟or妹が生まれて、母親がそっちばかりにかまうと、
兄or姉はけっこう嫉妬するって聞くけど…。
3歳にして、PC使ってその不満をぶつけるとは…
その子、将来2ちゃんねらになること必至ですな(w


557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 18:08
>>気体
I Love You

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 18:23
高校3年のときの話
図書館で本を借りたら、本の中に「こんにちわ」と書かれたメモが入っていた。
次の週また別の本を借りたら、「こんにちわ。このまえのよんでくれましたか]と書かれたメモが入っていた。
それから一週間に一回くらいのペースで私の借りた本の中にメモが入っていた。
そこには「こんにちわ」から始まって、私がやったことが書かれていた。
(「こんにちわ、こぶんのじかんねちゃだめだよ」のような感じで)
私の直前に借りた人は毎回違うし、他の人にこのメモが入っていたという話は聞かない。
一応借りる前に、パラパラページをめくってメモがないかチェックしていたが、いつの間にか挟まっている。
同じ学校の人がやっているのかと思ったが、学校以外で学校の人が回りにいない時に起こったことも書かれていた。
三ヶ月くらい経って、いい加減恐くなり友達に相談をした。
友達は、返事を書いてみたらどうかという。
私は「こんにちわ。いつもお手紙ありがとう。でも、私もうすぐ卒業だからもう手紙読めないんだ。ごめんね。さようなら。」
と書いて、本を返却する時に挟んでおいた。
次本を借りた時、またメモが入っていた。
そこには「わかった。ばいばい。」と書かれていた。
それからメモが挟まっていることはなくなった。

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 18:26
一種のストーキングだな。早めに断って賢明だった。

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 18:41
こいつこえー
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Toys/9145/fofc/

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 21:45
>>558
コピペウザっ!

562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/24 22:12
>>561
ツッコミどころ違うよ。
ここは、どこかで見つけた「洒落にならないくらい恐い話」を書き込む(コピペ含)スレなわけで…。

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 00:45
( ゚д゚)死納血苦あげ

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 03:20
>>562
ここ最近オカ板で出た話をコピペしてたらただの荒らしでしょうに

565 :あぐ:02/11/25 05:05
>>552
奥さんと一緒に幸せになって、前世の魂も癒される。ウマー

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 10:28
実際にあった話。
京都に住んでいた頃、私は大通りから少し離れた小路に面したマンションに下宿していた。
その小路は本当に暗い。
街灯があるにはあるが、それでも暗い。
特に夜は、人通りなどあったものでもない。京都にはこんな小路、いくらでもあるのだが。
ある日の夜午前零時をまわった頃、寝ようとした私は、外で変な音がするのに気づいた。
「キィーーーーー」
「キィーーーーー」
だんだんと近づいてくる。
そのときの私の下宿は、二階にあった。ベランダからは、その小路が見える。
しかし、こわくて見れない。
私は部屋の明かりを消し、外からこちらが分からないようにした。もっとも、下の小路から二階のこちらはあまり分からないだろうが、とにかく私は「気付かれない」ようにしたかった。
どんどん近づいてくるそれは、どうやら「人の声」であるように思えてきた。しかも、走っている。
私は、怖くなくなった。それが人だと分かったからだ。しかし、どんな人なのだろう?
私は、近くにサナトリウムがあるという話を聞いたことがあった。徒歩では少し遠いが、そこからもしかしたら逃げてきた人なのではないか?
とりあえず、耳を澄ましてみた。
何も聞こえなくなった。
しばらく待った。
すると、うちのマンションの一階玄関付近からすすり泣く声と男の声が聞こえてくる。
(このマンションには吹き抜けがあり、一階の音はよく聞こえる)


567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 10:36
ひそひそと話し合うような声。女の泣き声。
なんだ、痴話げんかか・・・。
一気に興奮も冷め、私は眠りにつこうとベッドに入った。
それからしばらくして。
ベランダの窓から、強烈な光。断続的にフラッシュ。
たまに混じる赤い光。
さすがに、私はベランダから階下を覗いた。


568 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 10:37
パトカー。
翌日、マンションの掲示板には、通り魔事件発生につき注意されたし、というような文面が。
確かに、マンションの前の道には、ところどころ白線で囲った血の跡が。
後で聞いた話だが、どうやら女の人は、通り魔のナイフを手のひらで受け、難を逃れたらしい。
そして、マンションの前の民家の男に助けを求めた、ということだ。
つまり、私の聞いた話し声は、その時のものだったのだ。
しかし、人間、いざというときは人とは思えない声を出すものだなー、と思った。
逆に恐怖で身をすくませていた自分は、その女の助けに気付くこともなかったのだ・・・
複雑な気持ちだが、とりあえずその女が生きていてくれて本当によかったと思った。



569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 10:39
上、「助け」とありますが、「助けを求める声」です。以上、長文失礼しましたー。

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 12:52
はじめまして。
友達の知り合いの話です。既出だったらごめんなさい。
ある霊感の強い男の子がいて,夜部屋で一人で寝ようとしていたのですが、その日に限り
いつまでも眠れなったそうです。目を閉じていても、いつのまにか開いてしまう。そんな感じだったそうです。
で、彼も最後には諦め、そのうち眠れるだろうと思い、目を開いているとだんだん目が暗闇に慣れてきて、あた
りがはっきり見えるようになったそうです。
すると自分の布団の足元右隅にうずくまって顔を伏せている長い髪の女が見えたそうです。
しばらく見ていたのですが,彼女は微動だにせず、彼は恐る恐る彼女に近づいたところ、
突然彼女は顔をあげた。その女は知らない女で、ものすごい目つきで彼をにらみ、なぜか両眼の下に針が三本ずつ
刺さっていた。彼がにらみつけられ驚いていると、彼女が突然隠し持っていた大きな鋏を振り回した。
彼女もものすごいスピードで振り回すのだが、不思議と彼もそれを見きることができる。
彼は隙をみて彼女から逃げ出し、一階の両親の部屋へ向かった。しかし、両親はおらず彼は家中を逃げ回った。
一度自分の部屋に戻ってみたが、そこには女の鋏の餌食となったカーテンがびりびりにきりさかれていた。
彼は納戸に逃げ込み朝まで待った。朝が来ると、両親も普通におり夢だったのかと思いつつ自分の部屋に戻った。
自分の部屋のカーテンも元通りになっていた。やはり夢だったのかと、彼が安堵していると布団の隅に大きな鋏と
針が六本おかれていた。

怖くなくてごめんなさい。

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 14:01
>>543
神奈川のどっかに首の無いヤツが乗ったバイクが追って来て抜かれたら死って話しを聞いた事はあるよ。

572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 14:37
>>570
>友達の知り合いの話です。既出だったらごめんなさい。
㋻㋺㋟

573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 15:09
夢でしょ?
としか言えない
 
>怖くなくてごめんなさい。
ワラタ

574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 15:59
うん、ながれがやっと正常化してきたね…
(´ー`)y-~~

575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 17:06
・・・なぜPart23がもう立てられてるのだろう?

576 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 17:10
>>575
新手の荒らしか?

577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 17:13
使い古された荒らしだ。

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 17:40
なんでもう23立ってんの?

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 19:49
dat落ちするまで放置しておけばいい

580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 20:04
本スレ揚げ

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 20:07
大阪府箕面の山にまつわる恐い話し教えて( ゚д゚)クレ

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 22:17
もみじのてんぷらは食い過ぎるとむねやけがする。

583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 22:40
兄の家に泊まったときのこと。
その夜はふすまを隔てた隣同士の部屋で私と兄はそれぞれ寝ることになりました。
眠ってからどのくらい経ったころでしょうか。ふと目を覚ますと、
ふすまとは反対の方向にあるその部屋の入り口の方に何やら気配を感じました。
何だろうと目をそちらへ向けようとしたとたんに金縛り状態となりました。
その何かが近づいてくるのが分かりました。するとそいつは私の寝ている
布団の周りをぐるぐると回り始めたんです。
異常な重力に押しつぶされそうな感じで、私は苦しくて仕方がありませんでした。
しかし動くこともままなりません。うめき声を上げるくらいしか出来ませんでした。
と、その時ふすまががらりと開き、兄が飛び出してきました。
「このやろう!何してやがる!」
その瞬間、金縛りが解けて体が自由になりました。
部屋の明かりを点け、少し落ち着きを取り戻すことが出来ましたが、なんともいえない
異様な空気がまだ漂っていました。
兄の話によると、私のうめき声で目が覚め、何やら異様な気配を感じたのでふすまを
少し開けて覗いてみたそうです。すると、私の布団の周りを山伏の格好をした人が
ぐるぐると歩き回っていたそうです。兄は直感的にヤバイと感じ飛び出してきたそうです。
あんまり気味が悪かったので、翌日知人が親しくしているという霊能者の人を紹介してもらい
相談してみることにしました。そこで思っても見なかったことを言われたんです。
(続く)


584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 22:40
(続き)
その霊能者の話によると、私に呪いをかけているものがいるとのこと。
兄が見た山伏は、その人に依頼を受けて私に呪いを実際にかけている人だったそうです。
兄が飛び出してこなかったら、恐らく私は命を奪われていたとのことです。
しかし私には全く呪われるなどの心当たりがありません。
その霊能者の方は、私がかなり危険だということで呪い返しの祈祷をしてくれ、
また、本来は極秘とされているという身を守るための呪文を決して他人に教えないという
条件で伝授してもらいました。これで呪いは全て呪った本人(山伏に依頼した人)へ跳ね返って
行くとのことでした。
その後、しばらくは呪文のおかげか何事もなく日々が過ぎて行きました。
そんな折に、私の会社の同僚が突然、心不全で亡くなったんです。
全く健康な人だと思ってたので、皆本当に驚きました。
しかし私はそれに加えて、どうしようもなく恐ろしくなりました。
もしかしたら、あの人が私のことを・・・?
今となっては確かめようがありませんが、どうにもすっきりとしない気分が今も続いています。

終り


585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/25 23:58
挙げ

586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 01:37
安芸

587 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 02:36
>583
(いらっしゃったら)つ、つかぬ事を伺うんですが、その現象は
呪われていると起こるのですか…?
最初の、

>部屋の入り口の方に何やら気配を感じました。
>何だろうと目をそちらへ向けようとしたとたんに金縛り状態となりました。
>その何かが近づいてくるのが分かりました。するとそいつは私の寝ている
>布団の周りをぐるぐると回り始めたんです。

を体験した事があるのですが。
と言っても、周りもまわったのでなく、猫みたいなものが
私の首の周りにくっついて来たのですけど。
でもくっついて来た途端に身体が自由になって、起き上がったら
何もいなかったのですがね。

もうかなり前なんだけど、呪われてたのかなあ…。

588 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 02:42
>>556は俺が書いたヤツのコピペだ!
なんか自分のレスがコピペされると嬉しいよね、正直な話。


589 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 03:30
>>587
おれも似た様な体験ある。583読んだ時点では、なんとも思わなかったけど。
587見て、思い出した。 後日、正体が解ったんだがなんとも後味悪い結末だった。

五・六年前だと思うんだけど・・・二階の寝室で嫁と寝ていた時の事。
夏の寝苦しい夜で、クーラーでも入れようかと思っていたら一階の廊下になにやら気配が・・・
ちょうど階段の真正面の寝室は、風通しの為戸は開けっ放してあった。
なんかイヤな感じだな、そう思った瞬間金縛りにあったんだ。
隣で寝てる嫁もまったく気付いてくれない。
その時、なにかが階段を上がって来る音が聞こえた。
しかも、普通の足取りではない引きずった様な足音。 ゆっくり ゆっくり
一段一段を確認しながら登ってくるかの様な速度で。
開いたままの戸からは、暗闇しか見えない。 泥棒か?いや待て違う。それじゃこの金縛りはいったいなんだ?
全身に冷や汗が出る。そしてその足音は、階段を登りきった時点からしなくなった。
夢? え? いつの間にか、おれの金縛りも解けている・・・
それでその日は、一応それ以来なにごとも無く翌朝を迎えた。
そんな事が有った夕刻、いつもの様に会社から帰宅してみると嫁の様子がおかしい。
どうしたんだと聞いてみると、嫁曰く。
今日の昼間、二階に掃除機を掛けに上がったそーだ。そしておれの書斎の机の下に掃除機を掛けようとした時、
何やら絨毯の上に物体が・・・・
覗き込んで見ると、そこには黒猫が一匹死んでいたそうだ。

実話なんで、あんまり怖く無いかもしれん。その後ちゃんと近くの山に埋葬しました。


590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 04:20
こんなところにいたのか、うちのクロは・・・・もう一度風呂場で丸洗いにしてやりたかったよ!

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 10:07
スレチガイ、板違いだったらゴメソ。
10年位前にTVで『生命の不思議』みたいなのをやってた。
赤ちゃんが胎内で成長していく過程を撮ったものだったんだけど
私にとっては怖かった!!
胎内の映像、どうやって撮ったのか考えると……
その後、その番組に対して(撮影の方法に対して)、議論が
起こったらしい。

592 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 10:13
>>587
コピペだから聞いても無駄かと

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 12:48
>>583
山伏を不法侵入でタイーホ

594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 13:06
>>591
どうやって撮ったの?

595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 15:41
>>594
やっぱ突っ込んだんじゃない?
・・・カメラを

596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 16:04
X線じゃないの?

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 17:14
たぶん私もそれ、高校の授業の一環で見た!
生物……かな?

でも赤ちゃんにエックス線って((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 18:18
>>588よ、せっかくだから>>587に答えてやっておくんなさいましな。

599 :超党派笑いの鉄拳 ◆UXUJJUbRMk :02/11/26 18:46
ちょと話は違うけど、寝られない時というのはほんとに怖い。
漏れは入り口(ふすま)が一つしかない部屋で寝ている。
以前、布団に入っても全然眠れなくて布団の中でじっとしていたら
小さい音で「コンコン」とふすまを叩く音がした。
家の者が入ってくる時はノックなんかせずにそのまま開けるので
家族がやったとは考えられない。
結局それだけだったが、当時はかなり怖かった。
つまらなくてすまそ。

600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 18:56
昔、栃木にいたころのはなし。
両毛線という単線があって山前という駅と小俣という駅の間に
川があってカーブの鉄橋があったんだ。子供だから時刻表なんて知らないわけ、
ひとり小児麻痺の子がいてさ、いつも一緒に遊んでていつものように鉄橋を渡ったんだ。
本当にいつも怖くてさ、でも本当に列車が来たんだよ。
渡りきっていた俺たちは後ろを見て固まったさ。
今でも思い出すよその列車の汽笛とブレーキの音。
怖くてみんなで逃げ返ったさ、俺なんか何時間も押入れに隠れてたよ。
そして、そいつの母さんがうちに来たんだ、鬼のような能面のような
顔だった。「○○ちゃんいつもいっしょに遊んでくれてありがとう」
「○○ちゃんは天国で新しい足をもらってみんなより早く走ってるよ、きっと。」
忘れられないな、あの時の顔。


最後の母親のコメントが怖いね、知っていたんだよね。

601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 19:45
>>599
オカムロさん、もしくはコンコンさんだね。

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 19:54
>>600
殺人鬼たちめ

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/26 20:01
>>600





604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 01:28
>>600








do-sunnda kono ku-ki

605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 02:05
>>600
コピペでしょ。
前見たときは
「今は私たちはそこそこの学歴でそれなりに大きな会社に入れて…」
云々とさらに空気悪くなる一文入ってた気がする

606 :コピペ:02/11/27 02:44
隣の奇形児でいいなら。
隣に顔を包帯でぐるぐる巻きにしているスタイルの良い20歳前後の女性と
その母親がすんでいる。

包帯表面がでこぼこしていて明らかに奇形なのだが、一昨日の夜に偶然
包帯のなかを少し見てしまった。もうここには住めないと思う。
母親が包帯を上からゆっくりとると、本来右目があるところに鼻があった。
左目の部分はなにもなくつるつるの肌色だった。
包帯が取れて呼吸が楽になったのか、ふーふーと激しい呼吸音が聞こえた。
母親の「瞬きしてみて〜。ハイ、上手ね〜。」という声とともに
「ぼぼぼぼぼぼ」というおそらく笑い声らしき声が響き「だべばにべば」という
声が聞こえた。(誰か見てたというニュアンスだった。)

そこでもうみていられなくなり、逃げ出してしまった。

それから自分の部屋には戻ってない。どうしようか?
そして思うんだが、瞬きが出来たということは目はどこにあるんだろうか?



607 :間ーだ^−^:02/11/27 03:52
>>605
実話だよ、ここにコピペされたようだけど。
学歴うんぬんは知らないよ。


608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 04:21
でなんで細菌みんなサゲなの?

609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 04:30
お前みたいにネタがないやつこそsageるべきなんだけどね。

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 04:36
>>608-609
ワラタ

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 09:52
>>600 それにそっくりな作りモノの写真が心霊写真スレでアップされてた。
エロだけど。その写真見て作った話だろ。アホ。

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 09:52
間違った、 >>606だった

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 10:58
実は、アホは自分でしたという話。
洒落にならん。

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 13:56
age

615 : :02/11/27 14:10
妊婦がウンコだと思って
ぼっとん便所で出しちゃってあぼーん

は既出?

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 14:22
へその緒ついてるから、たぐりあげればあぼーんしないと
思うのだが

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 14:24
胎盤ごときれいに産み落としちゃったらそれは無理

618 :超党派笑いの鉄拳 ◆UXUJJUbRMk :02/11/27 18:34
age♥

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 22:00
どういうわけか、な〜んにも喋らない男の子がいた…

その男の子がある日突然「おばあちゃん…」と言った…

すると四日後にそのおばあちゃんは原因不明の病気で死んだ…

そして男の子が今度は「おかあさん…」と言った…

すると四日後に母親はビルから飛び降り自殺した…

ただひとり残された父親は、次は自分の番だと恐怖におののいていた…

そして、男の子は父親の前に立ちふさがり「おとうさん…」と言った…

すると四日後に…





となりのオッサンが死んだ…



620 :にぬすねふり☆☆ ◆NINU/WfPpw :02/11/27 22:02
>>619
(´-`).。oO(外出だよ。

621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 22:53
>>619
ワラタ

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/27 23:42
>>619
(;´Д`)..........................

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/28 01:38
超既出だがこんなにレスが付くのね
もうスレ住人が入れ替わってるってことか

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/28 02:49
>>623
新参者が
ふえてるってことでしょ。。

625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/28 03:47
>>623
既出過ぎる故にレスがつくんでない?

626 :超党派笑いの鉄拳 ◆UXUJJUbRMk :02/11/28 16:52
>>619
マジレスだが、ちっとも喋らない女の子ならかつて一緒のクラスになった。
実際に一度も、誰も声を聞いたことがない。
話しかけても何もしゃべらない。
・・・ろうあ者の人ではないと思うんだが。。。

627 :マリ ◆BzqoVUMoeA :02/11/28 18:04
>>619
最低でも100回は聴いた。

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/28 19:02
既出は既出だが、オチの本質に気づいてないのか?
とマジレスかますテスト

629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/28 19:51
>>628
うん。これはまじで恐い。

630 :あなたの名無しさんにうしろが・・・:02/11/28 20:19
マジで恐ろしい話です。
俺は今44歳の会社員なんですが、童貞です。

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/28 20:28
44歳処女の方が怖いです

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/28 21:36
ちょっと提案なんだけど、スレが1000近くなったらそのスレで良かった話を
いくつか挙げるってのはどうですかね?


633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/28 22:13
>>628
気づいてないやつなんて誰もいねーよ。
とマジレスかますテスト

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/28 22:22
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< おばあちゃん…
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< おかあさん…
   おとうさん… >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/11/29 02:40
>>631
萌えないか?そういう女に限って美女なんだよな。

636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 02:57
>>631
案外普通に居るよーな気が・・・

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 05:59
エロネタになってまいりました

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 09:48
どっちもどっちだ。

639 :よしお ◆BzqoVUMoeA :02/11/29 11:14
>>619>>621>>628>>629

640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 11:36
>>635=童貞

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 12:39
エスキモーの海鳥漬け

アラスカかどっかのイヌイットはですな、
保存食として海鳥の漬け物を作ります。
まずでかいアザラシを捕まえて首をちょんぎり、臓物をかき出す。
袋状になったアザラシに、捕まえた海鳥をぱんぱんになるまで詰め込む。
これを土中に埋めたら仕込み完成。
半年くらいしてから掘り出すと、
海鳥がいい案配にどろどろになって(゚д゚)ウマーだそうです。

642 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 17:35
>639
それしかできんのか
なんか怖い話のひとつも手土産に持って来いよ

643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 17:50
>>666
うわあぁぁぁぁぁぁぁ!!!

644 :にぬすねふり☆☆ ◆NINU/WfPpw :02/11/29 17:51
>>643
またそれか。

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 17:55
すまん、ぶっちゃけ誤爆した

646 :666:02/11/29 18:03
なんだ?
ツムジが三つあるのが、そんなに恐いか?

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 19:02
>>619
オチにちょとワラタ

まったく喋らない男の子って言えば消防の頃学校クラスに1人いたな。
本当にただの一言も喋らないんで同じクラスのいじめっこ達が
無理やり喋らせようとその子の学用品を盗んで無理やり喋らせようとしてたこともあった。
でもその子が泣きだしたもんだからその場は収まったが。
泣いても涙はこぼしたりするけど声を出す事は無かった。
結局その子は卒業まで一言も喋る事は無かったよ。
なんか言い方は悪いけど本当にそういう病気だったらしいんだけど。

でもオカルト的な話ではないかもな・・・sage

648 :超党派笑いの鉄拳 ◆UXUJJUbRMk :02/11/29 19:07
>>647
>そういう病気だったらしいんだけど。
じゃあ、ウチのクラスにいた子もそうだったのかな・・・。
決め付けちゃよくないとは思うけど。

649 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 19:17
そういう子はうちに帰ってオマエラへの呪いの呪文を唱えているんだよ・・・・そしていまでもフフフ

650 :sage:02/11/29 19:39
いやー
やっと追いついた
1〜part22のここまで1ヶ月かかたよ
全部会社で仕事中に読んでたオレって…(藁

651 :ごめん…:02/11/29 19:41
sage間違えた
逝ってきます…

652 :にぬすねふり☆☆ ◆NINU/WfPpw :02/11/29 19:42
>>651
気にスンナ。

653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/29 22:17
>>652
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

654 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 14:35
他のスレに思いっきり誤爆したんで、こっちに訂正・投稿するのらよ。

小学生の時。帰り道。
目の前でボタボタ音がしてて、道路に粒が当たったところの色が変わっていったのね。
んで、こりゃ雨だと、瞬時に思ったのね。
これ急いで駆け抜けようとしたのね。
僕は雨が降ってきたらとりあえず空を見上げるという癖があるのね。
んで、そんときも空を見上げようとしたら、そこに見えたのは・・・・
電線に止まった大量の鳥でした。雨だと思っていたのは大量の鳥の糞w
すこし寄り道して帰った。
あーこわ。


655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 15:28
  ぶぁっはっはっ!!!
            ∧_∧
     ∧_∧  (≧∇≦ ) ぶぁっはっはっ!!!
    ( ≧∇≦)  /   ⌒i 
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/ (≧∇≦ )/ .| .|____
      \/____/ (u ⊃

656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 15:33
どういうわけか、な〜んにも喋らない男の子がいた…

その男の子がある日突然「おばあちゃん…」と言った…

すると四日後にそのおばあちゃんは原因不明の病気で死んだ…

そして男の子が今度は「おかあさん…」と言った…

すると四日後に母親はビルから飛び降り自殺した…

ただひとり残された父親は、次は自分の番だと恐怖におののいていた…

そして、男の子は父親の前に立ちふさがり「おとうさん…」と言った…

すると四日後に…





父親が死んだ…


657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 15:55
まんまじゃねえか!!

658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 16:12
 私は昔、こっくりさんを信じていませんでした。
 それで、こっくりさんを侮辱するようなことをしました。
 5人ぐらいで占っていた連中の邪魔をしたのです。
 ついでに猥褻的な冗談もしました。
 するとひどい目にあいました。
これは本当のことです。
 それも私がやった侮辱と似たようなことが、私自身に起きました。
 何をやったかは公表できません。
 皆さんも、くれぐれもこっくりさんを馬鹿にしないほうがいいと思います。
 

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 16:59
>>656
禿藁

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 17:18
>>658
意味不明

661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 17:26
こっくりさんがいるものだと思ってる人って、天然記念物級でわ?

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 17:51
>>654
不覚にもワラタ

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 19:12
体験談。

数年前。広島県に住んでたころ
実家に帰るために新幹線に乗ったんです。今もあると思うんですが、「広島発」って
ことで自由席に普通に座れたんですが、帰省シーズンだったこともあってだんだんと
満員に。通路にも人が立つようになったんですよ。
・・・でもなぜだか私の隣の席には誰も座らない。(新幹線って3人がけと2人がけ
とあるじゅやないですか。2にんがけのほう)通路でまん前に立ってる人すら座ろう
としない。不思議に思ってたたんですが、新大阪過ぎてようやく隣に座ったおばちゃ
んが。少し前の駅から通路で立ってた人。
このおばちゃん座るや否や「ほっといていいの?」という。意味がわからないんでた
ずねると「さっきまでここに座ってた人、ずっとあなたにはなしかけてたのに知らん
顔してたじゃない。怒って降りちゃったみたいだけどほっておいていいの?」

だって。なんか若い女の人がずっと座っててこっちに向かってしゃべりつづけてたと
か。彼女と思ったらしい。誰も座らなかったということは、おばちゃんだけじゃなく
誰にも見えてて私だけの見えなかったんでしょうか。妙に怖かった

私「えっ?そのひとなにいってたんですか?」
おばちゃん「あらそういえば・・・けっこう大きな声でしゃべってたとおもったけど
なにも聞こえなかったわね」

664 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 21:17
>>663
マジ話?

665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 21:19
今もずっと話かけてるんだけど…

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 21:25
>663がキティーで1人2役して会話してた可能性も無きにしもあらず。

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 21:28
>>666
オカ板的666hitオメ

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 21:52
久し振りに投票所見たけど、未だに見苦しい自作自演で伸びてるのがあるな。
ああいうのは項目ごと削除した方がいいと思うのだがいかがなものか。

669 :ブランク永井:02/11/30 22:28
確かオイラが大学生だったから、かれこれ15年くらい前に母親から聞いた話し。
ちょうどその頃、うちの市で「薔薇祭り」ってーのが始まったんだけど(←場所ばれっかなぁ〜?ちなみにホモの祭典ではないよ)、
その「薔薇祭り」での写真の事でオイラの母親が母親の友達から相談されたのよ。
その写真ってーのは、母親の友達が息子さん(確か小2くらいだった)を薔薇をバックに写したものなんだけど、
見た瞬間、ほんとーに目の前が暗くなって気を失いそうになったらしい。
笑顔で写っている友達の息子さん。色あざやかな薔薇。その薔薇と薔薇の間には、びっしりと幾つもの顔が!!
なんのこたーない。いっぱーいの薔薇といっぱーいの顔をバックにして男の子は写真に納まっちゃんたんだよね・・・。
オイラの母親は「薔薇の枝とか陰影だよ」って言ったけど、震えがとまらなかったらしい。
そんな話しを聞いた一ヶ月後、その息子さん死んじゃったんだよねぇ・・・。
市民プールで水死・・・ぜんぜん足がつく子供用のゾーンでだよ・・・。

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 22:44
>>669
ちょこっと怖い

671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 23:15
薔薇だけにバラバラになって死んだとか

672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 23:20
どひゃー

673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 23:22
「だけに」言うな。

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 23:32
遊びでタロット占いしてたのよね、姉の本格的なカード使って。
雰囲気だすために部屋でロウソク灯して夜中の12時に。
雷も鳴っててもう抜群。

なんか恋愛の占いしようとしてたと思う(忘れた…

そしたら最後に出たカードが「死神」でビビッタよー
んで本を見てみたら占い方法間違ってたのね〜。
もう一回やっても死神。この恋愛は実らないのかーとか思いつつタロットを
しまったんだけどなぜかそのカードだけなくしちゃったのね。


その週の土曜日、愛犬が死んだ…その愛犬の死骸を包んでいる
毛布の下から、そのタロット出てきたよ。

偶然だよなあ…?第一恋愛の占いだもんな!!

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 23:34
薔薇祭りということは

広島県福山市ですかな?



676 :ブランク永井:02/11/30 23:48
広島ではないっす。さっき書き込んだ後で母親に聞いたら、水死した男の子って何時死んだかわからなかった
んだって。プールの休憩時間(市民プールって1時間毎くらいに皆プールから出されない?)に、うつ伏せで浮かんで
いるのが見つかったとのこと。オイラは今年になって初めて「薔薇祭り」に行ったよん。

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/11/30 23:52
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ふくやまふくやま!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< ふくやまふくやまふくやま!
ふくやま〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /


678 :超党派笑いの鉄拳 ◆UXUJJUbRMk :02/11/30 23:55
世田谷の有名な公園にまつわる話。
夜公園のトイレのドアを5回ノックすると「や○ちん」が出てきて
中に引き込まれるらしい。
男性諸兄はご注意を・・・(w

679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 00:00
弟の不思議な話

もう20年ほど前の事。
弟は父方の実家で「かくれんぼう」をしておりました。
2階立ちの日本家屋で、2階部分は使っていない部屋ばかりで、
2階全体が子供の遊び場のようなものでした。
弟はその時、2階廊下の突き当たりの開き戸に隠れたそうです。
絶対に隠れたそうです。
間違いないと言っていますが、



そんな開き戸はありません。


680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/12/01 00:02
>>678
「やりちん」なら女性の方がやばいんじゃないの?
それとも男専科なの?

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 00:05
>>679
いいね。そういうシンプルなの好き。

682 :超党派笑いの鉄拳 ◆UXUJJUbRMk :02/12/01 00:31
>>680
男専門らしい。よくわからんけど。

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 01:05
>>674

あのさあ……

タロットって、他人のカード使っちゃいかんのよ。

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 01:22
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


685 :無職 ◆IlACIErock :02/12/01 02:15
>684
宣伝ウゼェってば。
こんなところにカキコしたって効果なかろう。

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 03:25
>>684
>去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。

去年から二年間って・・・
(((( ;゚Д゚)))コワヒ...

687 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 03:33
>オンラインカジノ(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 04:35
宣伝はそういうソフトで自動的に書き込まれるんだよ・・
熱くなってる685に乾杯!さすが無職!

689 :684:02/12/01 09:14
>685
このケチャップ野郎!

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/12/01 10:38
つか、宣伝にレスつけないでくれ。
削除依頼が通らなくなりにくい。気持ちはわかるが。

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 10:48
>>685
このマヨネーズ野郎!

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 12:52
まとめページ読んでたら、窓がコンって鳴ったよ。笑っちゃうね…

>>685
このおしょう油野郎!

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 12:55
昔、「不可解な〜enigma」スレで書かれてた、
大阪?梅田の「泉の広場」に現れた、
「赤い服の女」という話。

誰か知りません?
洒落になんない怖さでしたが。

694 :693:02/12/01 12:59
ごめん、発見できた
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/04/208.html

695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 13:14
(1/2)
彼女はとても綺麗な人で、それを自分でも良くわかっていた。
あまりに綺麗だったから、少し自信過剰ぎみで、鏡を見つめると、二時間でも三時間でも、自分の顔を見つめているような人だった。
その日の夜も彼女は、部屋の大きな鏡の前で行ったり来たりしていた。
今日、職場の同僚の女性の葬式があったそうだが、早く自分の美しい顔を見つめたくて、葬式をすっぽかしてしまった。
死んだ同僚の女性は、何年も付き合った男にふられて自殺したらしい。彼女は憐れに思う傍ら、その女性をあざ笑っていた。
死んだ女性の付き合っていた男を誘惑して、別れるようにしむけたのは彼女なのだ。
『馬鹿な女ね。男一人繋ぎ止めておく魅力も無いなんて。不細工だからいけないのよ。私のように美しくなければ』
彼女は赤い唇をつりあげて、鏡を見つめた。
『あら』
彼女は思わず声をあげた。一瞬だったが、鏡の中の自分が目をそらしたように見えたのだ。
『おかしいわね』
そんなはずは無いと、鏡をじつと見つめる。鏡の中の自分は相変わらず美しい顔で、じつとこちらを見ている。彼女は首をかしげながら、口紅でも引こうと化粧台の方へ手をのばした。

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 13:23
(2/2)
『不細工』
突然、低い女の声が、部屋の中に響いた。彼女はぎくりとして顔をあげる。
『不細工』
『不細工』
重なるようにして、女の声がこだまする。彼女は混乱して、自分の美しい顔を見て落ち着こうと、鏡の方を向いた。
そこには、顔をひどく歪ませて、彼女を睨む死んだ筈の女性の姿が写っていた。
彼女は金切り声をあげると、鏡に向かって持っていた口紅を思い切り投げつけた。鏡は粉々に割れて、鋭く尖った破片が、彼女の美しい顔めがけて飛んできた。まるで、鏡の破片が意思を持っているかのように。
避ける間も無く、彼女の顔に、無数の破片が突き刺さった。
彼女の美しい顔は醜く崩れ、もう一生もとの顔に戻る事は無かった。
心がひどく不細工だった彼女は、美しい顔を無くし、本当にただの不細工になってしまった。

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 14:13
現実では不細工な女のほうがひねくれるよな。

698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 14:39
今、過去ログ倉庫の『111』っていう話を読んで、
思い出したんだけど、
つい最近、天気予報を聞こうと思って177(?)に電話して
天気予報聞き終わって電話切ったんだけど、
数秒後に電話のベルが鳴って受話器とってみたら、さっき聞いた天気予報が
流れ出したのね。
何か折り返し機能(?)がついてるとかそういう事ってあるのかな?
誰か折り返しかかってきた人いる??
思い出して今、すごい怖いです…

699 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 14:53
>>698
うちの電話もかならず電話きったあとにベルなるよ。
そういう仕様なんじゃないの。

700 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 15:35
700

ところで、微妙にスレタイが変わってるのに誰も突っ込まないのはナゼ?

701 :超党派笑いの鉄拳 ◆UXUJJUbRMk :02/12/01 15:38
人間は、色んな好みの人がいるもの。

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 16:16


703 :YOSHIKI:02/12/01 19:02
おい、お前ら! 
■神=謎の巨大コンドーム■ 
について何か知りたければ この謎のHPを見ろ!
■コンドーム■の使用法はここに掲載してあるぜ!
■コーヒー浣腸■のやり方も、ここに掲載してあるぜ!
http://www12.brinkster.com/uhikaru/a&w.htm

■コンドーム■をした感想は このスレでオレに知らせろよ!
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1037874647/l50
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ おい、お前ら! 
■神=謎の巨大コンドーム■ 
について何か知りたければ この謎のHPを見ろ!
■コンドーム■の使用法はここに掲載してあるぜ!
■コーヒー浣腸■のやり方も、ここに掲載してあるぜ!
http://www12.brinkster.com/uhikaru/a&w.htm

■コンドーム■をした感想は このスレでオレに知らせろよ!
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1037874647/l50
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 19:20
>>703
逝ってヨシキ

705 :中野:02/12/01 19:52
どういうわけか、な〜んにも喋らない男の子がいた…

その男の子がある日突然「おばあちゃん…」と言った…

すると四日後にそのおばあちゃんは原因不明の病気で死んだ…

そして男の子が今度は「おかあさん…」と言った…

すると四日後に母親はビルから飛び降り自殺した…

ただひとり残された父親は、次は自分の番だと恐怖におののいていた…

そして、男の子は父親の前に立ちふさがり「おとうさん…」と言った…

すると四日後に…





となりの八百屋のおっさんが屁をコイて死んだ…



706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 20:09
>>705
キン肉マンに出てきたバージョンか。
えらい懐かしいな。

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 21:24
霊とかオカルトとは全然違うんですが、私にとってはとても忘れられそうにない話です。

姉は今、妊娠中なのですが、結婚前まで勤めていた職場に、とても仲のいい友達がいました。
その人はYさんといって、明るくてきれいで、誰にでも好かれるタイプの女性でした。
ある年の2月、姉とYさんは一緒にバレンタインのチョコレートを買いに行きました。
姉には当時彼(今のご主人)がいて、その人のための本命チョコと、職場で配るための義理チョコをいくつか買いました。
そしてYさんの買ったチョコを見ると、義理チョコの中に一つだけ、高価なチョコが混ざっていました。
Yさんは普段彼氏がいないと言っていたので、姉は「Yちゃん、それ本命チョコ?」と聞きました。するとYさんは頷き、
まだつきあってはいないけど、好きな人がいる。この機会に告白するつもりだと答えました。
姉は「そうなの!頑張ってね!」と心から応援し、Yさんも嬉しそうでした。

そして2月14日。
姉は彼氏にチョコを渡し、同僚にも義理チョコを配りました。
姉の職場では、女の子同士でも、お世話になっている人や仲のいい友達の間でチョコのやりとりがあって、
姉はYさんにもチョコをあげました。するとYさんも姉にチョコをくれたのですが、そこで大笑い。
一緒にチョコを買いに行ったので、二人とも全く同じチョコを差し出していたのです。

708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 21:30
でも、気持ちだから、と二人は同じチョコを交換しました。
そして仕事に戻り、しばらく後、姉はキャビネットの整理中、
Yさんの机にうっかり足をぶつけてしまいました。
それで運悪く、Yさんが机の上に置きっぱなしにしていたチョコの箱が転がって、
その下にあった水の入った掃除用バケツに落ちてしまったのです。
姉は(あ、しまった)と思いましたが、すぐに自分も同じチョコを持っていることを思い出し、
代わりに自分のチョコをYさんの机の上に置きました。もともと姉は甘いものがあまり好きではないので、
チョコレートに目がないYさんに食べてもらったほうがいいと思ったのだそうです。
それで翌日、姉が職場へ行くと、Yさんが
「あれ、M(姉の名前)ちゃん、チョコ食べなかったの?」と聞いてきたそうです。
姉はおかしなことを聞くな、と思いました。自分がチョコを取り替えたことを、
もしかして知っているのかな、と。
でも探りを入れてみるとそういうことでもなかったようで。
今さら「実はチョコを落としてしまったから自分のと取り替えた」というのもなんなので、
姉は「うん、昨夜は帰ってすぐ寝たから食べなかった。今日食べることにするよ」と言ったそうです。

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 21:36
翌日、姉はいつも通りに出勤しました。
姉はそこで、先に出勤してきた同僚に「昨夜Yさんが亡くなったよ」と聞かされました。
自宅で亡くなっていて、お母さんに発見されたそうです。
最初はとても信じられませんでした。つい昨日まで全く元気で普通に話していたのに、と思うと、
悲しくなるより先に呆然としてしまいました。
でもそれよりも衝撃的だったのは、Yさんはどうやら自殺だったらしい、ということ。
遺書も何も無かったのですが、服毒死だったそうです。
姉の悲しみようは、妹の私から見ても辛いほどでした。自分には何もしてあげられなかった。
そこまで思いつめていたのなら、どうして言ってくれなかったのか、と言ってひどく落ち込んでいました。

710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 21:42
それから1年後、姉は結婚し、妊娠もし、親友を失った悲しみも和らいでいるようでした。
ところが最近になって、姉がまた、あの当時の憂鬱な青ざめた顔つきをしていることが増えたのです。
それどころか、心なしかあの当時以上に陰鬱な雰囲気になっているようで…。
私は心配になって姉を問いただしました。
姉はようやく重い口を開き、語ってくれました。
Yさんが亡くなってから一年後のバレンタイン。
姉がご主人にチョコレートをあげようとすると、彼が辛そうに言ったそうです。
Yさんが亡くなる直前、彼女に告白されたのだと。
親友の彼だと思ってずっと我慢していたけれど、辛くて、辛くて、もうだめ。
このままじゃ、自殺するか、Mを殺すか、どちらかしてしまいそう。
彼は驚きましたが、Yさんとつき合うつもりはないし、姉とは結婚するつもりでいることを話し、
Yさんを納得させようとしたそうなのですが……。
Yさんの自殺の原因、それは姉とご主人にあったのか。
私もショックを受けましたが、姉はどれほど苦しんだことでしょう。
慰めの言葉もない私に、姉が言いました。「自殺だったら、まだいいんだけど」と。

どうしてか、思い出してしまう。「チョコ食べなかったの?」というYさんの言葉。
自殺にしては遺書も無い、あまりにも突然の死。
あの日、取り替えたチョコレートの箱。
『自殺するか、Mを殺すか、してしまいそう……』
考え過ぎだよ、と私は姉に言いました。もう終わったことなんだし、
今は妊娠中で気が昂ぶっているから色々なことに過敏になっているんだよ、と。
本当のところは、私にもわかりません。
ただ、もしこの不安が当たっていたら…と思うと、姉が、あまりにも可哀想で。

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 22:00
>>707
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
もしチョコを取り替えなければお姉さんが
死んでたんすね・・・。



712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 23:07
なんか小説やドラマの中の話みたいだ

713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 23:36
そんな強力な毒ってシロウトに調達できるものなのか?
万が一入手できたとしても、
毒を入れる為にチョコを一度溶かして固め直すと
売っているような綺麗なチョコにはならないし、
周りに塗るとしてもチョコの表面が溶けるだろう。
第一、遺書もないような変死だったら警察が調べるだろうから
その次点で失恋云々もわかりそうだ。なんてマジレスカコワルいか。

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 23:50
>>713
まぁ、言ってることは正しいと思うぞ。
だがな、それを正直に言っちゃダメ!

715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 00:05
>>713
例えば、中が空洞になって液状のモノが入ってるタイプのチョコがあるだろう。
それに注射器なんかで中に毒を入れるとかは?

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 00:11
>>713
ここは怖い話を楽しむスレです。
そういう事はよそでやって下さい。

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 00:19
アーモンド臭がする毒をアーモンドチョコに入(以下略

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 00:22
アーモンドの匂いはアーモンドの花の匂いなのである、と。

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 00:46
>>707
なかなか興味ぶかい話しやね〜
でも、話し半分ぐらいにまとめた方がいいかも。。

Yさんが死んだ時点でオチがわかるから

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 01:03
大阪府泉佐野市のJR西日本の車庫で今月15日、人の右手が電車の屋根上から
見つかっていたことが22日、分かった。男性のものとみられ、泉佐野署は切断面の
状態から、事故や自殺の際に、切断された腕が跳ね上げられた可能性が高いとみて、
この電車の事故歴などを調べている。
 
調べなどによると、15日午前10時半ごろ、整備員が3両編成電車の屋根の上で
冷房装置を整備中、装置と屋根の間のすき間に右手が挟まっているのを見つけた。
強い力でひじの下からひきちぎられた状態で、ほぼミイラ化しており、2、3カ月は経過
しているという。

この電車は10月15日夜にJR阪和線を走行中、大阪市東住吉区内の踏切に立ち入
った男性(58)をはね、死亡させる事故を起こしていたが、この事故では右腕は切断
されていなかったという。





721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 01:10
>>720
ほんとは、ちょと違う。
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_11/3t2002112219.html

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 03:01
>>707
うわ...すげーな

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 03:18
>>721
その記事は、720の記事が報告された後
調べ直したあとで分かったことじゃ

つまり、当年8月と10月におなじ列車が
人身事故を起こしていてということ。。

阪和線・・・ハヨ高架にセンカイ!

724 :723:02/12/02 03:23
と、おもたが・・
朝日の第一段が誤報だったったわけか?

まちBBSでも話題になったのだが。。

725 :723:02/12/02 03:27
と、おもたが・・
やっぱ2回連続して事故おこしとるわけや〜

洒落にならん


205

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 03:38
>>713
楽勝です
http://tmp.2ch.net/ihou/

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 06:07
>>674
そう言うのは偶然じゃなくて、カードがあなたにとって大切な事を告げていたのか
カードによって愛犬の死が引き起こされたのか、どちらかだと思われ。

728 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 06:20
>>707
バレンタイン・デーなどという悪しき風習は即刻廃止しる!

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 06:52
あるクラスで休み時間中に学級委員長の机にイタズラ描きをするという
事件が起こりました。そこで先生は帰りのHRで・・・
先生「みんな、目をつぶりなさい。いい言うまであけちゃだめよ。」
先生「やった人、先生おこらないから手あげなさい。」
先生「・・・・・そうですか。わかりました。みんな、もういいわ。」
生徒たち「ザワザワ・・誰がやったんだろ???」
先生「はい、この事はもう終わりにします、みんなも友達を疑ったりしないように」
先生「いいですね?みなさん」
生徒たち「は〜い」
先生「じゃ、今日はこれで解散です。それではみなさんさよーなら」
生徒たち「さよ〜なら」
先生「あ、あとで金くんは職員室にきて下さい」

730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 08:14
>>729
騒ぎを大きくしないで落書き犯を見つけると言う先生のやり方は上手いな。
でもスレ違いじゃないか?
それとも・・・

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 10:31
>>729
ばればれってこと?


732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 10:49
>730 731
なんで悩むのか?そんな読解力じゃ729が浮かばれないな。

733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 11:28
たぶん金(キム)は在日で
犯人が見つからないので金君のせいにしてしまおうという
差別問題について語ったものではないでせうか

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 11:53
>>707
怖いというより悲しい話だね……

735 :超党派笑いの鉄拳 ◆UXUJJUbRMk :02/12/02 17:43
じょんいる?

736 :(´∀`) ◆tr.t4dJfuU :02/12/02 18:36
お前ら、カルカッタの悲劇の話知ってたら2つとも教えてください。

737 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 18:41
>>736
一つはカルカッタで働く人の悲劇
給料袋貰ってみたらカルカッタ。

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 18:43
ひいぃ

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 19:07
>>737
この時期、それは洒落にならない〜

740 : :02/12/02 19:53
肉般若の話教えてください・・・ふぉ


741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 20:20
>>740
丁寧に過去レスを集めてくれたHPがあるんだから
自分で探して下さい

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 20:51
正直、肉般若はあまり怖いと思えない

743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/02 21:30
むしろ、むかつく話だった。
胸糞悪いよ。
怖くなんか無い。

744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 00:10
つーか全然恐くねーよ
馬鹿らしかった

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 00:19
>>741
それ読めるアド教えてくらはい。m(..)m






746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:06
tp://giko82.hp.infoseek.co.jp/
ほらよ

747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 01:07
>>745
>>1

748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 10:40
>669
現さいたま市の公園で、今はホモのハッテン場として有名なあそこですか?

749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 14:21
悪の十字架の話知ってる?


750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 14:57
>肉般若

肉好きの美人に無理やり肉を押し込められたイ ハァハァ


751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 15:43
>>729
ワロタ

752 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 16:18
友達が入院した病院での話。

そこの病院は、西棟、東棟に分かれてて、
お互いの棟を連絡通路がつないでる造りになっていたんだよね。
建て増しされた西棟には、カルテを運ぶロボットが動くための
レールが敷いてあって、かなーり近代的なんだよ。
東棟は木造でぼろぼろだったけどね。

で、俺が夜中トイレに行ったら、
そのロボットがまだ動いていたんだよ。
しかもこっちに近づいてくる。
電源ランプが緑色に光って気味が悪かったんで
トイレ逝くの我慢してすぐに部屋に戻ったんだよね。
で、部屋の前をロボットが通過した時に、
ふと思い出したんだ




おれが入院してるの東棟だって。


753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 16:22
>>749
開くの10時か……。

恐怖の味噌汁、知ってる?

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 17:04
>>753
今日、麩の味噌汁か・・・

布団が吹っ飛んだ、知ってる?

755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 17:14
>>752
SF恐い話ですな

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 17:41
布団が吹っ飛んだ・・・洒落じゃん。

大人が聞いちゃいけない、こわい話知ってる?

757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 18:06
つーか
なんで洒落小話スレになってんの?(笑)

758 :ブランク永井:02/12/03 18:26
>>748
びんぼう!いやビンゴ!(多分ね)ホモの色情霊にとりつかれたり
したらイヤだなぁ・・・。(笑)
これも写真ネタなんだけど、オイラの女友達の話し。結婚式のあと、
両家の親族がそろって記念写真を撮るでしょ?(式場内で式場の
カメラマンが撮るあれ。)新婚生活も始まり、親戚に記念写真を
送ろうと改めて写真を見ていて気がついた。自分たちの真後ろにいる、
顔の部分がブレている女性に・・・。
「シャッターを押した瞬間に顔を動かしてしまったんだろうか?」と
思ったらしいんだけど、口元はハッキリと写っているし・・・。
それも、歯を見せて笑っているのがわかるんだって。でもオカシイでしょ?
結婚式の記念写真なんて、微笑むことはあっても歯を見せる笑顔なんか
しないでしょ?普通は。
彼女は気になって、ご主人に「この女の人だぁれ?」って
聞いたんだけど、返事は「知らない。おまえの親戚だと思っていた・・・」。
お互いの両親に聞いたけど誰だかわからない・・・。記念写真の他の親戚にも
聞いてみたけど、誰だかわからない・・・。新郎新婦の後ろなんて、普通は
近しい親族の立ち位置だよねぇ。
結局、その写真は誰にもあげずに処分したって。
ウソや冗談を言っている表情では無かったなぁ。


759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 18:46
あれだ、その、、

なんか、いいにくいんだけど、、、

えーと、、


氏ね

760 :超党派笑いの鉄拳 ◆UXUJJUbRMk :02/12/03 19:06
>>758
日本人の心霊写真、はっきりしないね。
外人より。国民性が写真にも現れるのか。

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 19:41
>>753
それ、高校時代に憧れの(ワラ先輩から教えてもらった話。
というかそれって20年前だし

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 19:41
漏れ、よー知らんけど外人の心霊写真は、もっとスゴイのか・・・?

763 :(´∀`) ◆tr.t4dJfuU :02/12/03 19:50
電話ボックスって題の話はガイシュツですか?
違うなら怖かったので書きたいのですが。
恐怖を分散させたいので・・・

ガイシュツの話書いてもあんまり怒らないでくださいね(´Д`;)
全部は読んでないのでわからないのですが・・・


764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 20:07
猫の魂ってしってる?

765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 20:11
わはははははははは…
もうやめよーよー>>764

766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 20:13
>>763
思いっきりガイシュツ
怒らないけどダメ(笑)

767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 21:11
>>764
どんな話? と、知らないのであえて乗ってみるテスト。

768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 22:18
死んだマネージャー、って知ってる?

769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 22:29
金太、まぁどうしたの?って知ってる?

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 22:52
死んだ真似じゃー
きんたま どうしたの

もうええって(w
怖い話、ネタ切れかい?

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/03 23:17
金太、マスカット ナイフで切るって知ってる?

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 00:07
「ヤッターマン」「コーヒー」「ライター」
この3つを区切らないで叫んでくれ

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 00:58
>>758
この話が何気に怖い。
顔が歪んでるとか、そういう心霊写真苦手なんだよなあ・・・

>>771>>772
いい加減にしてね

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 07:32
>>771
それは洒落にならんね(w

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 13:37
つぼいのりお(表記が微妙に違うが許せ)が降臨してるスレはここですか?

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 15:07
>>763
知らない!!
聞きたい!!!!
(´Д`)

777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 15:21
777GET☆
ウヒヒヒヒ(´Д`)

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 15:34
そういえば俺の町に平将門さんの生首の血が
ダボダボでてたからしょうがないっていうんで生首の血を洗った場所が
近くにあるんです。その川は不飲川って名前の川なんですが
生首を洗ってからは100年間ずっと血で染まっていたそうです。
当然、その川の水を飲んだら死ぬそうですが
それを信じなかった若者が試しに飲んでみたらしいです。
そして若者は2,3日後から行方不明になって
何年かたった日、骨が山に捨てられていたそうです。
骸骨となっていましたがどうやら若者らしいです




779 :(´∀`) ◆tr.t4dJfuU :02/12/04 16:05
もう30年以上前の父の話です。
父は5人兄弟なのですが、3女のお姉さんが飲酒運転のトラックに轢かれて
亡くなりました。ほぼ即死だったそうです。
父は末っ子だったので姉弟と言っても年が離れており、
兄弟の中で、もちろんそのお姉さんからもかわいがられていて
とてもショックだったそうです。
ある日何の気なしに父が庭を写真に撮ったら…例の写真が撮れてしまいました。
地面から30aくらいのところまで、まるでそこから生えたかのように
足だけがはっきり写っていました。
父は庭には誰もいなかったといいます。
でも穿いているズボンのすそが少しだけ見えていて、
それは当時、家族の中でおしゃれだったそのお姉さんしか穿いてなかった
ズボン(パンタロン?)でした。
それで父は『ああ、姉貴だ』と気づいたそうです。
…怖くないですね。

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/04 17:00
>>779
ドピューンうえーん

218 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)